Hatena::ブログ(Diary)

おかあの日記

2006 | 11 |
2007 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 |
2014 | 05 | 06 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 09 | 10 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 |
2018 | 01 | 03 | 05 |

2012-11-29 ありギリスって楽しいんですか?

ラストスパートしたい本日、お姉ちゃんが嘔吐下痢症(現時点ではウイルス性の胃腸炎で、今弱っているからひどくなれば嘔吐下痢になりそうという所見)にかかってしまい、まさかの1日お休み。辛い。でも「子ども>仕事」が出来るときは最大限そうしたいと思っているので、出来るだけオフラインで明日仕事が出来るよう、定時の薬だけでなく、常時惜しみない愛情を注いで愛情タンクの方をまず「full」にしたいと思います。明日は仕事ができますように♪

糸井重里さん大好きの私は、よくfacebookでもほぼ日の記事を引用させていただいているのですが・・・。今日もビビっと来る記事を見つけてしまいました。

「うまく伝える伝わる」の前に、

 その「たこやき」は、おいしいんですか‥‥ですよねー。

no title

仮に私がありギリスの事務局長だったとします。なかなか思うように参加者が集まらない。もっと活動に参加してくれたら嬉しいんだけど・・・。「そうだ、みんながありギリスのことを知らないから参加しないんだ!」と考える人は多いもので、やっぱり私もその1人だった訳で

など、やっぱりここに書かれているような通り一遍の努力をした訳です。でも、でもなのです。小さい子どもを連れてキャンプに参加することは難しく

  • 人がいない
  • キャンプ場移転したばかりで)物もない
  • 金がない

という状況が先に事務局には伝わってきて、これで本当に楽しく活動を続けていく意味があるのかなぁなんて後ろ向きな気持ちになったこともありました。

でも、ちょっとまてです。

あなたの「たこやき」は、おいしいんですか?

 「たこやき」のおいしさって、どういうものですか。

 どういう工夫で、おいしくしていますか。

 材料は、まちがいないですか。

 焼き方に自信はありますか。

 そこらへんのことを考えるほうが、

 先じゃないのでしょうか?

そうなんです。

だから、総会で「NESとは?」ってくくりで、

  • 参加していただいたみなさんとそもそもなんでこの活動をやっているのか?
  • どういうつもりでスタッフが参加し、
  • 保護者は子ども達を参加させているのか?

というのをワールドカフェしてみた訳です。

もっと知らせたい伝えたいというようなことは、

 「たこやきがおいしい」ことが前提なんですよね。

そうなんです。今年3月、まだすごく寒かったけど、ちび達を連れてNESの卒業式に参加しました。「楽しい!」の一言。行ってよかった!何でこんなに楽しいのに、この「楽しい!」をまず先にアピールできないんだろうと思いました。随分お休みしてしまっているありギリスの会報ですが、「これは早急に復活させて『現場でしか味わえない楽しさ』をアピールしなければ!」と思った訳です。

最近、コミュニケーション技術について、

 あちこちでいろいろ語られているようですが、

 「うまく伝える伝わる」の前に、

 その「たこやき」は、おいしいんですか‥‥ですよねー。

そうなんですよねー(笑)

ここ1年半くらいは「そもそもありギリスとは?」「何で活動しているのか?」「何のためにやっているのか?」自問自答の日々でした。そのなかで、チクサクの中にも掲載している通り、「ありギリスがまいた種」というリレートークの中で、ありギリスがやってきたことの意義を確認したり、参加した子ども達の中にどのようなカタチで刻まれているのかを振り返る機会をわりと多く持つことができました。そこからありギリスの魅力を再発見することもしばしば・・・。

また、スタッフ会が充実してきて、そこにいるスタッフ達から沢山の魅力を見つけることもできました。それぞれの中に確立された「ありギリス像」があるため、みんな同じ言葉でありギリスを言い表すことは今後もないような気がします。だけど、近いカタチで説明することができるようになる日もそう遠くはないのかなと思います。そんなこんなを考えながら思いついたのが「第1回プレゼン企画~2013年度資金争奪戦 君は10万円ゲットできるか!?~」

f:id:arigirisu:20121102053630j:image

それぞれが思い描くありギリスらしさをブラッシュアップしてでてきた9つの企画。皆様のお陰で目標金額(+発送にかかった諸経費含む)を集めることができました。ということで、トロフィーも準備しました。みなさま、更にボルテージあげて頑張って下さい!

