Hatena::ブログ(Diary)

おかあの日記

2006 | 11 |
2007 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 |
2014 | 05 | 06 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 09 | 10 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 |
2018 | 01 | 03 | 05 |

2010-05-31 内祝

ぼちぼち8ヶ月になる我が娘の出産祝いのお礼をやっと発送し、あちこちからお礼の電話も落ち着きました。内祝いはありギリスの創設者○田切氏の息子さんのお店のお菓子にしました。南区玉川町にある「ぽるぽる」というお店です。ガトーフレーズ(いちごのショートケーキ)はストロベリー・フィールズと似た系の味で私は好きです。

個人的にですが、内祝いと書いた品物だけを返すのが嫌なので、チビの顔や成長が分かるカードを添えました。上の子の時同様、けっこう気合い入れて作ったのですが、○田切さんのことを知ってる人は、カードには一切触れず、「○田切?」「あの○田切さんと関係がある??」と質問。答えが聞けたらおしまい(笑) 力作のカードにも若干触れていただけると嬉しかったのですが、評判は上々でした♪ お店の宣伝にも貢献できたのではと思っています(笑) スタンプカードも一気にたまったので、また近いうちにケーキを買いにいこうと思います。母乳ダイエット期間中は少々食べても太らないしねー。 

はぁ、今日で5月が終わり。何もせずに一日が終わってしまいます。24時間しかない時間をもう少し有効活用したいのですが、とっても楽しいのだけど、なんだか余裕のない毎日を過ごしています。

2010-05-30 Brazilファミリーが来た

今日、管理人さんの友だちのbrazilさん家族が遊びにきました。動物園に行って以来なので2ヶ月振りくらい??

来て早々「このゲームは家族の前ではなかなか出来ない」とか言いつつ、人殺しのゲームに没頭・・・子どもが4人もいる前で人殺しのゲームで遊ぶなんてどうかしてるぜっ! ドンドン、バババーンッと5、1のスピーカーからいい具合に人を殺す音が聞こえてきて、その前では子ども達が飛行機のカタカタ音のするおもちゃで遊んでいて、発狂しそうでした。2人の成人男性はゲームに釘付けで「ちょっとかして」「こうするといい」と言いながら、まるで小学生の子どもが2人座っているかのようでした。これが日常の光景にならぬよういのるばかりです。 

後半、それぞれの家族の将来設計的な話をしました。なんかアゲアゲな感じになっていましたが「ゴールは見えていないのだけど、レースの中でいいポジションで走っている自負心がある」というのが♂2人共通する主張でした。きっと対嫁が抱える問題や気持ちも共通するところがあるのだと思います。全く違う働き方をしている管理人さんとbrazilさんですが、この2人と「はたらく」事についてもっともっと掘り下げて話ができれば面白いだろうなーと思いました。奥様はおとなし系の見かけからは想像しがたく、中学生までガールスカウトでバリバリだったとか。「木のペグでテント立てていましたよー」だって。私よりアウトドア・・・。おまけに経理ばっちり! なんとなんと、ありギリスが最も欲しい人材ではありませんか!! 3人目を無事産み落としたら、是非ありギリスに家族もろともはまって下さい。宜しくお願いしますー♪

2010-05-29 良妻賢母

良妻賢母という言葉があるけど、一生かけても良妻賢母にはなれないなぁと思います。良妻賢母、辞書的な意味は理解できますが、どういう人の事なのだろう。身近にサンプルがいないか探してみたいと思います。

2010-05-28 託児所

今日は7月に出産を控えたよっぴーの夫婦がマタニティーと育児用品をとりにきました。一足先についたA部ツインズと我が家の子ども達が遊ぶ姿を見て「『ありギリス』の看板だけじゃなくて『育児サークル』の看板もあげとかんといかんのじゃない??」と言ってました。確かに(笑) 2時間ちょっとしか一緒に過ごせなかったけど、正確全然違うなーと当たり前だけど思ったりしました。

例えば・・・我が家はまだ物の取り合いになることはないし、お菓子全般も必ず人数分均等にあります。だから「おとうの、おかあの」とそれぞれのんびり取り分けてくれます。が、ツインズにはお姉ちゃんもおり、目の前に美味しそうなものが出てくると、同じタイミングで手が出てきます。チビはそのスピードにびっくりしていました。物への執着もなく、自分の椅子に座られても「べつにー」という感じでした。

ただ、世話好き(おせっかいという言葉が適当かもしれない)で、食後エプロンつけたまま遊び出すと「すわって。ごちそうさまして。エプロンはずして」というし、トイレのあとはズボンをぱたぱたして、「ほら、ズボン自分ではいて」とか言ってるし・・・。いつもちびにこうやって声をかけてるんだろうなーと自分の姿を反省しつつ、3月生まれでよかったとどこか安堵していたりします。これで4月だったら最悪(笑)

ツインズが帰ったあとは嵐の後のように家が静まり返った気がしました。うちはやっぱり静かなのかな???

