Hatena::ブログ(Diary)

記憶の残滓 by arkibito

2018-11-20

ブログ移行のお知らせ

はてなダイアリー」サービスの終了にともなって、

はてなブログ」への移行しなければいけないことはすでにお知らせしていますが

スケジュールが少し前倒しになるようで、

明日以降ファイルアップロードができなくなるそうです。

つまり写真が上げれなくなるので、

本格的な記事は先ほどアップしたバーガー宴2018で最終となります。

本当は10周年となる来年1月まで粘るつもりでしたが致し方ありません。

年内をめどに、「はてなブログ」へのデータ移行を行っていこうと思っていますので

それまでの間しばしのお別れです。


ブログは下記になりますので、

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


https://arkibito.hatenablog.com/


「記憶の残滓

約10年間、ご清聴ありがとうございました!!

アディオース!!

バーガー宴2018

今年も審査員として参加してまいりましたバーガー宴。

台風の影響で順延となり、冬目前の開催。

開催地が大山標高800mの博労座ということでしたが、

全国からえりすぐりのバーガーを目当てに

この季節としては驚くほどの数のお客様が来場していただきました。

初日は大雨でなかなか大変なコンディションでしたが、

2日目はスッキリと晴れ、熱気を帯びたグランプリになりました。


↓1日目はあいにくのバッドコンディション

f:id:arkibito:20181117093141j:image:w360


↓柄木委員長による開会宣言

f:id:arkibito:20181117094845j:image:w360


↓投票箱

f:id:arkibito:20181118095555j:image:w360


↓2日目は快晴で大盛り上がり

f:id:arkibito:20181118120226j:image:w640


錚々たる顔ぶれの審査員人に交じって、

真剣勝負で挑んでくる全てのバーガー団体に対して

こちらも真剣勝負で臨みました。

単においしかったかどうかではなく、

一過性のイベントにとどまらない事業の継続性、

あるいは周辺の生産者行政なども巻き込んで、

地域活性にどれだけ貢献しているかという点も含めての審査は

なかなか難しい!

その上に、良い悪いのジャッジで終わらせるのではなく、

各バーガーの弱点を改善できるか、

事業としてどうすれば軌道に乗せることができるかという

今後のアドバイスとなるような視点で吟味しなければならないので

責任重大です。

それでも集まった各分野のプロ中のプロの豊富な経験と視野で

自分もナルホドと思うような意見や解決策を出し合い、

非常に有意義な経験でした。


プレゼン

f:id:arkibito:20181117114407j:image:w640


↓審査員の面々

f:id:arkibito:20181117181124j:image:w640


結果、グランプリは地元・鳥取のYAZUバーガーの連覇で幕を下ろしました。

どこかのユルいGPとは違って、お客様の投票とは別で、

我々審査員票が設けられているのは、

出店者による組織票を防止するとともに、

出店者がわずかな接客時間ではお客様に伝えきれない思いや努力、

地域貢献度といった部分までを拾い上げて総合的に評価するためです。

手前味噌ですが、それだけの徹底した評価方法で採点するようなイベントはほかにありません。

そしてその厳しい審査を経て見事な順位、賞を受賞した

バーガーにはそれだけの実力や理由がちゃんと備わっているのです。

しかしこのイベントは始まりにすぎません。

最終的な目的としては、これを足掛かりに、

実際地元に末永く根差して、バーガー文化が根付くことであったり、

バーガーを通じて観光客誘致や、生産者の受け皿となることで、

地域の活性化を実現することです。

ということで、これから一層の精進を期待します。

ガンバーガー!!


↓結果発表!

f:id:arkibito:20181120172824j:image:w360


↓みなさんオメデトウゴザイマス

f:id:arkibito:20181120172839j:image:w360


↓僭越ながら

f:id:arkibito:20181120172857j:image:w360


↓ガンバーガー!!