もっと知らせたい伝えたいというようなことは、

 「たこやきがおいしい」ことが前提なんですよね。

そうなんです。ありギリスは楽しいんです(笑) 誰より私が楽しんでいる気がします。

さっ、現実に戻って

  • 理事会の資料
  • スタッフ会の資料
  • プレゼン企画の準備

もろもろをやつけねば!

2012-11-28 赤ちゃんの名前

ありギリス編

最近手軽なfacebookからばかリ情報発信をしており、なかなかブログがいい加減になってしまい申し訳ありません。先週木曜日に刷り上がったチクサクを随時発送。最終便(12/1のプレゼン企画の期日前投票用紙を入れて)を月曜日に発送したので、関係者各位には昨日までには届けられたようです。早速、コメント付きの期日前投票用紙が届き始めました。タイトなスケジュールにも関わらず、皆様ご協力いただきありがとうございます。偏った票数が入って来るのかなと思っていたのですが、今のところ、まんべんなく票が入り始めている感じです。

技術的な協力が得られ、ユースト配信が出来そうで、達筆な保護者にお願いしてプレゼン企画の表題を書いてもらうことになり、一見統一感はないかもしれませんが、それぞれがそれぞれの得意分野を活かしてコミットしている感じがあって楽しみです。当日の運営のこととか全く考えていないからどうなるか分かりませんが(汗)、楽しくなることだけは間違えない?

プライベート編

最近下の子の気持ちが・・・。今日は「早めに迎えにきて!」宣言により、山積みの仕事は放置して迎えにいったのに全く帰ろうとせず、園の先生に説得されいやいや玄関は出たものの、半分引き摺り下ろしながら歩き、大泣きしているまま自転車に乗せました。晩ご飯用にパンを買いたくて、いつものパン屋さんの前に自転車を止めたものの、大泣き継続中。いつもはお姉ちゃんと取り合いしながらトングとトレーを取りに行くから、お店の人がビックリして「ドライブスルーしましょう!いつものでいいですか?」ってパンをチョイスしてくれ、外までもってきてくれました。いろんなところでこういう優しさに救われつつ、日々を過ごしております(汗)

続いてスーパー。ちょっとの距離なんだけど、機嫌回復して、楽しくお買い物できました。食事の用意なんてしてなかったけど、子ども達の要望によりそのままブランコに遊びにいきました。近所の子ども達@4年生で随分大きいが3人でてきて、一緒に我が家のちび達と遊んでいます。ちび達はお姉ちゃんお兄ちゃんにもみくちゃにされつつ遊んでもらいながら、小学生はいろいろと私に話しかけて来る感じ。冬限定のメルティキスが発売になったらしく、CMソングをエンドレスに歌っています。その様子を写真に収めていると「わっ!iPhone5だ!それ5万位するやろ?私のはまだiPhone4Sよ」と見せてくれたり・・・。自分の子を見ているのか、よその子と遊んでいるのか訳が分からなくなりながら、兄弟が多いとこんな感じなんだろうなぁとか思いつつ・・・。真っ暗になって近所のパチンコ屋さんの前のイルミネーションを見学に。18:00も過ぎているので気になるのだけど、全員携帯持ちで「〜号室の人と一緒だから遅くなる。」と保護者に報告。結局みんなでマンションに帰ったのは18:30でした。バタバタご飯作って19:00からのんびり1時間食事。20:00から1時間のんびりお風呂。諸々ダッシュで片付けて21:30就寝。「絵本読みたかった」「歯医者さんごっこしたかった」「〜も〜も出来なかった」とぐずるちび達に「ご飯を30分で食べて、お風呂も30分で入れば1時間余裕ができる。何でも心ゆくまで満足に毎日する事なんて出来んよ」とごもっともなことを話してみたのですが伝わったのかどうか・・・。随分気持ちも落ち着いたようなので、下の子に「今日は何で帰りたくなかったの?」と聞いてみたのですが教えてくれませんでした。「おとうが嫌いになったから帰りたくなかったの・・・」とだけ言って眠ってしまいました。おかあの余裕のない感じが伝わっているのかな?気をつけます。

赤ちゃんの名前は〜

親2人は全く子どもの名前を考えていません。正確には考えてみようかなと思うのですが、全く思い浮かばないというのが正直ななところ(汗)

そんな中、あちこちから候補の名前があがってきます。

  • 三太郎

ありギリスのメンバーはこの名前かな?

