ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2008-04-13 (Sun)

[][]自由民主党、「デジタルアーカイブの推進に向けた申入れ−「デジタル文明立国」に向けて」を発表

screenshot

自由民主党政務調査会デジタルアーカイブ委員会委員長を務める野田聖子議員のサイトで「「デジタルアーカイブの推進に向けた申入れ−「デジタル文明立国」に向けて」を発表した(2008-03-19)。

・「デジタルアーカイブの推進に向けた申入れ−「デジタル文明立国」に向けて−」(野田聖子オフィシャルサイト、2008-03-19)

http://www.noda-seiko.gr.jp/column/?catid=15&itemid=193

野田聖子オフィシャルサイト

http://www.noda-seiko.gr.jp/

2007年11月以降の議論を踏まえて、

  1. 電子公文書に対応した公文書管理制度の創設
  2. デジタル時代に対応した国立国会図書館の機能の強化
  3. 国立公文書館国立国会図書館の連携強化
  4. 国家戦略としての取り組み強化

を提言している。

ことにWebアーカイブに関しては著作権歩の改正問題を避けては通れないだけに、立法の動きも重要となってくる。今後の動向に注目したい。

・「自民党デジタルアーカイブ推進に向け、申入れ」(情報管理Webニュース(β版)、2008-03-24)

http://johokanri.jp/news/?p=303

・「 デジタルアーカイブの推進に向けた申入れ−「デジタル文明立国」に向けて−」(Daily Searchivist、2008-03-20)

http://d.hatena.ne.jp/searchivist/20080330#p2

・「自民党の政策提言「デジタルアーカイブの推進に向けた申入れ−「デジタル文明立国」に向けて−」」(カレントアウェアネス-R、2008-04-02)

http://current.ndl.go.jp/node/7547