f:id:arkibito:20181120172812j:image:w640

晩秋の大山特急

毎年恒例のバーガー宴。

今年は台風の影響で1か月後ろに倒れ、今週末に開催。

業務の合間を縫って、大山詣でをしてきました。

上れる時間帯が初日の審査が終わって14時からと限られた中だったので、

大雨と暴風と最悪のコンディションでしたが、上ってきました。

上り1.5h、下り1hでしたが、久しぶりの高山はやっぱりええですなあ。


↓人気なし

f:id:arkibito:20181117142125j:image:w360


↓1合目

f:id:arkibito:20181117142358j:image:w360


さすがに紅葉も折り返しのシーズン外、

しかも悪天候という事でほとんど登山客はおらず静かな山歩き。

雨のせいで気の階段や岩が滑りやすく難儀しました。

それに加えて今年の大雨や台風のせいか土砂の流出がひどく、

登山道が少し荒れている印象でした。


標高1200m地点

f:id:arkibito:20181117145158j:image:w360


↓6合目の避難小屋

f:id:arkibito:20181117150642j:image:w360


毎度の如く、序盤の2合目〜4合目の階段地獄が一番こたえます。

6合目の避難小屋を過ぎると高い木々がなくなるため

北壁方面からの強い横風がきつかった。

8合目でようやく広々とした高原となり、木道を行くと、

うっすらと影部分などには雪が積もっておりました。

もうすっかり冬ですなあ。


↓8合目からの木道

f:id:arkibito:20181117153641j:image:w640


↓雪交じり

f:id:arkibito:20181117154046j:image:w640


真っ白けっけの世界の中、無事に登頂。

居合わせたグループの方にお願いして

ミニ雪だるまと一緒に写真を撮ってもらい即下山。

真っ暗になる前に無事登山口へ降り立ちました。

弥山とうちゃこ

f:id:arkibito:20181117154524j:image:w360


↓下山するよ〜

f:id:arkibito:20181117154649j:image:w360


しこたまバーガーを食べた分の少しは消化できたかな。

若手ローディーの会

金曜日の晩。

フォローしているDARUMAさんのつながりで

珍しく自転車の集いに参加してきました。

あまえびさん主催のお肉会。

平日の晩にも関わらず総勢18人の大所帯。

みなさんほぼ同世代(より少し下)で、

ローディー歴3〜5年ほどの若手の皆さん。

みな自転車真っ盛りな感じで、生き生きしております。

ヒルクラやTTといった競技的なものよりも、

むしろブルべライダーの方が比較的多かったかな?


f:id:arkibito:20181115194232j:image:w360


もはや年間1000km行くか行かないような人間なので、

ああ、こういう頃もあったなあと、

変に遠くから見守るような感慨にふけってしまいましたが、

あまり若い世代との交流をしてこなかったので

なかなか新鮮な刺激をもらえました。




f:id:arkibito:20181115195627j:image:w360

f:id:arkibito:20181115220524j:image:w360

2018-11-14

『茄子 アンダルシアの夏/スーツケースの渡り鳥』 at 出町座

高坂監督の新作『若おかみは小学生』の上映記念で、

急遽、高坂監督の名作『茄子』の2本立て上映が

京都・出町座で1週間限定でロードショーということで、

行ってまいりました。

少し早く着いたので、カレーを食べて待機。


何度も見ている作品だけど、

やっぱり大きい画面で観るのは迫力があっていい。

特に1作目のゴールシーンのあの怒涛の感じとかね。

パオパオ最高です。


↓出町座

f:id:arkibito:20181113190518j:image:w640


↓出町座のソコ

f:id:arkibito:20181113191604j:image:w360


カレー

f:id:arkibito:20181113191511j:image:w360


帰りはいつものように出町柳から四条まで歩いて帰る。

阪急に乗る前に、

久しぶりにレボリューションブックスで引っ掛けて帰る。


↓レボリューションブックスにて、レモンサワーとみょうがチーズ

f:id:arkibito:20181113215953j:image:w360


コロッケの玉子とじ

f:id:arkibito:20181113220535j:image:w360

2018-11-13

ロゴスランド

日曜日はお仕事もかねて、

今年、京都城陽にオープンしたロゴスランドへ行ってきました。

アウトドアブランドのロゴスが市と提携をした遊びスポット。

ロゴスさんは、自身のブランドコンセプトとして

「水辺5メートルから標高800メートルまで」をはっきりと掲げていて、

ファミリーや気軽に外遊びを楽しみたいユーザーにとって

最も使い勝手がよく、楽しさを発揮できるアイテムを打ち出しています。


f:id:arkibito:20181111110638j:image:w360


f:id:arkibito:20181111110317j:image:w360


広大な鴻ノ巣山運動公園や市民体育館と隣接した施設には

大型アスレチック施設や、

気軽に簡易テントでピクニックできる芝生広場、

ふわふわドームや長い長いローラ‐スライダーなど

ちびっこのいるファミリーにはうってつけのスポットでした。

うちの娘たちも大喜びで、

汗だくになってはしゃぎまくっておりました。


f:id:arkibito:20181111113127j:image:w640

f:id:arkibito:20181111112909j:image:w640

f:id:arkibito:20181111121204j:image:w640


管理棟には宿泊施設やレストランもあって、

その中にあるフリースペースは昼間は宿泊者以外にも開放されていて

雨でも遊べます。

しかもここのフリースペース、

夜は貸し出しのテントを張って素泊まりで宿泊可能(2500円)と

なんともユニーク。

一般宿泊者のお部屋も面白くて、大型テントが張ってあり、

ハンモックやアウトドア用のカトラリーなどが用意されていて、

虫が嫌、熱いの嫌、面倒なの嫌、

だけどアウトドア気分だけは体験してみたいという

超ライトユーザーのわがままを叶えてくれます。

しかも一泊朝食付きで8500円!


