Hatena::ブログ(Diary)

記憶の残滓 by arkibito

2017-01-05

子連れツーリング 住吉さんへ

4日。

正月休み最終日。

案の定グロッキーな午前中。

戸棚を占拠している地酒を一斉在庫処分で呑むつもりが、

相性の悪いワインにはまってしまったのが運のつきか。


で、お昼からせっかくお天気がいいので、軽くチャリでも。

まだまだ冬休みが続いて暇を持て余すであろう長女の面倒もかねて

初ライドは子連れツーリングで、住吉さんへお参りに行くことに。


すでに仕事始めで淀屋橋からのオフィス街は結構交通量が多い。

ずらずらと裏道を抜けて、通天閣まで。

そこから西成のど真ん中を突っ切ります。

しばらく進んで、阪堺電車との並走区間へ。


通天閣

f:id:arkibito:20170104150237j:image:w360


西成爆走中

f:id:arkibito:20170104151046j:image:w360


↓ちんちん電車

f:id:arkibito:20170104153017j:image:w360


1時間30分ほどで、住吉大社に到着すると、

さすがにすごい人出です。

南海の駅の方に自転車をデポします。

太鼓橋を渡って本殿へお参り。

そのあと、お守りと御神矢を買って、おみくじ。

なんと3年連続の凶でございました。

ただ、この2年を振り返ると、あれで凶というなら、

吉ならどれだけスゴかったんだろうかと思えるほど、

素晴らしいシーズンだったので、あまり悲観なく。

驕らず、臆せず、高望みせず、

感謝の気持ちを持って、

粛々とやるべきことをやるだけです。


住吉大社

f:id:arkibito:20170104153849j:image:w360


↓太鼓橋

f:id:arkibito:20170104154043j:image:w360


↓3年連続の凶

f:id:arkibito:20170104155100j:image:w360


さて、お参りを済ませたら、

娘さんのお待ちかねの出店タイム。

スーパーボールすくいとスマートボール

さすが、スマートボールマスターだけあって、

あっさりと1ライン揃えてしまう。

さすがっす。

あとは適当に食べたいものを食べてひとしきり満足。


↓さすがスマートボールマスター

f:id:arkibito:20170104161358j:image:w360


夕暮れ間近となり、帰路につきましたが、

本町辺りからはライト点灯。

夕飯までには無事帰宅。


走行距離:26.7km

TOTAL:26.7km

カレーを炊く

3日目。

珍しくワイン飲みすぎてグロッキーな正月。

この日もダラダラと寝正月

夕方になって、おせちもいいけどカレーでしょと、

スパイスカレーを炊きます。

奥さんと手分けして2種類のカレーと、

付け合せにピクルスと、じゃがいものサブジ

スパイスカレーは、スパイスや食材を鍋に投じる都度に、

水分を徹底的に飛ばして煮詰めることが肝要。

水分を飛ばすごとに旨みや風味が凝縮されていくのです。

また普通の欧風の家カレーは寝かせることで味が整うので

1日寝かせた方がおいしくなりますが、

スパイスカレーは作り立てが最もスパイスが発揮されて美味しく、

寝かせるとおいしくありません。

今回のが今までで一番いい感じに仕上がりましたが、

まだまだ改良の余地あり。

途中で、ライムを振って味変させるとさらに旨くなった。


f:id:arkibito:20170103205331j:image:w360


f:id:arkibito:20170103210633j:image:w640

2017-01-04

ブックストアへ

2日目は完全にグロッキー

気づいたらすでにお昼過ぎです。

ダラダラと準備をして家族そろって向かったのは

いつものスタンダードブックストア心斎橋

ありがたいことに2日からの営業

カフェで遅めのブランチ。


ローストチキンとフレッシュレタスのサンド

f:id:arkibito:20170102151108j:image:w360


↓目でもうまし

f:id:arkibito:20170102151112j:image:w360


色々と本や雑貨を物色し、

気づいたら3時間ほども滞在しておりました。

各々数冊ずつ購入。

最近、読むより買う一方で、

読み待ち本が溜まりすぎているのでなんとかせねば。

あとは、奥さんといいねと言って

大きめの平皿を一枚。

大阪西区にあるTOONさんというところのものらしく、

色使いが気に入って。


↓本日の収穫品

f:id:arkibito:20170102221408j:image:w360


↓TOONの平皿

f:id:arkibito:20170102232901j:image:w360


店を出た時にはもう空は真っ暗。

遅くに食べたせいでお腹が全然減ってないので

帰宅後はタコ焼きパーリー

引き続きワインガブガブ。

2016-02-01

グロッキーな週末

土曜日。

朝は音楽教室へ。

3月の発表会のアンサンブルの練習がなかなかはかどらず、

娘もイライラ、メソメソ。

気を取り直して、千草でお昼ご飯をして、

水泳教室

前日から体調があまりよくなかったのに、

寒さのせいで人が少ないのでガンガン飛ばしてたら、

久々に心肺が跳ねてしまって、中断。

娘との延長も早々に切り上げて、昼からはピアノの練習。

弾くこと自体は難しいものじゃないのだが、

