ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版 このページをアンテナに追加 RSSフィード

"Ask not what the net can do for you - ask what you can do for the net."

インターネットの学術利用をテーマにした専門サイトACADEMIC RESOURCE GUIDEブログ版です。記事は主に以下の4点です。

1. 新着・新発見リソース - 最新の学術サイトの紹介と批評。
2. 編集日誌 - 編集長・岡本真の日誌。
3. イベントカレンダー - 順不同のイベント情報。
4. 産官学連携クリップ - ウェブ産業の産官学連携に関するニュース、講演情報等。
5. メルマガ版 - 本ブログを再編集したメールマガジンの発行情報。

New!【重要】サイト移転のお知らせ:2011年1月1日より、arg.ne.jpに移行します。過去の記事も移行済みです。本ブログ自体もアーカイブします。



好評販売中!『ブックビジネス2.0』

好評販売中!『これからホームページをつくる研究者のために』

 

2007-05-28 (Mon)

[][][][]asahi-net、SNSサービス「manaba」を立命館大学に納入

インターネットサービスプロバイダーのasahi-netが開発しているSNSサービス「manaba」が立命館大学に納入されたようだ。「manaba」公式サイトで納入のニュースが伝えられている(2007-05-18)。

・manaba

http://manaba.jp/

・「 立命館大学 大学院 国際関係研究科にてmanabaを利用開始」(2007-05-18)

http://manaba.jp/news.html

立命館大学大学院国際関係研究科

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/ir/index-j.html

2007-03-19 (Mon)

[][][]ASAHIネット、大学・短期大学向けSNS「マナバ(manaba)」の販売を開始

インターネット接続事業者のASAHIネットが大学・短期大学向けSNS「マナバ(manaba)」の販売を開始した(2007-02-06)。なお、これに先立って2007年1月から一部の大学向け

の体験版の提供を開始している。

・マナバ(manaba)

http://www.manaba.jp/

・「大学・短期大学向けSNS「マナバ」を販売開始」(株式会社朝日ネット、2007-02-06)

http://www.asahi-net.jp/companyinfo/news/070206release.html

・manabaはこんなことを考えています。

http://manaba.asablo.jp/

2007-02-16 (Fri)

[][][]九州大学、九州大学SNSを公開(2007-02-06)

九州大学が九州大学SNSを公開した(2007-02-06)。福岡地域限定のSNSであるVARRYと連携して提供するもので、kyushu-u.ac.jpのアドレスを持つ九州大学関係者が参加できる。なお、九州大学附属図書館による図書館サービスとの連携が謳われており、どのようなサービスが提供されるのか注目される。

・九州大学SNS

http://sns.lib.kyushu-u.ac.jp/

・VARRY

http://www.varry.net/

・九州大学附属図書館

http://lib.kyushu-u.ac.jp/

2007-01-05 (Fri)

[][]コアリッションセンター機能体、UCEE研究者データベースを公開(2006-10-27)

8大学工学系研究科長懇談会によるコアリッションセンター機能体が「求人情報・論文情報を統合したアカデミックSNS」を謳うUCEE研究者データベースを公開した(2006-10-27)。UCEEは設置母体であるコアリッションセンター機能体の英語名称である The Central Office of the University Coalition on Engineering Educationの頭文字に由来するようだ。産学連携のためのシーズ発見を目的とした研究者データベースにSNSの機能が付加されているようだが、大学院生としての登録資格がないので、これ以上の詳細はわからない。ただ、一点気になるのが、まだ「案」と表示されてはいるが、「研究者データベース利用規約」に次の1条があることだ。

(データ提供者の新規登録申請時の指導教員、上長等への連絡)

第9条 研究者DBシステムは、データ提供者の新規登録申請の際に、データ提供者が申請したE-mailデータに基づいて、指導教員、上長等のデータ提供者が所属する組織の直属の長に対して、データ提供者登録の申請があったことを知らせるE-mailを送信する。

http://ucee.jp/codb2/index.php?mode=static&act=page&page=termsofuse

このUCEE研究者データベースは、はっきりいえば博士課程の大学院生に民間企業への就職を斡旋する試みだと思うが、指導教員の意に反して就職を志望する大学院生の場合、第9条が定めるような手続きをとられると非常につらいことにならないだろうか。やや不安が残る。

・UCEE

http://www.ucee.jp/

・8大学工学系研究科長懇談会コアリッションセンター機能体

http://www.engnet.titech.ac.jp/


[][]ASAHIネット、大学・短大向けSNS「manaba」のサイトを公開(2006-09-04)

ASAHIネットが大学・短大向けSNS「manaba」のサイトを公開した(2006-09-04)。manabaはASP形式で提供され、教員が講義単位でコミュニティーを運営できるという。

・manaba

http://www.manaba.jp/

・「はじめに 〜 manabaの開発方針」(開発者ブログ「manabaはこんなことを考えています。」、2006-09-15)

http://manaba.asablo.jp/blog/cat/01/

・開発者ブログ「manabaはこんなことを考えています。」

http://manaba.asablo.jp/

ASAHIネット

http://www.asahi-net.jp/

2006-02-11 (Sat)

[][]roster.jp、大学別SNS「roster.jp」ベータ版を公開

roster.jpが大学別ソーシャル・ネットワーキングサービス(SNS)「roster.jp」ベータ版を公開した(2006-02-09)。現段階では京都大学、立命館大学、龍谷大学の3大学向けのSNSを提供している。

・roster.jp

http://www.roster.jp/

・「roster.jp、大学発行メールで本人確認。大学別SNS「roster.jp」β版」(VentureNow、2006-02-09)

http://www.venturenow.jp/news/2006/02/09/1253_011030.html