ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 

2010-12-01 (Wed)

[][]2010-11-23(Tue): 第10回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜を開催

ついに第10回目となった

2010-11-23(Tue):

第10回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜

(於・神奈川県/82ALE HOUSE関内店)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20101103/1288773371

を開催。

冒頭に過去10回すべてに参加した嶋田綾子さん(図書館雑記&日記兼用)にスペシャルトーク「ARG漫遊記−人との出会いはプライスレス!」と題してお話しいただき、その後、恒例のライトニングトークを以下の顔触れで実施(敬称略)。

  1. 神田将和(埼玉医科大学
  2. 柴田栄子
  3. バゼル山本登紀子ハワイ大学マノア校)
    • 「Unlock the damn door!!!」
  4. 松本明日香筑波大学大学院人文社会科学研究科日本学術振興会特別研究員
  5. 坪井昭訓(岡山理科大学図書館
  6. 大向一輝(国立情報学研究所
    • 「NACSIS-CAT API(仮)」
  7. 山田薫(楽天技術研究所
  8. 岡野裕行(法政大学兼任講師)
  9. 山本妃(ノートルダム清心女子大学
  10. 小篠景子(としょかん1300手観音プロジェクト
    • 「いつもより「手」広く答えてみました!−としょかん1300手観音プロジェクトの報告」
  11. 小林巌生(横浜LODプロジェクト
    • 「地域情報にほどよいセマンティクスを。LODなどいかがでしょう?」
  12. 折田明子(慶應義塾大学

USTREAM - 第10回ARGカフェフェスト@横浜, 第10回ARGカフェフェスト@横浜

http://www.ustream.tv/recorded/11037045

Togetter - 「第10回 ARG カフェ & ARG フェスト@横浜( #argcafe )」

http://togetter.com/li/72011

図書館総合展の直前の開催であり、図書館系の話題が多くはあったが、それでも遺伝子検査ソーシャルメディア、企業内研究者の話題等、多様性に富んだのではないかと思う。

次号以降に詳細な記録を掲載できるだろう。

・「「第10回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜」に参加!」(空手家図書館員の奮戦記〜Library0.2からの出発?〜、2010-11-27)

http://karatekalibrarian.blogspot.com/2010/11/10argarg.html

・「第10回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜参加」(某のウェブログ2010-11-23

http://d.hatena.ne.jp/sayamatcher/20101123

2010-11-03 (Wed)

[][]2010-11-01(Mon): 第10回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜への招待(11/23(火・祝)開催)

【注:本日誌については追記が入っていきます】

1998年7月に始まったARGカフェ&ARGフェストがついに記念すべき10回目を迎えます。10月〜12月にかけてのこの時期は、恒例の通り、横浜で開催される図書館総合展にあわせて開催します。ふるってご参加ください。

※ARGカフェ&ARGフェスト未参加の方向けの解説が本文末尾にございます。

    ◆第1部 ARGカフェ - ライトニングトーク(15:00〜17:00)

     ※ライトニングトークとは、5分限定のショートスピーチです。

  1. 神田将和(@ma_ko)(埼玉医科大学
  2. 柴田栄子
  3. バゼル山本登紀子@tbazzell)(ハワイ大学マノア校)
    • 「Unlock the damn door!!!」
  4. 松本明日香筑波大学大学院人文社会科学研究科日本学術振興会特別研究員
  5. 坪井昭訓(岡山理科大学図書館
  6. 大向一輝(@i2k)(国立情報学研究所
    • 「NACSIS-CAT API(仮)」
  7. 山田薫(@violairline)(楽天技術研究所
  8. 岡野裕行(@literarymuseum)(法政大学兼任講師)
  9. 山本妃(@KanazuchMermaid)(ノートルダム清心女子大学
  10. 小篠景子(としょかん1300手観音プロジェクト
    • 「いつもより「手」広く答えてみました!−としょかん1300手観音プロジェクトの報告」
  11. 小林巌生(@iwao)(横浜LODプロジェクト
    • 「地域情報にほどよいセマンティクスを。LODなどいかがでしょう?」
  12. 折田明子(@oritako)(慶應義塾大学

       ※〆切りました。


     会場:82ALE HOUSE関内店(神奈川県横浜市中区常盤町4-50)

         http://www.pub-82.com/shop/kannai/

     費用:1000円(ソフトドリンク代+会場費)

