ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2006-12-10 (Sun)

[][]国立精神・神経センター平成17年度「こころ健康についての疫学調査に関する研究」報告書を公開

国立精神・神経センター精神保健研究所精神保健計画部が平成17年度「こころ健康についての疫学調査に関する研究」報告書を公開している(2006-07-05)。山形県上山市神奈川県横浜市で実施した調査の報告が全文公開されている。

ところで、この報告書を公開している「こころ健康についての疫学調査に関する研究」のサイト自体が非常によくできている。部外者には難しくみえる調査の意義や目的が平易な言葉で語られており、実にわかりやすい。

平成17年度「こころ健康についての疫学調査に関する研究」報告書

http://www.ncnp-k.go.jp/dkeikaku/epi/h17reports.html

こころ健康についての疫学調査に関する研究

http://www.ncnp-k.go.jp/dkeikaku/epi/

国立精神・神経センター精神保健研究所精神保健計画部

http://www.ncnp-k.go.jp/dkeikaku/

国立精神・神経センター精神保健研究所

http://www.ncnp.go.jp/nimh/

国立精神・神経センター

http://www.ncnp.go.jp/


[][]国立精神・神経センター司法精神医学研究部のサイトを公開

国立精神・神経センター精神保健研究所司法精神医学研究部のサイトが公開されている(2006-04-30)。サイトの公開以降、触法精神障害者の処遇のモニタリングに関する研究のページ(2006-04-30)、医療観察法における指定入院機関、指定通院機関向けの情報2006-06-22)、刑事責任能力についての精神鑑定に関する情報2006-08-18)が相次いで公開されており、日に日にサイトが充実していっている。公開されているのはいずれも重大な触法行為をした精神障害者に関わる情報であり、野次馬的な関心を集めることもあるだろう。だが、しばしば社会の関心を大きく集める事柄であり、また論議も過熱・暴走しがちである。そのことを思えば、このような研究の知見をあらかじめ公開しておくことの意味は少なくない。

国立精神・神経センター精神保健研究所司法精神医学研究

http://www.ncnp-k.go.jp/dshihou/

国立精神・神経センター精神保健研究所

http://www.ncnp.go.jp/nimh/

国立精神・神経センター

http://www.ncnp.go.jp/