予定日は元旦だけど、クリスマスに出産。サンタクロースの「サン」と3番目の「三」で男の子だから「三太郎」

同じマンションに済んでいる子達が毎朝登校中に「あ〜でもない!」「こ〜でもない!」と試行錯誤してくれているらしい(笑)。ありがたい話。我が家、苗字が桜井。だから「櫻井翔」で、だけど、上が音系の時が入っているので「翔」ではなく、「唱」。ほお!「趣味アイドル」と言えるくらい、文武両道な子どもに育ってくれたら良いですね。

  • 光一

近所のスーパーのおばちゃん。夕方の大混雑した時にお姉ちゃん2人連れて買い物に行っても、子ども達とおなかの赤ちゃんにまでちゃんと挨拶してくれます。今にもはち切れそうな私のおなかを見て「予定日いつやったっけ?」と聞かれ、「元旦です」というと、「そうやったね!じゃあ(堂本)光一君と一緒やね!『光一』にせないかんね」とのこと。そっか、忘れてた。元旦と言えば「研一」とか「来太」という名前と顔がでてきて、すっかりkinkiの光一君のことを忘れていました。

2012-11-26 嬉しい贈り物

本日、嬉しいお届けものが届きました!

送り主は今年3月突然「横浜に帰ることになりました」とカミングアウト。「えーっ!いつ?」「来週」「(一同)・・・・。」というやり取りのあと、本当に横浜に行ってしまったあの家族から(笑) 子ども達へのイラスト付きお手紙と、お菓子、葉書200枚。それから、今週末に控えたプレゼン企画の寄付。何より嬉しいジ〜ンと来るお手紙と。もう盛りだくさん!

f:id:arigirisu:20121126130414j:image

ありがとうございました。

みなさま、目標額まであと25,000円です。ご協力宜しくお願いします。

あっという間の35週目

あっという間の35週目に突入。次回検診からノンストレステストも始まります。そろそろ出産の準備もせんといかんかなぁと思っていますが、まだまだ出産前にやりたいことがてんこ盛り(笑) 赤ちゃんの洋服は産まれてからでも準備できるけど、おかあ本人の入院セットはそろそろ揃えとかないかんかな?

推定ですが既に2700gあるとの事。3,000g越えは避けられないようです(汗) 小さく産みたいけど、今まだ産まれてきてもらったら困ります。

f:id:arigirisu:20121126133810j:image

で、衝撃を受けた「胎盤食べる」って話。先生に「意味あるんですか?」と、聞いてみたら「今私たちは文明の中にいる訳だから、わざわざ胎盤食べるとかする必要ないんじゃない?」という話から医療の問題点、社会の問題点、今後の医療現場の課題など・・・気付いてみたら15分は喋っていた気がします。私のあとでお待たせした妊婦さん、申し訳ありませんでした。が、とっても楽しく、有意義な検診時間となりました。

2012-11-17 ひょうたん村の準備

来週のひょうたん村で使う渋柿を提供頂ける先が見つかり、ドライブがてら柿ちぎりにいってきました。あいにくの雨、雨の中でも楽しくちぎれるようにとちび達のカッパを準備!私も楽しみたいのでカッパを出してみましたが、やっぱり入りませんでした。昔の人は臨月まで畑仕事してたと思うんだけど、どうやってたんだろう・・。仕方ないのでフリースのみの防寒着(汗)

沢山なってる柿の中から固めの柿をチョイスして高枝切りばさみで切り、袋に入れる。子ども達は「双子」「三つ子」の柿が嬉しいようで、雨の中でも嬉々とした表情で柿運び♪ 出来れば来週のひょうたん村でも、お父さんやお母さんに肩車してもらたり、おんぶしてもらったりしながら柿を切り落とすところから始められると更に楽しいものになるんだけどなぁと思いつつ、作業をしました。

f:id:arigirisu:20121117122525j:image

f:id:arigirisu:20121117122728j:image

f:id:arigirisu:20121117122942j:image

その他、お土産に朝どり白菜、グリーンボール、牛乳をいただいて帰ってきました。ありがとうございますm(__)m ひょうたん村実施直前に伺っていれば豚汁の食材にしたのだけど・・・。しんなりしてしまうので我が家の食卓に並べてたらふく頂きたいと思います(笑)