2010-05-27 みあげてごらん

空をみあげてごらん

きれいなお月様が出てるよ

つらい時、悲しい時は

ついつい下を向いてしまうけど

顔を上げて

空をみあげてごらん

きれいなお月様が出ているよ

ほら、うさぎと一緒に踊りたくなったでしょ?

2010-05-26 ビルの谷間のコンサート

ちょっと買い物があったので天神に出ました。買い物自体はすぐ終わるのだけど、移動に時間がかかる。地下鉄降りてまずビックカメラへ。地下街が終わらない。あちこちに興味を引くものがあり、いちいち寄り道。時間がかかったお陰で、本社から天神に移動していたこーがじ(ちょっと進歩)に偶然遭遇。一緒に目的地までいきました。その後INCUBEへ。私がバタバタと用事を済ませる間、チビはおとうとバスや行き交う人々を見ていました。色々限界だったので、パンを買ってそのままかえるはずが、最後の目的地のスタバに入った途端、楽器の音が。福銀の広場で演奏会のリハが行なわれていました。「ビルの谷間のコンサート」と題されたコンサートで、定期的に開かれているそうです。頂いたプログラム見たら、開始まで30分。パンを食べつつ、開演を待ちました。チビはパーカッションが良い様で、「大きな太鼓」「音楽すごいねー」「びっくり!」と、目を丸くしてみていました。睡魔がおそってきたので10分程度しか聞けませんでしたが、初めて生バンドの演奏を聴いたので、いい経験だったと思います。

開始直前、「ニュースなっとく福岡」のリポーター発見。「いつも来られるんですか?」と質問され「たまたま通りかかったら楽器の音が聞こえたので・・・」なんて答えました。いつも風呂あがりに見ている番組。「『吉竹流なっとく天気』がすきやもんねー」なんて話していたらディレクターが笑っていました。もしかして映ってるかもねーなんて言いながら見ていたら、ばっちり家族4人のカットが映っていました。ちょっとそこまでの格好でスッピン髪もぼさぼさ・・・こんな事なら、ばっちり決めていくんだった。誰にもチェックされていない事を願っていましたが、思わぬところから「見たよ!」メールを頂きました。恥ずかしい・・・。といいつつ、ばっちり録画しています(笑) チビはいつも見ているニュースに自分が出ていたので不思議そうでした。見られなかったジジババが録画ニュースを見るのを心待ちにしています。

2010-05-25 悩み苦しむ

最近私のまわりには降下気味の人が多いような気がします。がむしゃらに頑張りすぎている人、頑張りたいけどどう頑張っていいか分からない人、もう頑張れないと心身バランス崩れているのに気づかず頑張り続けている人、バランス崩れてダメなの分かっているのに蓋をして走り続けようとしている人、ショートした人・・・。

昔は「〜した方が良いよ」なんて偉そうに話を聞いてアドバイスしたこともあったけど、話だけからは伝わってこない(隠している事、背景etc)部分もあるし、下手にアドバイスできんなーと思うところもあるので、聞き手に徹する事が多くなってきた気がします。勿論、私なりの見解はちゃんと伝えるようにはしています。無責任に話を聞いているつもりはありません。

人生終わるまで悩みのないことなんてないと思うし、悩みのない人生なんて楽しくないと思います。が、負のスパイラルには出来るだけ陥らない状況を作って欲しいなと思います。「乗り越えられる人にだけ神様は壁を与える」なんて言う人もいますが、それはどうなのでしょうか? 最初から匙を投げるのはいかんと思います。が、見上げてみてどうも高すぎて超えられんと思ったら、壁の前でちょっと一休みするのもありだと思います。そこらへんにいる人捕まえて超えられるはしごを作ってもらうもよし、ザイル持ってきて友だちと超えてみるもよし、ブルドーザー持ってきて力技で壊してしまうもよし・・・。

幸い私は今「人生で一番幸せかも♪」って時間を過ごしています。(ありの仕事は停滞していますのでいろんなところにご迷惑をお掛けしていますが・・・)だから、渦中にある人がどんなにきつい思いをしているかは理解でいません。寄り添う努力はしているつもりです! でも、私もまたいつ同じように悩み苦しむ時が来るかもしれません。だから、悩んでいる友だちにはいつでも力を貸せる状態でスタンバイしておきたいと思います。私でよければいつでも待っています。一緒に飲みにはいけませんが、うちで飲んでいただく事は可能です。わたしでよければいつでもげろげろげーと吐露して下さい。そのうち私もげろげろげーとお世話になります。

2010-05-24 閉めとって

チビと一緒に洗濯物を干しています。お手伝いという名の邪魔を楽しんでくれていますが、将来右腕になってくれる事を信じて放置しています(笑) 先に部屋にもどり、「靴脱いで上がっておいで」といい、小さいチビの相手。そしたら私のところにとことこ歩いてきて「ドア閉めとってね」と部屋に入ってきました。はぁ?と笑いつつその発言に呆れていると「寒いけん」とだめ押し。怒ったり叱ったりする気にはなれず、笑ってしまいます。