     席数:50席

    ◆第2部 ARGフェスト - 懇親会(17:00〜19:00)

     会場:82ALE HOUSE関内店(神奈川県横浜市中区常盤町4-50)

         http://www.pub-82.com/shop/kannai/

     費用:4000円(フード代+ドリンク飲み放題

     席数:70席

      ・第10回ARGカフェ&ARGフェスト@ヨコハマ参加申込

            http://bit.ly/d0GJVC

          よりお申し込みください。


【参考:ARGカフェ&ARGフェストについて】

ARGカフェ&ARGフェストは、インターネットの学術利用をテーマにしたメールマガジンACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)編集長の岡本真が2008年7月から始めた様々な違いを超えたコラボレーションを生みだすためのイベントです。これまでに全国各地8回開催し、毎回50名程度にご参加いただいています。ARGカフェ&ARGフェストからは、書籍雑誌への共同執筆や共同研究研究会勉強会の立ち上げ、飲み会や食事会の開催等、多種多様コラボレーションが次々と生み出されています。ぜひ、この機会に皆さまのネットワークを広げ、新たなコラボレーションを生み出す装置としてご参加ください。

【参考:これまでのARGカフェ&ARGフェストの記録】

◆第1回ARGカフェ東京

・「第1回ARGカフェを開催」(編集日誌、2008-07-12)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20080713/1215960266

◆第2回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜

・「図書館総合展3日目−第2回ARGカフェ&ARGフェストを開催」

(編集日誌、2008-11-28)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081130/1228038496

◆第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」

(編集日誌、2009-02-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090223/1235322980

◆第4回ARGカフェ&ARGフェスト@仙台

・「第4回ARGカフェ&ARGフェスト@仙台、無事開催」

(編集日誌、2009-06-20)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090622/1245679559

◆第5回ARGカフェ&ARGフェスト@大阪

・「適塾を見学し、第5回ARGカフェ&ARGフェスト@大阪を無事開催」

(編集日誌、2009-08-24)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090826/1251216581

◆第6回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜

・「図書館総合展3日目−図書館グッズフォーラムLibrary of the Year 2009

最終選考会、第6回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜」(編集日誌、2009-11-12

http://d.hatena.ne.jp/arg/20091115/1258283484

◆第7回ARGカフェ&ARGフェスト@筑波

・「雪の筑波で無事開催−第7回ARGカフェ&ARGフェスト@筑波」

(編集日誌、2010-02-13

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100215/1266224187

◆第8回ARGカフェ&ARGフェスト@那覇

・「沖縄訪問2日目−第8回ARGカフェ&ARGフェスト@那覇を開催」

(編集日誌、2010-06-19

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100622/1277135218

◆第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都

・「第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」(編集日誌、2010-09-19)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100920/1284987213

2010-09-27 (Mon)

[][]2010-09-23(Thu): 第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都の感想

7泊8日の関西遠征も今日で終了。昼過ぎに新幹線に乗り、横浜に帰った。関西各地でお世話になった方々に感謝

さて、

・「第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」(編集日誌、2010-09-19)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100920/1284987213

の感想がブログで多数、公開されている。以下、列挙しておこう。

・「ARGカフェ」(Cosi e la Vita Asarin's Diary、2010-09-19)

http://www.team1mile.com/asarin/tdiary/?date=20100919

・「昨日の資料」(Cosi e la Vita Asarin's Diary、2010-09-20)

http://www.team1mile.com/asarin/tdiary/?date=20100920#p01

・「第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都」(システム担当ライブラリアン日記、2010-09-20)

http://blog.goo.ne.jp/kuboyan_at_pitt/e/04d38c0628c69f8f807292118ae5f229

・「第9回 ARGカフェ@京都」(山猫館、2010-09-20)

http://yamanekokan.at.webry.info/201009/article_20.html

http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/24d6e9ddd4

・「第9回ARGカフェ&フェストに行ってきた。」(みききしたこと。おもうこと。、2010-09-20)

http://d.hatena.ne.jp/xiao-2/20100920/1284956062

・「第9回 ARGカフェ でライトニング・トークを行いました。 = A lightning talk for iPRES 2011.」(iPRES 2011 unofficial blog、2010-09-20)

