ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

2009-11-23 (Mon)

[][][]2009-11-21(Sat): NAVERアドバイザリーボードに出演

screenshot



ひろゆきさん(ニワンゴ取締役、2ちゃんねる元管理人)、徳力基彦さん(アジャイルメディアネットワーク代表取締役)、片桐孝憲さん(ピクシブ代表取締役社長)と続いたところに恐縮なのだが、韓国発の検索エンジンであり、日本でもこの7月からサービスを再開したNAVER(ネイバー)が「業界内外の著名人・ジャーナリストなど専門家の方々からNAVERのサービス・運営について率直なご意見・アドバイスをいただくコーナー」であるNAVERアドバイザリーボードに登場させてもらった。

・NAVERアドバイザリーボード - 岡本真

http://advisory.naver.jp/4

・NAVERアドバイザリーボード

http://advisory.naver.jp/

・「「Yahoo!知恵袋」産みの親・岡本真さんがNAVERを語る!」(NAVERLAND、2009-11-18

http://naverland.naver.jp/?p=1480

・「“検索エンジンは「まだ何もできていない」”−「Yahoo!知恵袋」産みの親 岡本氏がNAVERを徹底分析」(Naverプレスリリース2009-11-18

http://corp.naver.jp/press/press_detail?docId=10000000000000136136

・NAVER

http://www.naver.jp/

過分なタイトルをつけていただいて恐縮だが、取り上げてくださったNAVERの皆さまに感謝したい。

ちなみに、1週間ほど前に、

・「「Naverまとめ」を使ってみた」(編集日誌、2009-11-09

http://d.hatena.ne.jp/arg/20091115/1258283349

と書いたのはそのためだったのだ。

ともあれ、お読みいただければ幸い。

2009-11-15 (Sun)

[][]2009-11-09(Mon): 「Naverまとめ」を使ってみた

screenshot screenshot

そのうち明らかにできるはずだが、ちょっと事情もあり、

・Naverまとめ

http://matome.naver.jp/

を使ってみた。

・argのまとめ

http://my.naver.jp/arg

そもそも、Naverまとめが何か分からないという方は、

・Naverまとめとは?

http://inside.naver.jp/matome/

をご参考に。要するに協同作業を前提に情報をまとめあげるためのクリッピングでいったところでしょうか。

ちなみに、自分がつくってみた「まとめ」は以下の4本。

・BARや居酒屋を中心に地域を元気にする取り組み

http://matome.naver.jp/odai/2125686426711418881

・ウェブ企業の産学連携事例

http://matome.naver.jp/odai/2125686391107831474

・図書館で借りた本を返せるポストが駅に設置されている図書館

http://matome.naver.jp/odai/2125669410843091840

・小著『これからホームページをつくる研究者のために』の公共図書館での所蔵状況

http://matome.naver.jp/odai/2125669597612542261

ぜひ情報を追加してほしい。