寝っころがっているおとうのおまたを触り、「しっぽしっぽ」と言っています。「ち○ち○」と教えると、今度はくまのぬいぐるみを持ってきて「ち○ち○、ち○ち○」と言います。「しっぽ」と訂正しましたが、違いは分かっていなかったようです。2歳児面白ーい。

2010-05-23 今頃

2人目の内祝いの準備がやっと進み出しました。あと一歩のところまで来ているのになかなか先に進みません。どんなに遅くとも今週末までには届けたいと思っています。頑張らねば! 雨の中渋滞に巻き込まれつつ、お菓子を取りに行ってきました。車の運転嫌いになったかも・・・。

2010-05-22 打ち合せ

妹の帰省に伴い、実家に帰り、結婚披露宴の打ち合わせをしてきました。担当していただく方が何となく○ーぐしに似ていて、その方はよっぴーのの披露宴の担当をされた方でもありました。なんだか面白いですね。本人達以上に細かいところ確認しまくりで、写真パチパチ、メモ取りまくりであっという間に時間が過ぎていきました。(チビ達はジジババが子守り、お疲れさまでした。)

晩ご飯は宴会、蟹にイクラに・・・退職して「お金がない、バイトに行かねば!」と言ってる割には、娘や孫達が帰ってくる時には財布の紐が緩みまくるようです。チビは痛風になりそうなくらい食べていました。宴会途中からふせんにいろいろ書き込み、問題(課題、ToDoリスト)VS私たちで「こっちがいい」「〜を入れた方がいいのでは?」と言いつつ、飲みつつ、進行表2つ、配席表作成、式までの流れ等を見える化しました。いろんなものが漠然としていたけど、具体的に動き出す準備ができました。これからの準備は鹿児島福岡、会場+両親など、一堂に会して準備することができないのでBacklogを活用して準備を進めていきたいと思います(笑)。漏れなくさくさく進みそう♪

2010-05-21 本日より

実家に帰省予定です。パソコンは持っていかないので更新が滞ります。日々覗きに来ていただいてるみなさま、申し訳ありません。

まだ買って間もないみどりんごの充電器が壊れました。補償期間なのでアップルストアに持って行かねばです。

2010-05-20 守・破・離

料理教室に通いたいと思っています。何人かに話すと、「そんだけ作れれば通わんでいいやろ!?」と言われました。「あんたが通うなら私はどうなると!?」とか・・・(笑) でも、基本がないのです。例えば出しの取り方とか。

最近ホント、何をするにも「基本」は大事だなと思います。器用で、基礎すっ飛ばして応用が出来た人も、最初不器用で何度も何度も基本を叩き込んで覚えた人とでは、あとの伸び幅が違います。きっと料理も同じはず。まずしっかり基本を身につけた上で、それを破って、自分のスタイルを見つけていく(確立させていく)のだと思います。やっぱり料理教室に通おうと思います。「楽しく美味しく食事する」これ人生の基本です。

2010-05-19 今一番したいこと

0〜3歳までの子どもを持つお母さんに「今一番したい事は?」というアンケートをとったらしい。順位は忘れたけど、「ゆっくり食事がしたい」「ゆっくり寝たい」「ゆっくりトイレに入りたい」が1位、2位、3位だったようです。どれもしとるなー(笑)

2010-05-18 だけんさー

arigirisu2010-05-18

雨雲とにらめっこしつつ、今日はのんびり天神に出かけ、ちょこちょこと買い物を済ませました。ビックカメラにも行ったのですが、アメトーークの家電芸人で紹介された商品の前にはアメトーークのステッカーが貼ってありました。歯ブラシとか、炊飯器とか(笑)久しぶりにのんびり商品を見たのですが、なかなか面白いし、見方が分かってきた気がします。ジューサーが欲しいと思ているので、教え通り、カタログを集めて返ってきました。誕生日迄待てなければ、結婚記念日にかってもらおうかと思います。

6階に行ったら子どものおもちゃがたくさん陳列されていました。電気屋さんにおもちゃがあるんですね!あっちにもこっちにもアンパンマン。すごい数です。子どもの目の高さに欲しいものがおいてあるので、チビもさっさと行って遊んでいました。3人好き勝手おもちゃで遊びました。時々遊ばせてもらおうと思います。いい遊び場所を見つけました。ままごとセットのトウモロコシを見て「おかあさーーん」と言っていました。めいちゃんが病気のお母さんにとうもころしを届けるシーンの再現(となりのトトロ)です。いないいないばぁのぐるぐるどっかーんの衣装も売ってありました。すごいすごい!

家族で出掛けると、おとうに抱っこを求めるチビ。抱っこをしなかったら、地面に寝っころがって「抱っこしてー」と抱っこしてもらう迄寝転がっていました。道行くオバサンに「おきなさい」と言われていました。私も小さい頃こんな子どもだったらしい。私は買ってもらう迄寝転がって起きなかったらしい。急に「おかあ『だけんさー、だけんさー』まねっこ」と言い始めました。私がよく言ってるのです。「あーっ、もうだめ」「せっかく」「あれぇ?」とか・・・。だけんさー、真似するのやめて!