http://d.hatena.ne.jp/iPRES2011/20100920/1284965273

・「第9回 ARGカフェ」(松下組報、2010-09-21)

http://amateras.wsd.kutc.kansai-u.ac.jp/wordpress/?p=208

・「ARGカフェフェスト」(やまもも書斎記、2010-09-21)

http://yamamomo.asablo.jp/blog/2010/09/21/5359250

・「第9回ARGカフェにいってきたよ」(鰤端末鉄野菜 Brittys Wake、2010-09-21)

http://d.hatena.ne.jp/Britty/20100921/p1

・「ライトニングトーク終了! 参加しました、「第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都」!」(空手家図書館員の奮戦記 〜Library0.2からの出発?〜、2010-09-21)

http://karatekalibrarian.blogspot.com/2010/09/9argarg.html

・「関西遠征:参加イベント記録リンク集」(図書館学の門をたたく**えるえす。、2010-09-22)

http://d.hatena.ne.jp/humotty-21/20100922/1285172237

2010-09-20 (Mon)

[][]2010-09-19(Sun): 第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催

f:id:arg:20100918212734j:image:w200 f:id:arg:20100918212738j:image:w200

関西巡業4日目。今日は3年目に突入した

第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都

(於・京都府/ダブリン)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100908/1283924172

を開催。

・第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都

http://www.slideshare.net/arg_editor/9th-ar-gcafeargfest

USTREAM

http://www.ustream.tv/channel/argcafe-at-kyoto2

Twitter / Search - #argcafe

http://twitter.com/#search?q=%23argcafe

最終的なライトニングトークの登壇者と演題は以下の通り(敬称略)。

1.木津尚子(関西ウィキメディアユーザ会)

「GLAM-WIKIへの招待−ウィキメディアプロジェクト図書館・美術館の協働」

2.江上敏哲(国際日本文化研究センター)

「海外の日本研究サポートのために−日文研からのメッセージ」

3.石川慎一郎(神戸大学

ウェブはコーパスに代わるか?−サイバーコーパスの行方」

4.土出郁子(大阪大学附属図書館

「知の共有!オープンアクセスウィークに向けて」

5.白水菜々重(関西大学

TwitterUSTREAMを連動させたイベントについて考える」

6.久保山健(大阪大学情報推進部)

「どうなる?どうする?図書館システムとOPAC」

7.日置将之(国立国会図書館

「矯正施設に対する図書館サービス

8.井上昌彦(関西学院聖和短大図書館

図書館員の、図書館員による、自分のための営業活動」

9.河合英紀(NEC C&Cイノベーション研究所

未来検索とワークショップ

10.村上浩介(国立国会図書館

デジタル情報の長期保存とアクセスに向けて」

11.越智洋司(近畿大学

「教育工学とARG」

12.三浦麻子(関西学院大学

「Scienceのカレントがオンラインで読めないって…何なの?」

13.田中慎司(はてな)

「T型コミュニケーションを促進する」

14.朝倉康仁(日本酒BARあさくら)

「日本酒を語らない日本酒バーに集まる人々」

非常に多彩な顔触れであり、参加してくださった方々、視聴してくださった方々への刺激も大きかったのではないかと思う。個人的には、最後に朝倉康仁さん(日本酒BARあさくら)が語った「日本酒を語らない日本酒バーに集まる人々」が、人と情報とに関わるすべての人々の思いを集約していたように思う。皆さまご多忙の中での参加ではあったが、昼と夜の営業の合間に駆けつけてくださった朝倉さん、そして会場の確保と設営全般に多大なご尽力をいただいた江上敏哲さん(国際日本文化研究センター)には特に御礼申し上げたい。

f:id:arg:20100918212828j:image:w300

2010-09-08 (Wed)

[][]2010-09-07(Tue): 第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都への招待(9/19(日)開催)

【注:本日誌については追記が入っていきます】

開催10日前の告知で恐縮ですが、9月19日(日)に第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催します。ぜひご参加ください。

※ARGカフェ&ARGフェスト未参加の方向けの解説が本文末尾にございます。

 ■ 第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都への招待(9/19(日)開催) ■

    ◆第1部 ARGカフェ - ライトニングトークNew!15:30〜17:30:予定)

     ※ライトニングトークとは、5分限定のショートスピーチです。

     会場:京都府・京都市/New!ダブリン(旧・Hill of Tara)

