ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2007-12-16 (Sun)

[][]立命館大学図書館、サイトをリニューアル

screenshot

立命館大学図書館がサイトをリニューアルした(2007-10-15)。従来のサイトはトップページに情報が雑然としている印象があったが、今回のリニューアルで情報の配置が大幅に改善されている。また、トップページに蔵書検索(OPAC)の検索窓が配置されたことも使い勝手の上で重要な改善だろう。ただ、一つ気になるのだが、

・「立命館大学図書館の画像つき新着図書」(編集日誌、2007-06-29)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070701/1183300821

で紹介した

・新着図書情報/New Arrivals

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/lib/sogo/newpub/new1.html

はどうなってしまうのだろう。

・衣笠図書館

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/lib/sogo/libindex.htm

など、図書館各施設のサイトはまだ残っており、これらのサイトとリニューアルされた図書館サイトがどのように並存していくのか、あるいは後者が前者を取り込んでいくのか、対応が注目される。

立命館大学図書館

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/lib/

立命館大学図書館の過去のサイト

http://web.archive.org/web/*/http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/lib/

2007-07-01 (Sun)

[][]2007-06-29(Fri): 立命館大学図書館の画像つき新着図書

何気なくみていて気づいたが、立命館大学図書館にある

・新着図書情報/New Arrivals

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/lib/sogo/newpub/new1.html

には、新着図書の表紙の画像が掲載されている。メモ。

ところで、蔵書検索(OPAC)を改善・向上させる方法の一つとして、表紙の画像を表示するという案がよく出される。これに対し、大学図書館では表紙をはいでしまうので表紙画像は役に立たないという見方がある。確かに表紙の有無はその書籍の顔をまったく変えてしまうので、この問題は小さくないのだが、そもそもなぜ大学図書館では表紙をはずしてしまうのだろうか? 表紙を残すにはブックコートフィルムを貼らなければならないから、経費がかかるということだけが理由なのだろか? これはこれとして理由の一つだろうが、他にはどのような理由があるのだろうか? 案外、単なる慣行に過ぎないのだろうか?

立命館大学図書館

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/mr/lib/