ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2006-11-29 (Wed)

[][][]立教大学メールマガジン、第100号に到達

立教大学が発行する立教大学メールマガジンが第100号に到達した(2006-11-24)。一般向けにも配信されている大学の公式メールマガジンとしては、群を抜いて長期間発行されている。100号到達まで継続してきたことをまず讃えたい。ただし、内容については100号到達を機会に見直しを図っていもいいのではないか。メールマガジンの読者としてどのような層を想定しているのか不明だが、現在の誌面構成は学生生活と大学スポーツにかける比重が高すぎるように思える。立教大学という大学で、いまどのような教育と研究が行われているのか、そして市民は立教大学の教育と研究にどのようにふれることができるのか、という二点に関する情報を充実させるべきではないか。第100号には8種類の記事のなかから、お気に入りのコーナーとおもしろくないコーナーを募る読者アンケートを実施しているので、ぜひこの結果も踏まえた誌面のより一層の充実を図ってほしい。

立教大学メールマガジン

http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kohoka/univ_data/mm/

立教大学

http://www.rikkyo.ne.jp/

2005-07-11 (Mon)

[][][]立教大学江戸川乱歩研究国際シンポジウムを公開

立教大学江戸川乱歩研究国際シンポジウムを公開した(2005-07-08)。これは、立教大学の経営母体である立教学院の創立130周年記念として2004年に開催された「江戸川乱歩1920年代・大衆文化社会の光と影―」の催しを電子化したもの。王成さん(中国・首都師範大学)、関根英二さん(アメリカ・パデュー大学)、セシル・サカイさん(フランス・パリ第7大学)、浜田雄介さん(成蹊大学)の講演やシンポジウムの様子を動画で公開している。

江戸川乱歩研究国際シンポジウム

http://www.rikkyo.ne.jp/info/ranpo_sympo/

立教大学

http://www.rikkyo.ne.jp/


[][][]立教大学、乱歩と江戸文学を公開

立教大学が乱歩と江戸文学を公開した(2005-07-08)。これは同大立教キャンパスに隣接する旧江戸川乱歩邸に残された推理小説作家・江戸川乱歩の旧蔵書について、同大の渡辺憲司さん(文学部日本文学科教員)が動画で解説するもので、旧江戸川乱歩邸の内部の様子も画像で紹介されている。ちなみに、ここで扱われている江戸川乱歩の旧蔵書は、井原西鶴や八文字屋本といわれる浮世草子など、江戸時代文学作品である。近世の古典作品を素養として持ち、執筆に取り組んだ江戸川乱歩の一端をうかがえるだろう。

ところで、立教大学は旧江戸川乱歩邸を購入したことをきっかけに、江戸川乱歩に関する資料の電子化に力を入れだしたようだ。江戸川乱歩に関するインターネット上の資源には、中相作さんによる「名張人外境」をはじめ、優れたものが数多くある。立教大学には、旧蔵書という資産を生かして、同大ならではの、同大にしかできない資料の電子化と公開に取り組んでほしい。

・乱歩と江戸文学

http://www.rikkyo.ne.jp/info/ranpo_edo/

・旧江戸川乱歩

http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/ranpo/

江戸川乱歩と大衆の20世紀

http://rampo.rikkyo.ac.jp/

・名張人外境

http://www.e-net.or.jp/user/stako/

2004-09-21 (Tue)

[][]立教大学、旧江戸川乱歩邸公開記念サイトを公開

立教大学が旧江戸川乱歩邸公開記念サイトを公開している(2004-05-10)。旧江戸川乱歩邸は、立教大学に隣接しており、2002年3月に同大が購入している。あわせて買い取られた乱歩の蔵書から近世資料数点が電子化されている。

・旧江戸川乱歩邸公開記念サイト

http://www.rikkyo.ne.jp/~koho/ranpo/