アンサンブルなのでパートに分かれていて、

弾くところと休むところ、そのタイミングが取りづらいところがあって

どうしてもズレてしまい、そこをしっかり直す練習。


f:id:arkibito:20160130114758j:image:w360


日曜日。

どこかへ行く予定だったが、

先週からの激務などで体調絶不調のためお休みする。

昼間に起きて、引き続きピアノの練習に付き合う。

アンサンブルだけじゃなく、歌の方も練習。

娘ははっきり言って音痴だったのだが、それをマンツーマンで直しました。

歌がうまくなるには3つのポイントがあって、


ーがいいこと=正しく歌・音を聞き分けることができる

脳がいこと=耳で聞いた音を判断し、それを声に正しく変換することができる

9△いいこと=発声がしっかりできること


の3条件がそろっていることが大事。

そのうち娘は´△鰐簑蠅覆い里世、が問題だとわかった。

原因は恥ずかしがって、口を開けずにもごもごすること。

これが音痴には一番よくないのだ。

そうすることで歌詞の一文字一文字ずつきちんと音が乗らないので、

ぼや〜っとした、不安定なメロディーになってしまうし、

高音でブレスを強く出さないといけないところが

息が続かずに尻切れになってしまうので音程が維持できない。

そして何より歌うということ自体に慣れていないために、

喉が鍛えられないから、ますます歌うことが苦手になってしまうという悪循環になる。

まるで池澤夏子のネタのごとく、指導をしたら、

あっという間に音痴解消。

そんなこんなで、昼間にみっちりやって疲れてしまって、転寝したら、

気づいたら20時過ぎ…

最近寒さのせいなのか、筋肉が硬直して、疲労が取れないし、

苦しい夢ばかり見て寝るのすら疲れる日々。

春が待ち遠し。

夜はダイワさんで食い呑みしてお休みはあっという間におしまい。


f:id:arkibito:20160131210907j:image:w360

2016-01-26

がっつり泳ぐ

土曜日。

朝帰ってきて完全グロッキー

奥さんが産休に入ったので、音楽教室はお任せして

昼飯から合流。

いつもの店でがっつり食べる。


↓一人鍋最高

f:id:arkibito:20160123125536j:image:w360


昼からの水泳教室は娘と一緒に。

さすがに冷え込みが厳しい週末になるという予報からか

ほとんど人がおらず、ノーストレスで泳ぎまくった結果、

前日のダメージと相まって、ヘロヘロ。

前日しこたま飲んだ分をしっかりカロリーオフしておかなきゃね。

この日、相当泳ぎの早くてうまい人がいて、

その人を観察して動作をチェックしながらクロール泳いだら

格段に速くなりレベルアップ。

2014-10-27

ちょいと葛城さん…のつもりが

日曜日。

体調絶不調で午前中はグロッキーだったのだが、

天気も良いしちょっと近場のお山を、と、軽い気持ちで昼前からおでかけ。

そういう展開だと毎度六甲になってしまうので、

今回は初めて本格的に葛城山系を歩いてみようとそちらへ。

奇岩の風景が広がる屯鶴峯からスタートして

関西屈指のロングトレイルの1つ、ダイヤモンドトレイルを歩いて

二上山、それから和泉葛城山まで歩きました。

気付けばいつのまにやら20km以上の歩きで、

葛城山からの下山はヘッデン点灯の完全ナイトハイクになってしまいました。

体調が絶不調で、ここ最近では珍しく暑さが厳しいコンディションだったのもあるが、

六甲全縦よりもダイトレの方がはるかに厳しい!

なんだ!?あの容赦ないアップダウンの応酬、

そしてえげつない丸太階段!

今回の行程の半分は階段だったんじゃないかと思うほど…

なんだかんだ成り行きで全長52km(ダイトレ公称45km+最寄アクセスまでの7km)のうち、

約半分弱を歩き通したが、めちゃくちゃ手ごわい…

六甲と違って補給ポイントもほとんどなく、エスケープも限られるし。

とにかくルート自体が過酷。

もう今日は脚が自分ではない。この間の針ノ木の猛アタックよりもはるかに疲れた…

やはり低山なれどあなどってはいかぬ。

しかし!これはいずれ全歩破せねば…


↓屯鶴峯

f:id:arkibito:20141026125917j:image:left


↓二上山(雌岳474m)

f:id:arkibito:20141026141309j:image:left


↓恐〜怖〜の〜階〜段〜話〜

f:id:arkibito:20141026171831j:image:left


↓大和葛城山(300名山、標高959.2m)にて

f:id:arkibito:20141026174356j:image:left


大阪平野を一望

f:id:arkibito:20141026183722j:image:left


<山行スケジュール>

12:30二上山駅⇒12:56屯鶴峯⇒13:06ダイトレ北入口⇒

13:28鉄塔⇒13:48緑の鉄塔⇒14:12二上山(雌岳)⇒

14:21岩屋峠⇒14:36竹内峠14:50⇒15:24平石峠⇒

16:04岩橋山⇒16:12岩橋峠⇒16:39持尾辻⇒16:56山麓公園分岐⇒

17:43大和葛城山17:55⇒18:02葛城山ロープウェイ⇒18:21北尾根ルート⇒

18:56登山口⇒19:35近鉄御所駅


距離:23.4km

獲得標高:1203m

所要タイム:7時間5分(ダイトレ北入口〜大和葛城山までは4時間37分)



<PS>

陽希さん!100名山数珠つなぎ完全走破おめでとう!