2010-05-17 「あすみん基金」報告会

arigirisu2010-05-17

本日18:30〜あすみんにて、昨年度のあすみん基金の報告会が開催されました。ありギリスも助成していただいたので、報告会に参加してきました。話したい事は決まっているのだけど、なかなか資料作成が進まず・・・でした。

勿論この基金を頂いたので、十二分に、安心して活動を進めることができました。ありがとうございました。我がありギリスは、元気が出る麻雀教室の白野さんより「ありギリスさんに10万」と、条件付きでお話を頂きました。過去何度も案内を頂きましたが、ありギリスの活動にマッチする助成金ではなかったため、申請したことはありませんでした。しかし、条件付きということで、助成金の性質として、単発事業での申請がよいのですが、通年の事業で申請しました。ということで、ややこしやーな点も多くありました。が、本来事業終了後10日以内(だったかな?)に報告書を提出しないと行けなかったのですが、大幅に遅れて提出をしました。

NPO団体の多くは、「人」「物」「金」が不足しているのが実情。助成金等に頼らず、自立した運営ができるようにならなければなりません。あすみん基金の母体、福岡市にもNPOの実情を理解していただいた上で、お互いにやりやすい基金の活用をしていただける状況を作って欲しいと提言させていただきました。しかし・・・資料提出は18:00〜18:10と言われているのに、遅れてやってくる団体、開始してからやってくる団体もありました。私たちNPOが改めて行かねばならないところです! とは言え、今回助成を受けていた団体は、利用者(障がい者子ども)と職員(スタッフ)が深く深く結びつき、その周りの家族とも深く繋がっているからこそやれている団体がほとんどです。しかも、今回の報告会に参加していたのはどの団体もキーパーソンで、その人がいるからこそまわっています!という所ばかリ。身銭切っても、子ども達のために頑張りたい!と、熱い思いを抱えた人ばかりです。行政では出来ない、市民レベルでの活動が、今後ともしっかりと根付き、継続していける状況をともに作っていければいいなと思います。宜しくお願いします。

hana no hana(レストラン)のプレゼントされた方がはなされていました。「『どうせ自分なんて・・・』と言っていた人が、畑仕事をして、社会との関わりを持っていく中で嬉しそうに自分を指差し『社会人、社会人』と話をします。今後とも障がい者の方たちが社会との繋がりをもちながら自立できるようにさぽーとしていきたい!」と。また、福岡パフォーミングアーツプロジェクトの方が話されていました。「私たちは、その他のNPOに比べて緊急性はない団体です。が、芸術体験活動は必要不可欠な物だと思っています。今後とも市民の方たちに広く知っていただけるように活動を進めたい」と。ここのセンター長、去年も書きましたが高校時代に演劇をやっていた時に役者として憧れた方(*恋愛感情はありません。一応書いとかんと・・・笑)です。また、この助成金を得てワークショップを受け持ったのも、大濠の演劇部の一個年上の先輩と、同世代のメンバーもいます。「地元の若手劇団」としてしっかりと活動を継続されている事、すごいなと思います。プレゼンする彼の姿を見つつ、高校時代の青春がいろいろと思い出されました。そしてやっぱり声をかけることができませんでした・笑。

ということで、今後とも熱い思いをもちつつありギリスでしっかり活動をしていきたいと思います。 皆様宜しくお願いします。

追伸

チビらを2人おいての夜の外出は今日が初めて。ジジババに子守りの予約して、風呂掃除もして、パジャマも準備して、ご飯も食べるだけにして3時間弱の出掛け。帰りは途中退場、満員電車に揺られて直帰しました。果たして・・・男性陣が出掛けるときも、これだけの準備や心の余裕なくして出掛けていっているのでありましょうか??とてもそうは思えません。なんか非常に疲れてしまいました。夜の飲み会デビューはいつになる事やら・・・。

2010-05-16 お月様とお星様

arigirisu2010-05-16

昨日書いたのに、メンテナンス中とやらで、書いたものが全て消えてなくなりました。チーーーン

晩ご飯の頂きますをするころから、外が暗くなりはじめます。食事をしながら外を見て「おそと暗くなったねー」と目を丸々させて話をします。絵本の台詞を真似て「おつきさまこんばんは」というチビ。ゴミ出しついでにみんなで夜の散歩に出掛けました。そしたら、玄関開けるなり、正面に月(下弦の月?)とすぐ上にきらきらと光る星が飛び込んできました。こんなに月と星が至近距離にあるなんてと一人で興奮し、非常階段に登って電線がはいらないようにシャッターを押しました。キラキラ星の正体は金星。なんだかとっても得した気分になりました♪

あっ、今日はおおぐしの誕生日です。おめでとう。誕生日由布岳登山はいかがでしたか???