      費用:500円程度の茶菓代徴収の可能性あり

      席数:40名New!〆切ました

     [登壇者](5名程度募集しますNew!※今回から徐々に推薦・指名制に移行します。

  1. 木津尚子(関西ウィキメディアユーザ会)
  2. 江上敏哲(国際日本文化研究センター)
    • 「海外の日本研究サポートのために−日文研からのメッセージ」(仮)
  3. 石川慎一郎(神戸大学
    • ウェブはコーパスに代わるか?−サイバーコーパスの行方」
  4. 土出郁子(大阪大学附属図書館
    • 「知の共有!オープンアクセスウィークに向けて」(仮)
  5. 白水菜々重(関西大学
  6. 久保山健(大阪大学情報推進部)
  7. 日置将之(国立国会図書館
  8. 井上昌彦(関西学院聖和短大図書館
  9. 河合英紀(NEC C&Cイノベーション研究所
  10. New!村上浩介(国立国会図書館
  11. New!越智洋司(近畿大学
    • 「教育工学とARG」(仮)
  12. New!三浦麻子(関西学院大学
    • 「Scienceのカレントがオンラインで読めないって…何なの?」
  13. New!田中慎司(はてな)
    • 演題未定
  14. New!朝倉康仁(日本酒BARあさくら)
    • 「日本酒を語らない日本酒バーに集まる人々」

    ◆第2部 ARGフェスト - 懇親会(18:00〜20:00:予定)

     会場:京都府・京都市/ダブリン(旧・Hill of Tara)

     http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26016558/

       中京区御池通り河原町東入 ミレニアム御池ビル

      費用:フード代として2000円(予定)+各自ドリンク

      席数:40名New!〆切ました


          参加をご希望いただける方は、

      ・第9回ARGカフェ&ARGフェスト@京都参加申込

            http://bit.ly/d1pDAh

          よりお申し込みください。

【参考:ARGカフェ&ARGフェストについて】

ARGカフェ&ARGフェストは、インターネットの学術利用をテーマにしたメールマガジンACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)編集長の岡本真が2008年7月から始めた様々な違いを超えたコラボレーションを生みだすためのイベントです。これまでに全国各地8回開催し、毎回50名程度にご参加いただいています。ARGカフェ&ARGフェストからは、書籍雑誌への共同執筆や共同研究研究会勉強会の立ち上げ、飲み会や食事会の開催等、多種多様コラボレーションが次々と生み出されています。ぜひ、この機会に皆さまのネットワークを広げ、新たなコラボレーションを生み出す装置としてご参加ください。


【参考:これまでのARGカフェ&ARGフェストの記録】

◆第1回ARGカフェ東京

・「第1回ARGカフェを開催」(編集日誌、2008-07-12)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20080713/1215960266

◆第2回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜

・「図書館総合展3日目−第2回ARGカフェ&ARGフェストを開催」(編集日誌、2008-11-28)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081130/1228038496

◆第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都

・「第3回ARGカフェ&ARGフェスト@京都を開催」(編集日誌、2009-02-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090223/1235322980

◆第4回ARGカフェ&ARGフェスト@仙台

・「第4回ARGカフェ&ARGフェスト@仙台、無事開催」(編集日誌、2009-06-20)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090622/1245679559

◆第5回ARGカフェ&ARGフェスト@大阪

・「適塾を見学し、第5回ARGカフェ&ARGフェスト@大阪を無事開催」(編集日誌、2009-08-24)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090826/1251216581

◆第6回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜

・「図書館総合展3日目−図書館グッズフォーラムLibrary of the Year 2009最終選考会、第6回ARGカフェ&ARGフェスト@横浜」(編集日誌、2009-11-12

http://d.hatena.ne.jp/arg/20091115/1258283484

◆第7回ARGカフェ&ARGフェスト@筑波

・「雪の筑波で無事開催−第7回ARGカフェ&ARGフェスト@筑波」(編集日誌、2010-02-13

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100215/1266224187

◆第8回ARGカフェ&ARGフェスト@那覇

・「沖縄訪問2日目−第8回ARGカフェ&ARGフェスト@那覇を開催」(編集日誌、2010-06-19

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100622/1277135218


          岡本真:ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)編集長

          有元よしの:インターン