f:id:arkibito:20181111131943j:image:w640


f:id:arkibito:20181111133609j:image:w640


BBQも完全に手ぶらで本格グリルで楽しめるのもポイント高し。

BBQソースが、タモリさん発案のソースらしく

これがなかなか美味しかった。


f:id:arkibito:20181111140003j:image:w640


関西でもようやくファミリー向けのアウトドア施設ができ始めましたが

大阪からも京都からも30分程度の好立地で、

しかも入場無料とお手軽。

近い将来には新名神の開通やアウトレット施設のオープンと、

城陽は遊べるエリアとして注目されそうです。

ロゴスランド自体もまだ第1期オープンで、

来年オープン予定の第2期では、

ロゴスショップやグランピング施設などができる予定だそうで、

なかなか楽しみ。

2018-11-12

自家製とんこつ味噌ラーメン&ルーロー飯

日曜日。思い立ってラーメンこさえる。

冬に仕込んだ自家製味噌がものすごく美味しく仕上がったのだが、

使っても使っても一向に減らないので

何か利用する手立てはないか考え、ラーメン作れないかと。

ということで、さっそく市場へ行って出しガラをゲットしに行ったのだが

たまたま鶏精肉屋さんが閉まってたので、

隣の肉屋さんで豚骨をゲット。


豚骨

f:id:arkibito:20181111182824j:image:w640


まずは、豚骨を寸胴に入れ、ひたひたまで水を入れる。

そして一度沸騰させるとアクがぶわあっと出てくるので

一度湯を全部捨てて鍋を洗う。

豚骨にもアクがこびりついているのでさっと洗い落とし、

再び鍋へ。

そこに適当に切った人参、玉ねぎ、青ネギ、にんにく、しょうがを入れ

煮込みます。


↓ひたすら煮込む

f:id:arkibito:20181111184719j:image:w640


時々アクを取るのと、減った分の水を足しながら、

常にコポコポするくらい、だけど吹きこぼれない程度の火力をキープ。

コポコポさせて、骨をぐらつかせないとなかなか出汁が出にくい。

2時間ほどかけていくと徐々に白濁してきました。

本当はもっと骨が粉々になるくらいまでひたすら煮込む方がいいのだけど

そんな暇でもないので、頃合いを見てスープを濾します。


↓白濁してきました

f:id:arkibito:20181111202609j:image:w360


本当はスープの時点で塩で味を調えるのだけど、

自家製味噌が塩分強めなので、今回は塩なし。

あとはコーンバターと、どっさりのもやし、

ゆで卵をトッピングし、

カイエンペッパーを振りかけて完成!

なかなかいい感じです。


自家製味噌の出番

f:id:arkibito:20181111210006j:image:w360


ラーメン作っている間に、奥さんのリクエストで

ルーロー飯も一緒にこさえる。

今回は1.5kgのどでか一枚ブロック肉を買ってきたので

ひったすら切り刻む。

ミンチにするのではなく1cm角にすることで、

食感を残す。

初めからミンチ買ってきてやってもいいんだけど、

ベタベタになるので、手間でもブロック肉から作った方が旨い。


↓ブロック肉をチョップ

f:id:arkibito:20181111202614j:image:w360


自家製とんこつ味噌ラーメン&ルーロー飯

f:id:arkibito:20181111212236j:image:w640


奥さん子ども達も美味しい美味しいと喜んでいただきました。

しかし、トンコツ臭い!

柿狩り

土曜日。

そろそろ庭の柿が頃合いなので、収穫。

去年はほとんど実を付けなかったが、今年はそこそこ豊作。

大阪市内産の柿は逆に目ずらいしかも。


f:id:arkibito:20181112132346j:image:w360


f:id:arkibito:20181111182924j:image:w640


それからマンションの管理室から

庭の木が伸びすぎているので切るようにとの連絡があったので

野放図に伸びている枝や幹をノコで剪定。

脚立や塀のわずかな足場によじ登って、

ギコギコするのはかなりの重労働でしたが、どうにかやりきる。

庭が切り落とした枝葉でどっさり。

これも細かくしてゴミ出しせねばならないが、とりあえず今度に。

どっぷり筋肉痛です。

2018-11-07

夜バビ

昨日は、初めて夜バビしてみました。

バビルの塔と言えば、裏谷四のスパイスカレーの発信基地であるが

その2号店が中崎町にでき、しかも夜呑みも可能で

スパイスの効いたアテがいただける。

バビルーローがなかなかのお味。

サク呑みのつもりだったが、やっぱり〆のカレー食べてしまいました。


バビルの塔中崎町

f:id:arkibito:20181106193937j:image:w360


↓ブルーレモンサワーとアテ盛り

f:id:arkibito:20181106195044j:image:w360


↓シャリキンホッピーバビルーロー

f:id:arkibito:20181106200835j:image:w360


↓〆は鰹出汁キーマ

f:id:arkibito:20181106202132j:image:w360