ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2007-05-28 (Mon)

2005-12-24 (Sat)

[][]日本財団図書館、「私はこう考える【中国について】」を公開

日本財団図書館で「私はこう考える【中国について】」が公開されている(2005-10-**)。1985年から2005年までの20年間の朝日新聞毎日新聞読売新聞産経新聞での報道論調をうかがえる。

・私はこう考える【中国について】

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2004/00241/mokuji.htm

日本財団図書館

http://nippon.zaidan.info/

2004-11-28 (Sun)

[][]日本財団、私はこう考える「自衛隊について」を公開(2004-07-01)

日本財団日本財団図書館(電子図書館)の「私はこう考える」のコーナーで、自衛隊に関する新聞記事436本、論文58本を公開した(2004-07-01)。この追加公開により、「私はこう考える」のコーナーで公開されている新聞記事と論文は、合計約2500本になったという。これまでに公開されている記事、論文テーマは、「北朝鮮について」「イラク戦争について」「憲法改正について」「教育問題について」の4つ。このような資料が増えること自体は歓迎だが、公開された記事、論文の選定方法が適切かどうか、特に記事、論文が公表された当時の時流や雰囲気に対して、フェアな選定基準になっているかどうか、第三者による観察と批評が必要とされるだろう。

・自衛隊について(新聞社・執筆者別目次)

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01257/mokuji.htm

・自衛隊について(時系列順目次)

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01257/mokuji2.htm

日本財団図書館(電子図書館

http://nippon.zaidan.info/

日本財団

http://www.nippon-foundation.or.jp/