2010-05-15 なんやらかんやら

こがじの誕生日パーティーと称して、久々に集まってごはんを食べたりしました。一緒に活動し始めて5年?7年?10年?・・・年を取ったなぁと改めて思ったりしました。長崎に帰った子が参加できないからと「かんぼこ」を送ってくれ、美味しく頂きました。ありがとう♪

2010-05-14 話を聞かない男、地図を読めない女

何年か前にこんなタイトルの本がはやった気がします。

昨日天神に出た時、IN CUBE(ソラリアステージ)の窓から渡辺通を見下ろしつつ、地図を見ているおばさま方がいます。「(右)あっちが大丸でしょう?」「(左)あっちが三越でしょう?」・・・いやいや、右に大丸が見えるのなら三越も右でしょう。地図をくるくる回しながら「この地図おかしいわねー」と、目的地へどうやって移動するか考えていました。。人の世話にはならないわ的なオーラが出ているおば樣方だったし、私もちびをベビーかに搭載して次の目的地に移動したので放置していました。が、あまりにもおかしいところにいろんな建物が建てられていくので、たまりかねて、「あの茶色の建物が大丸で、その向かい側の建物が三越ですよ」と言いました。そしたら、「でしょう!?わかった。こうが正解よ!」と地図をひっくり返していました。もう一人も「そうよ、これよ!」と納得できた様子。そして、そのままエスカレーターを降りて、目的地に移動していかれました。見えんやん・・・。果たしてこの2人のおば樣方は目的地に到着できたのでしょうか???

2010-05-13 結婚します♪

Google Analyticsによると、ブラジルニュージーランドにも、この日記を読んでくれている人がいる模様。誰だ??ありがとうございます。

結婚します。妹が。で、ご祝儀を払わないかわりに(笑)、若干プロデュース的なところでコミットさせていただく予定です。どうにでもなるので早く最低限のところ、いわゆる「枠組」を決めて欲しいのですが、なかなかそこが決まりません。もうやりたい事がいくつもあるので、どんな形で反映させようかいろいろ考えています。本人達放ったらかして、会場の担当者と電話をしてさっさと決め事をしたり、今日はインキューブに行って結婚式の招待状サンプルを見てきました。来週はペーパースタジアム(博多座の裏あたり)と田中和紙店(川端商店街)に行ってこようと思います。それから、Melonゼクシィを購入してきました。ぱらぱらと読んでみました。「参列者からのクレーム特集」的な記事があったのですが、どれもこれもそんなに仲良くなくて結婚式に仕方なく参加した方たちの感想という印象。例えば、「余興をお願いされたけど、マイクや会場の設備等全く説明してもらえなかった」というのがありました。私たちの仲間内では、余興をする事は当たり前。歌ったり踊ったりするときは部活並みに週1でスタジオとったりして練習します。会場へも勝手に連絡して使えるスペースや余興の順番、他がどんな余興をするかも直接確認して準備をします。間に新郎新婦が入ると逆にややこしいので、自分たちが納得できる形で準備を進めます。という人達からはこんな苦情は出ないよね(笑) そういう私たちがおかしいのかもしれませんがね。

はぁーっ、もう一回結婚式したい。楽しいよね。準備するの♪

こがじぃこがじぃ 2010/05/18 08:57 いつになるかわかりませんが、私のもお願いします(笑

arigirisuarigirisu 2010/05/18 09:18 いいよー(笑)
目指せ、30前結婚!ドレスはきれいなうちに♪(←若いうちにとも言う)
あと○年急げ、急げ。

2010-05-12 ポリオ

本日、チビをポリオ接種に連れて行ってきました。出来るだけ運営のまずさは見ないように心がけています。ごった返す時間をちょっとだけさけて会場に到着したのですが、ちょこちょこ改善されていてよかったです。私の荷物はチビのおむつ1回分と母子手帳のみなので、他のお母さん達に比べて荷物はとっても少ない感じ。さっと空いてる壁をキープして、本を取り出し、チビのために少し揺れながら読書。周りのお母さんから「このお母さん変!」的な視線を沢山頂きました。書名は「理科系の作文技術」・・・ダメ?

保健婦さん達の努力の甲斐あって、スムーズな進行。ポリオは生ワクチンを飲ませるのだけど、スポイドを持っている親指・人差し指・中指の3本ともリバテープはってあり、なんか不潔な感じ。最後がいかんかった。

2010-05-11 裸族

最近大きい方のチビは、裸が心地よいらしく、朝の着替えのときも「お風呂の準備」と言いながら、素っ裸になります。お漏らししてしまい、シャワーをした後も「お風呂の準備」と言いながら、素っ裸になります。そして、ソファーの下にもぐったり、廊下をドタバタと往復したり・・・。気持ちが分からなくはない。そのうち、無人島裸族生活の女ver.をしたりして・・・。それこそ通報されそうですね(汗)

そんなチビが、動物園に行ったときの話を嬉しそうに始めました。「かばさん、おったねー」「ぞうさん、青いね(新しい小屋の柱が青く塗られていて、その柱にもたれて眠るので体が青くなっている)」「くまさん、遊びよったねー」・・・・延々と続いて、「おさるさん あかちゃん おかあ 抱っこ はだかんぼやったねー!! くまさんも、かばさんも、ぞうさんも みーーーんな はだかんぼうねーーー!!」と目を丸々させながら話をしていました。確かにみんな裸ん坊でした(笑) その後、う○こが出たチビ。おむつの中に出ている自分の出した物を見て「しっぽ」と言いました。そう見えなくもない形に変形していました。「違う、う○こたい!」と自分で突っ込んでいました。脳みそフル回転させながら、必死で言葉にしようとしながら、一生懸命話をする姿はかわいいですね。いいまつがいも多く、つい笑ってしまいます。