2012-11-16 知恵とお金

ひょうたん村説明会

「本日ひょうたん村の説明会をno titleで実施しました。」という報告を書くつもりが、水痘にかかってしまったり、仕事で来れないということで、今回の活動に初めて参加する学生さんにオリエンテーションを行いました。元気で明るい子でした。以前勧誘に行った時にお渡ししたチクサク(会報誌)をしっかりと読んでいただいてたようで、あれこれ話が早いところもあって助かりました。

今回は言ってしまえば内輪の参加者

  • 子ども→スタッフ→親になって親子で参加
  • 子どもで参加していた子がスタッフになってサポート
  • お兄ちゃんお姉ちゃんがNESに参加していて、その弟妹が親子参加

が多く、スタッフとして活動をサポートしなきゃ!という要素は割に少ないと思うという話をすると、「私、サポートって苦手で、まず自分が思いっきり楽しみたいと思うんですけどダメですか?」と質問。・・・正直でよろしい(笑) 最初っから上手く子ども達を動かしてサポートするのってなかなか大変だし、知らない場所で最初から上手く動くのも難しいと思うから、まずは自分が思いっきり楽しむところから初めて下さいとお話しさせていただきました。

また、来年度実施予定の地球冒険隊にも大変興味を持ってくれ、「行きたいです!」との事。是非一緒に行けるよう準備を頑張らねばと思います。とりあえずは、来週のひょうたん村宜しくお願いします。

知恵とお金

オリエンテーション終了後、ありギリス応援団の叔父ちゃまと待ち合わせ。80も過ぎているのに元気です。あのバイタリティーと言うか、エネルギーというか・・・一体どこから湧き出て来るのでしょうか?80歳のおじいちゃんに妊婦の足下を気遣っていただき、タクシーでとあるホテルの最上階和食レストランに移動。「天気もいいし、地下に潜って食事をするのはもったいない!上だ、上!」ということで、お昼からリッチなお食事をいただきました。

「で、君の要件は何なんだね!?」と言われ、

  • この不況の最中どこからお金を集めてくればいいのか?
  • 産休に入るため、また事務局機能が低下してしまうが、なんとか繋げる部分はつないでいきたい!
  • まずはチクサク(会報誌)が復活しただけで喜ぶべき事なのだけど、もう少し上手い見せ方はないものか考えている。

と、大まかにこんな話をしました。私の中での優先順位は上からだったのですが、元新聞記者とあって出来かけのチクサクをさっと手にとり、あれこれだめ出しが始まりました。

  • 字が小さい。
  • 印象的な写真を一つだけ
  • 理事長の指針がない
  • 偉い人からの寄稿文がない!

と、まぁでるわでるわ(笑)!「何でもっと早く私に相談しないのかね!」とまたまたごもっともなことを言われました。「いやぁ、事務局長になりたての頃、散々泣かされましたからね!日本語になってないって。今は免疫がついて少々の事では泣かなくなりましたけど・・・」というと、笑ってらっしゃいました。9割型出来ていて来週印刷するつもりだったのだけど・・・。「妊婦だから大事にしなさい」と言った事はすっかり忘れてしまわれたようで、「徹夜してでも今いったアドバイスを参考にして会報を作り直しなさい!そして出来上がった会報は、またばっさりダメだししてあげるから」と付け加えられていました。・・・どうしよう(笑)

プレゼン企画の投票権を買って下さる先を相談しにいったつもりだったのですが、そこの話にはなりませんでした(汗)本末転倒ですが、今日ランチをいただきながら話をしてもらった事はとっても役に立つこい内容だったので、しっかり会の運営に反映させていきたいと思います。12月1日のプレゼン企画当日も来ていただけるとの事ですので、楽しみにしたいと思います。

・・・肝心のお金はいただけませんでした(笑)