2010-05-10 けんか

チビといっしょに外で遊んでいたら、近所のマンションの子ども集団が男VS女で鬼ごっこをしていました。構成は明らかに男が不利。3人対3人で男チームには3歳の男の子がいるのです。それを4年生の男の子がしっかりカバーして頑張っていました。それでなんとかチームの力のバランスがとれていたのだけど、よけようとして足をくじいて(←かなり大げさ)しまった女の子がいました。子どもって以外と残酷。弱いところからせめて行ったりするから、3歳狙い、くじいた子狙いでゲームが進んでいきます。女の子チームの方が先に疲れてきて、口も達者なので上級生の男の子に言いたい放題言ってます。「あの赤い服の男は犯罪者です」「弱いものいじめです」「皆さん危ないですよ」 いつもはその集団のリーダーで温厚な男の子、いつも小さい子を気にかけて遊ぶ子ですが、だんだん苛々むかむかモードに。うちのチビも「おにーちゃん おねーちゃん けんか しよーね!!」と言い始めました。言いたい放題、途中で遊びを投げ出して家に帰った女の子立ちに腹を立てて、その子の家の玄関を開けました。そしたら、また大きな声で不法侵入者呼ばわれして、別の原因で喧嘩が始まりました。けっこう長いこと、かなり遠く迄言い合いをしている声が響いていました。その男の子のお母さんも、何事かと思って家から出てきて、本人に事情徴収を始めました。男の子は大泣きしながら「僕はあの子達から煽られたんだ!煽られなければこんなことはしなかったんだ!僕はわるくない!!」の一点張り。お母さんは「悪いところはわるいと認めないとダメでしょう」と、感情的にならず、淡々と説得を続けていました。彼がお母さんにどれくらい冷静に状況を説明できたかは分かりませんが、断片的にでも状況を見ている限りではどっちもどっちだという印象。はてさて・・・我が子がこれくらいの年齢になった時、一方的に我が子の話だけを聞かず、両方の意見を聞いた上で解決してあげることができるかな???

最近、「どんな子に育って欲しい?」と自問自答しています。「問題が起きた時、きちんと向き合い解決できる子」「人と関われる子」この2つ。それ以外はこれがきちんとできてからだと思っています。でも、これってとっても難しい事ですよね。わたしゃ未だにようしきらんです・・・。

2010-05-09 上がらない

ほぼ日ブログロ更新しているのでありますが、読みにきて下さる人は15〜20名程度。livedoorreaderで読んでくれる人はカウントされないとの事。ちょっと調べてもらったところ、6名の方が読んでくれている事が判明。ということでプラス5名くらいで推移しているものと思われます。管理人さんの技術日記半年とか1年放置されるものの、更新されるとかなりの方が読みにきて下さっている模様。GoogleAnalyticsによると650名程度だったらしい。すごい数です。あと、別のブログで、もっとたくさんの人が見に来ても良さそうなブログは、そこは私と同じく20名程度で推移している模様です。

「読んでくれるブログ」「読まれないブログ」について少しだけ考えてみました。振り返っても参考になるもの・勉強になるもの、共感できるものが継続して更新される事 ですかね。難しいですなー。

2010-05-08 下がらない

とあるところから大量にお下がりを頂き、「ありギリスの活動に着ていくには充分だから・・・」と開けてみたら出るわ出るわ!雨具にウォーターシューズ、やっぱり良いものからはけていきました(笑)。日頃着るにも十分なクオリティーのものばかりでした。全部はけてしまいました。で、とある人から「あなたのところは洋服どうしてるの?」と言われ、どこからも下がってこないので、ほとんどかってると話すと「高級生活してるから『あそこにはやらんどこー』という話になる」と言われました。全然そんなことはないのだけど。そういえば、つい最近チビが私の財布から小銭を出して遊んでいました。そのうち口に入れたので「お金は遊ぶものじゃない、使うもの!」と叱りました。心の中の天使が「貯めるものと言いなさい」とささやきました。こういう言動が高級な生活をしていると思われる所以なのでしょうか・・・?

ラブフールに質問箱のことが書いてあり、久々にほぼ日HPをチェックしました。谷川俊太郎質問箱の第2弾の製作を始めると書いてありました。HPで読むのも勿論楽しいのだけど、やっぱり本を手にとって読む楽しさはそれ以上のものがあります。わくわくします。「はたらきたい」の第2弾も出ているので、積読を読んでしまったらクリックしようと思います。で、もとに戻って・・・いつもは谷川俊太郎さんが質問に答えるのだけど、今回は読者に質問を投げかけていました。なかなか難しい質問です。

2010-05-07 明日活動

明日は今年度第2回目のNESです。あるお母さんから「いつも送っていただく葉書が届いてない。きっと娘がどこかにやってしまっているのだろうけど」という電話、「今日葉書が届きました!」とメールを頂きました。・・・5月1日に投函して、直後に郵便回収車が持って行ったのにどういうこと???うちにはゴールデンウィーク中も毎日葉書が届いていたけど、いずれの連絡も福岡市内。明日集合場所に行ったら誰も来てないなんてこともありそうな気もして怖いです。大丈夫かな?

2010-05-06 「NPO行脚」振り返り会

Googleの画面がかわってなんか身持ち悪い・・・。「ぐーぐる」「ちゅいったー」「あまじょーん」「やふぅー」と嬉しそうに管理人さんのパソコンの画面を見ながらつぶやくチビ。昨日♪ぶおぉぉぉんとバイクが走るのとを聞いて「ばいく」というチビに「ドキュン」と教える管理人さん。今日バイクが走り去る音を聞いて「どきゅん♥」と言ってました。お願いだからそれはやめて下さい。

本日、ふくおかNPOセンターの事務所にお邪魔して、NPO行脚の振り返り会をしました。こっちもどーぞふくおかNPOセンターの日記:「NPO行脚2009」ふりかえり会議 - livedoor Blog(ブログ)

第2子出産する前、夏にむかい熱く(*熱いのです)なりつつ中、汗をかきかき訪問しましたが、我が子は既に7ヶ月。風化しつつある記憶をたどりつつ、しっかりガッツリ話をしました。それぞれに抱えている問題は違うけど、「NPOのためのNPO」として出来るサポートやセミナーその他方法を模索しつつ、今後の展望を語りました。即金には繋がらない地味な活動ですが、現場に足を運ぶ事で見えてくる課題もたくさんあります。気付きを大切にしながら着実にやっていきたいですね。今後とも宜しくお願いします。久々に脳みそ使ったのでちと疲れました。

過去の自分のメモ見つつ、メモの取り方がへたくそだなと思いました。時間が経って見直した時に何か分からないものもありました。かしていた「理科系の作文技術」が返ってきたので、帰りの地下鉄で読みました。これはバイブルにすべき本ですね。

今日はこがじぃの28回目の誕生日です。おめでとうございます♪ 年を取りましたね(笑) 21歳くらいの誕生日の時、スタッフ会の後、旧旧事務局でケーキ囲んでお祝いしました。唐人町にガトー・リオンというケーキ屋さんがあったのですが、そこのおじちゃんにお願いして、こがじぃが大好きなイカの絵を描いてもらいました。そのケーキ屋さんはけっこう有名で、ソフトバンクの元監督の王さんとか、その他選手の似顔絵誕生日ケーキとかも描いたりする人でした。「イカの絵を・・・」というと「何十年もケーキ屋しとるけど、イカの絵を描いてって言われたのは初めてよ」と何度も言われました。見本が欲しいと言われたけど、文句は言わんから適当に構いませんというもののそりゃ困るとの事。ケンサキイカの写真がネットに落ちてたのでそれを持って行きました。当日、気持ちわるーい水色なんだか赤なんだかのリアルなイカがおいしそうなケーキの上に描かれ、「こがじぃ万歳」とこれまた達筆なチョコレート文字で書かれていました。複雑な顔をしていた本人の表情が忘れられません。ガトー・リオンのおじちゃんは画家を目指していたらしいのだけど、画家になるためのお金がなくってケーキ屋さんの勉強をして、ケーキに絵を描くことのスペシャリストになったそうです。テナントが入るビルの解体により、つい最近リタイアされました。もう一度くらい食べてみたかったなぁー。

2010-05-05 連休終わり

今日で連休が終わります。どこにも出掛けずのんびり過ごしました。3名のお客様がやってきました。

しんのお母さん、この連休中もジョイス・オン・ザテーブルでお店を出されたそうです。おこぼれに預かったのですが、ひよこ豆のペーストがお気に入りでした。チビは手にとるなりぱくぱく食べ始めましたが、初めての香辛料が入っていて複雑な顔をしていました。我が家もひよこ豆は大好きでよく食卓に上るのですが、煮汁を捨てては行けない事を聞いてショック。そりゃあれだけ味のある豆だから煮汁も美味しいですよね。次回はひよこ豆のポタージュスープに挑戦してみようと思います!次回はグレープフルーツのジュレを作るとの事。今回は行けずに行商で品物を入手しましたが、次回は一番乗りでゲットせねばです!

しろいしー。昼過ぎにやってきてあれやこれやと色々話をしました。ありギリスのこと、なんかよく分からないパソコンのプログラムの話。「儲からなくてもいい、最低限食べていけて、楽しく行きていける方法の模索の仕方」これ必要だと思います。なんか元気のない世の中、子ども達も夢がない気がします。将来、ありギリスは遊び塾ではなく、学習塾化するかもしれません(笑)