・・・で、紙だけ持参すれば会報を印刷させていただける先を見つけていたのですが、先方から「会報出来上がりましたか?」っていう電話を頂きました。こちらから連絡をしないといけないのに申し訳ありませんm(__)m ほぼ出来上がっていたのですが、実は先ほど元新聞記者のオジサンにあっていっぱいだめ出しをされてしまい・・・と報告。締め切りは厳守して発刊したいと思っているので、出来る範囲で準備して印刷に伺わせていただこうと思います。Xdayは11月22日です。はぁ、土日は仕事ができないから厳しいなぁ。

2012-11-13 チクサク作り

終日オフラインで、久しぶりに夜型になって会報を作りました。来週が発刊予定!発刊ということは、校正も印刷も発送作業も終えていなければならないということ。気分はデスマーチで頑張ります!

2012-11-12 母として、いや人として

最近「産休前に諸々終わらせておかなければ!」という思いばかりが先にたってしまい、でも、実際やるべき事も多く予定を立てただけでゲップが出る日々。それもこれも一つずつ片付けていかないと先にはすすまない訳で、端からこつこつやっていっている訳なのですが、気持ちに余裕がないので、子ども達に対しても優しく出来ない(汗) 間違ったことは言ってないつもり(←こういう前置きもね!)なんだけど、子どもに対してだけでなく、関係各所に対して言葉がきつい気がして反省しています。

ということで、下記の本をちょっと読み直してみることにしました。

子どもへのまなざし (福音館の単行本)

子どもへのまなざし (福音館の単行本)

続 子どもへのまなざし (福音館の単行本)

続 子どもへのまなざし (福音館の単行本)

完 子どもへのまなざし (福音館の単行本)

完 子どもへのまなざし (福音館の単行本)

まだ1冊目なんだけど、冒頭から「そうだよね」「私何やってるんだろう」「しかしこの本、私本当に読んだのか!?」と思うほどの言動ばかりで反省・・・。ありのままを受け止めてあげる事から始めなければと繰り返し書いてありました。そういうときこそ読書に割く時間が必要なのでしょうが、ちょっとそこまでの余裕はなく、移動時間のみなのでなかなか先に進みません。

早速出来るところから実践。迎えにいって「少しでも外で遊ばせたい!」と日々真っ暗になってからもブランコで遊んでいます。帰ってきてから「ぐずるなら遊ばん」「早く荷物の片付けをしなさい」を封印。のんびり片付けに付き合い、お風呂に入る。「早く髪を洗いなさい」「おかあはご飯作りたいから、先に上がってもいい?」と言う急かしも封印。片付けに20分、お風呂には50分かかりましたが、その後がスムーズでした。「叱らない」「急かさない」「現状受け入れて一緒に楽しみつつちょっとずつ前に進む」これだけでこんなに違うのか・・・。分かっちゃいたつもりだけど改めて。

毎度、本を読んでいろんなことを吸収したてのように行動できればいいのだけど、なかなかそうもいきませんね・・・。

2012-11-09 書類作り

4:45起床、21:30就寝が最近のリズム。今日もいつも通りに起きて、福岡市役所に来年提出する前事業年度の事業報告書作成など。役員改選の時期だったり、NPO法が改正されており、それに伴い定款変更が必要だったりで細かな文言修正が面倒くさい。以前より抵抗なく取りかかれるようになり、「分からない時は悩まずさっさと電話したり、窓口に分からないままの資料を持っていって(開き直って)聞く」という事が出来るようになったため、時間も随分短い時間で作れるようになりました。以前アドバイス頂いていた資料と手引きをもとに作成し5:45に担当者にメール送信。手引きを読んでいたら、もう少し作成すべき資料があるようで、質問箇所をピックアップして「もう一仕事!」と思ったら、早々とちびが来てきたので予定が狂ってしまいました(汗)

いろいろあってちび達を送り出して、仕事再開。午前中になんとか今出来る分の資料作成は終えることができました。あとはきっちり書きたい「2012年の事業報告」ここは手強いですが、その他諸々活動計算書の入力作業と時間のバランスを見ながら総括を書いていけたらいいなと思っています。途中、no titleの職員さんとメンバーさんが(ありギリスにとっては)大量に出た古紙や鉄を回収しにきて下さいました。会議室をかりたりしていただいたものが入っていた段ボールや、諸々整理で出てきたものが山積していたので、少しだけ部屋が広くなりました。郵便局、銀行の合間にアスミンにチラシを持って行き、会議室用の備品購入。戻ったらちびっ子キャンプで使用した救急セットがスタッフから配達されましたm(__)m差し入れもありがとうございました。

最後の一仕事。9月末の活動中に参加者の親子がスズメバチに刺されてしまい、活動中の安全管理、主催者(私たちありギリス)の施設の安全管理態勢を再度検討したいと思っています。福岡県内のキャンプ場に安全管理についてのマニュアル、事前事後の対応含む連絡態勢等で教えていただけることがあれば・・・と電話をかけています。今日お話を聞かせていただいた施設管理者の中には今シーズン中にスズメバチに刺されてしまい、今後施設の運営や注意喚起を促すためにも内部での再度検討を考えているというところがありました。親身になって話を聞いてくださいました。ありがとうございました。また、「ありとキリギリスさん知ってます」と当団体の動きやHPも覗いて下さっているようで嬉しい限り。卒論もレポートも書いた事ないですが、今後のありギリスの安全管理マニュアルを作る上でも重要な話が伺えると思っているので、時間の許す限りお電話をしてお話を伺って、まとめていきたいと思います。皆さんお忙しい中、親切に対応して下さりありがとうございました。

2012-11-07 思わぬところから

思わぬところから

12月1日開催のプレゼン企画「資金争奪戦」に向け、ちょっとずつ準備を進めているところなのですが、今日は思わぬところから寄付を頂きました。チラシは送付させていただいていたものの、正直いただけると思っていない方からだったのでビックリ&恐縮・・・。正直にその旨お伝えし、企画を立ち上げた背景をお話しすると、そこにも共感していただきただただ嬉しい限りです。子ども分野は専門ではないため今回は寄付だけさせてもらいますとのことでしたが、「未来の子ども達のために頑張って下さい」という力強いお言葉をいただきましたm(__)m プレゼン企画終了後にまた報告させていただきます。

もう一軒も思わぬところから・・・。学校行事とかが沢山開催される時期らしく、残念ながら会場には行けないけど「投票はしたいので、プレゼンのタイトルが出そろったら教えて下さい♪」とのこと。ぜひぜひお知らせさせて下さい。

地球冒険隊の引き継ぎなど

朝からプレゼン企画のチラシ発送最終作業を行い、午後からは地球冒険隊の引き継ぎ作業などを行いました。といっても、過去の会計報告見つつどれくらいの経費がかかるのか、今後のスケジュールは・・・?とざっくりしたもの。事務局長のお休み中は彼に頑張って動いてもらわないと後にも先にもすすまないので、よろしく頼んだ! ちなみに上ふたりは「絶対ついていく!」と言ってるし、三太郎(*仮称)を連れて行かない訳にはいかないので、おかあ@事務局長は100万程度どこからか捻出してこなければならないようです。ない!

あれこれ盛り上がって地球冒険隊が忘れられてしまうことがないようにしたいと思っています(笑)

ダブル誕生日

今日はセブンイレブンの日らしい・・・。出産間近の友だちに「♪お誕生日おめでとう」とメールをすると、「実は今朝おしるしがあって入院してます。」とのこと。またあとで連絡をもらい、元気な男の子を自分と同じ誕生日に出産したとのこと。ダブルおめでとう!

2012-11-05 遊び納め?

家族旅行継続中!ということで本日までお休みさせていただきましたm(__)m

今日は世界最大級の水族館 海遊館に行きました。大阪の道路難しい・・・(汗) 平日なのに修学旅行の団体や幼稚園・小学校の団体客が多数で大にぎわい。これ土日に来てたらどうなってたんだろう。アドベンチャーワールドが楽しすぎてちょっと拍子抜け(ゴメンナサイ) 施設を出たところで食べたソフトクリームの方が嬉しかったようです♪