おだぎぃーさん。いつもの調子で来ると言ってなかなか現れず、待ちぼうけしました。息子さんのお店(ぽるぽる)のケーキを持ってきてくれました。夕食間近で「食後にたべようね」と、ちびにいって冷蔵庫に入れました。そしたら「食べんと!?」と突っ込まれ、「・・・じゃぁ頂きます」せっかくみんなで食べようと思ったのにおだぎぃさんは「おれ、いらん」、しろいしーも「おれ、いらん」・・・そんな事なら食後に頂きたかった(涙) いちごのショートケーキを頂きましたが、ストロベリー・フィールズと似た系の味で好きな味でした。しっかり冷やして食べたら更に美味しかっただろうなぁ。また買いに行こうっと♪

さぁ、明日から通常モードで打ち合わせも入っています。規則正しくは生活していましたがかなりのんびりお遊びモードの頭なので、ぼちぼち元に戻していきたいと思います。

2010-05-04 儲かる仕組みを作りなさい

長いこと「積読」しっぱなしだった「儲かる仕組みを作りなさい」を読んでいます。はじめにに、「〜だから出来た」と捉える人は改善されないと書いてありました。確かにそうかもしれません。給料は当たり前にもらえる訳ではないし、更に向上させていくのはない並々ならぬ努力なのだろうけど、ありギリスは基盤整備や足場固めにまずしっかり取り組まないかん状況です。しっかり真似させてもらえるところは真似させてもらいつつ、読み進めたいと思います。でも、うちの場合、儲からないくていいんですよね。最低限必要な事務局経費、人件費キャンプ場の維持費。まぁ、これだけ捻出するにもかなりの努力が必要ですが・・・。

2010-05-03 折り返し

 ゴールデンウィークも折り返し地点に来ました。今日は出掛けず、家の片付けです!朝から布団干して洗濯して、時々「おしっこでた」という我が子のおしりもシャワーして、何もしないままあっという間に一日が終わってしまいます(汗) 最近リアルままごとを楽しむ我が子。引き出しから割り箸出して延々と割り続けたり、味噌こしやすり棒を出してきて味噌汁作ってみたり、離乳食のセットを出してきてリアル赤ちゃん(=妹)に食べさせるふりをしたり・・・。

ということで、キッチンセット、おままごとセットをAmazonで購入。もらったおもちゃが山ほどありますが、これでも少ない方らしいです。多い子はどれくらい持っているのでしょうか?靴も小さくなったので、ワンサイズ大きいものをクリック。お下がりの靴をもらいましたが、同じサイズの靴が4つも来ました。うちはワンサイズ一つ。ダメ? 

今後おもちゃ係数が上がっていきそうな気がしますが、買ってあげるからには、最低限遊べる環境は整えてあげたいものです。 小さい頃、シルバニアファミリーのくま一つだけ買ってもらい、遊びが広がらずすぐに飽きてしまいました。育児書によると、この時期の子どもにはままごとセットと赤ちゃんのぬいぐるみを渡しておけばいいと書いてあります。人形は本物があるので必要ないかな(笑)?最近はお母さんごっことは言わず、家族ごっこと言うらしいですね。

そういえば、男の子ばかりしかいなかったNESに女の子の人数がどっと増えた時期がありました。食事もせずに山の中に入っていく男の子達とは違い、本部周辺で始まる「家族ごっこ」家族ごっこにも関わらず、男は一切出てきません。お母さん、お母さんの友だち、お姉ちゃん、女の子友だち、赤ちゃん、犬(雌)という構成だった気がします。例によって一番小さい子が犬になるのですが、楽しくワンワンとなついているのに、「じゃあちょっとお出掛けしてこようかしら」と家からいなくなると「なんで私が犬せないかんよと!」と人間に戻ったりするのを腹を抱えて(隠れて)笑いました。そしたら、外出先でいきなりお母さんの友だちが産気づき、いきなり出産が始まりました。私は妊婦役を仰せつかりましたが、「そんなんじゃ産まれませんよ」ときつく励ましの言葉を頂きました。無事に産まれた赤ちゃんはさっき迄犬役だった子でした。先生は女医さん、世は女の時代なのでしょうか? 1年生の時からNESに来ていて、久しぶりに参加してこの光景を見たMの表情は引きつっていました。ナンデ ニシノウラデ オママゴト??? ミドリサン ソレデイイノ??? それもありかもね。

2010-05-02 遊びほうけ

 連休中毎日遊んでいます。と言ってもちび2人連れなので、近所の公園巡りです。そうそう、先日一日早く行ってしまい、行きそびれた大濠公園スタバにも行きました。大行列・・・でもありませんでした。知ったか風のおばちゃんが「赤いランプの下で待っとかないとね♪」と言った途端店員さんが「お待たせしました〜」だって。せっかくなら顔立ててあげればよかったのに。友だち4人に知ったか自慢もすったりでした。

弁当もって出かけたり、途中のパン屋さんで昼ご飯かって食べて昼過ぎに自宅に戻ってお昼寝タイム。夜は21:00過ぎには就寝という何とも健康的な生活♪ こんな夏休みのような生活がずっと続けばいいなと思ったりします。これって5月病とかいうやつかな・・・?

2010-05-01 最近

いろいろ事務局長的にも考えてはいるのだけど、ここに書いて良いものだろうかと思う事が多いなぁ。いち専業主婦のぼやきチックな視点が多いような気がします。

Connection: close