渋滞考慮して早めについた空港で大はしゃぎして、プロペラ飛行機で帰路につきました。

f:id:arigirisu:20121105151729j:image

f:id:arigirisu:20121105153248j:image

この3日間、連絡が滞った方々申し訳ありませんでした。明日からまた通常業務です。宜しくお願いします。

2012-11-04 アドベンチャーワールド2日目

今日もアドベンチャーワールド。開園30分前に到着したにも関わらず、既に長蛇の列・・・。

f:id:arigirisu:20121104091225j:image

今日は楽しみにしていたページが見つかりません|アドベンチャーワールド(事前予約済み)

に参加です。その他にも当日申し込みのページが見つかりません|アドベンチャーワールドとかページが見つかりません|アドベンチャーワールドとかにも参加してみたいのだけど、これだけの人を見ると希望は薄そう。なかなか中に入れずにぐずり出すチビをなだめつつやっと開園。エレファントライドだけはなんとか申し込みをすることができました!

パンダのぬいぐるみを持ったお兄さんお姉さんから「今日はどこから来てくれたの?」と聞かれ「福岡から来た!」というチビに「そんな遠くから来てくれたんだ!ありがとう」と何度も言われ、照れくさいながらも嬉しそうな顔をしていました。「昨日も来たよ!」と言うと、「昨日は人が多かったね。色々ご迷惑をお掛けしたでしょう。ごめんなさいね」とのこと。昨日の尋常ではない人の多さはアドベンチャーワールドもビックリだったらしい(笑)

ペンギンが噴水で泳いでいたり、フラミンゴを触れたり、あちこちいろんな動物と触れ合える場所が設けられていて飽きさせない工夫が沢山ありました。寄り道しつつ、ファミリーアドベンチャーの集合場所へ。ジープに乗り込み、草食動物エリアを抜け、まずはサイ舎へ。サイのお部屋を掃除してエサの準備。外でのんびり体を動かしているサイの所に行き、エサをあげました。

f:id:arigirisu:20121104103704j:image

f:id:arigirisu:20121104105406j:image

エサをおく場所のポイントや、サイの角は骨ではないため、ずっと伸び続けることなど、知らないことを沢山教えてもらいました。妹の方は全体像の見えない巨体がのしのし歩いて来るので怖くて大泣きでした。

気をとり直して今度はバンドウイルカのところへ。エサ(イカ)の準備をしてプールに行きました。お腹を見せてくれたり、握手してくれたり、指揮者のように手を振るとくるくると回ってくれたり・・・。こちらも楽しい体験をすることができました。

f:id:arigirisu:20121104111924j:image

f:id:arigirisu:20121104111455j:image

お昼ご飯は、↓のランチプレート。ボリューム満点で美味しくいただきました。

f:id:arigirisu:20121104114359j:image

ケニア号|アドベンチャーワールドで動物を見て、最後にエレファントライド。至近距離に象がいるのですが、頭しか見えないので抵抗なくよしよしが出来てご満悦。2人ずつ乗るはずが、「おかあがいい!」とご指名頂いたので、2回も象の背中に乗ることができて得した気分♪2日間充分過ぎるくらい楽しむことができました。

f:id:arigirisu:20121104151546j:image

・・・この後大渋滞にはまり、大阪まで5時間かけて戻りました(涙) 疲れたーっ。次回は公共の交通機関を使って旅をしようかな。

2012-11-03 いざ和歌山!

今日から家族旅行です。

行き先は和歌山アドベンチャーワールドです。

そもそもこの旅行。9月に宋慶齢基金会との打ち合せに北京に行った際、北京動物園に行ったのですが、その際パンダにあってきました。その写真を見たお姉ちゃん、「おかあだけずるい!パンダみたい!」ということで、出産したらしばらく遠出はできないし、その前に家族旅行を兼ねていきましょう♪って感じ計画スタート。飛行機にもまだ乗ったことなかったし、移動手段は飛行機!てな感じで準備を始めました。

朝7:00の飛行機で関西国際空港を目指し、レンタカーに乗り換えいざ和歌山へ!・・・渋滞。2時間程度で到着したものの、駐車場がいっぱい。8月10日に産まれた優浜パンダの赤ちゃん)を見物に、たくさんの人が訪れていました。後で聞いた話によると、アドベンチャーワールドもビックリの来園者数だったとか。トイレに行くのも食事をとるのも一苦労でした。ここはディズニーランドか・・・。

f:id:arigirisu:20121103111512j:image

f:id:arigirisu:20121103123106j:image

昼ご飯食べ終わった時点でどっと疲れてしまいましたが、気をとり直してパンダに会いに!少し大きくなって動きもかわいくなってきた感じで、人が多いのも仕方ないかなと思いながら優浜を眺めてきました。公開時間ギリギリで駆け込みダッシュで最後尾に並んだため、のんびり見物することができ、最後飼育員に抱えられ手を振ってもらうというサプライズ付きでした。

f:id:arigirisu:20121103151924j:image

f:id:arigirisu:20121103152237j:image

f:id:arigirisu:20121103115108j:image

その後はイルカのショー。イルカの数も多く、バリエーションも多く、見ていて飽きない。しかも壮大!子どもも大人も感動でした。

f:id:arigirisu:20121103142727j:image

しかし・・・、寒空の下裸足で遊ぶ姉妹、ふれあい広場でどんぐりを拾う姉妹、ハンモックで楽しそうに遊ぶ姉妹・・・。別に福岡でも出来るでしょ!?と突っ込みたくなる場面でした(笑) 明日もここで遊ぶので、今日はそろそろ帰りましょうかね。

2012-11-01 じわす

今日から「じわす」、事務局長も走る「じわす」(笑)

来月から産前休暇に入るので、引き継ぎ作業を考えつつ作業を進めています。皆さんのカレンダーよりも1ヶ月早い状況で動いている気がします。

  • 引き継ぎ作業
  • 2月の総会準備
    • (出来る限りの)決算作業
    • 予算書作成
  • 法務局提出資料作成
  • 事業報告書(市提出資料)作成
  • 会報「チクサク」編集会議
  • 年賀状作成
  • マニュアル作成
    • 発送作業
    • オフィスアワー
    • 諸会議室の利用の仕方

などなど、盛りだくさん。あれこれカレンダー見つつ、仕事配分を考えますが、どー考えても時間が足りそうにありません(汗) 優先順位の高いものから処理していかないといけませんね。12月実際に産前休暇に入り、ホッと一息ついてチビも1ヶ月早く産まれないようにしないと!と思います。この1ヶ月位、いろんな意味で勝負です。

午前中は出産に向けた母親学級に参加しました。3人目ですが既に前回の出産から3年も空いているのでさっぱり覚えていません。復習の意味もこめて参加をしたのですが、参加者の半分以上が経産婦(出産経験あり)。初産婦さんにはみんな全く違う出産のエピソードが聞けてよかったのでは?と思います。分からないことの質問内容が小学生みたいで笑ってしまいました。笑っている自分を見てやっぱりどっしり構えているように見えるのかなと自分を笑ってしまいました。

会議室開き

午後、応援団の◯田のおじいちゃんからお電話頂き「葉書に書いてあった座卓の準備はできたかね〜?」とのこと。「それがまだ・・・」というと「リサイクルショップでいいの見つけたし、今日の会議室開きに机がないと色々不便だから今から配達してやるよ!」とありがたいお電話をいただきました。待ち合わせをしてお久しぶりの再会。ありギリスの活動に参加していたお孫ちゃん達ももう大学生になったとか!そうですよね。私が5歳の子どもの母親になったのですから・・・。そして私のおなかを見てビックリされていました。「あぁた、2人育てて仕事するだけでも大変なのに3人目!スパーウーマンだ!」だって。先週も旦那経由でそんな話を聞いたような。いいえ、単なる手抜き主婦です(笑)

既に毎度で入りしている学生達も多いのですが、初めていらっしゃる方たちのために19:00~改めて会議室開きを行ないました。事前エントリー2名(笑)いつものことです。刷り上がったばかリの「第1回プレゼン企画ー2013年度資金争奪戦 君は10万円ゲットできるか!?ー」のチラシをおったりラベルを貼ったり、沢山頂いた差し入れをほおばりつつ作業をしました。ホント、座卓があるってすばらしい。園田さんの配慮に感謝ですm(__)m 今後ともゆるくこの集まりを続けていきたいと思います。参加頂いた皆さんお疲れさまでした。手作りの一口ドーナツ、シュウマイ入り焼きたてパンを差し入れ頂いた主婦の鏡のお母様、ありがとうございましたm(__)m

f:id:arigirisu:20121101204910j:image