ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

artなfoodsのDiary RSSフィード

2007-06-17

いさきの刺身〜西天城高原ドライブ 08:40

 梅雨入りしたはずなのになぜか快晴。

 そして「ドライブしようよ♪」熱視線攻撃を仕掛けてくる奥サマ。

 このところ山間部へのドライブが続いていたので、たまには海を見ようと伊豆に向かうことになった。

f:id:artfoods:20070617075022j:image

f:id:artfoods:20070617075240j:image:right


 ダイビング・スポットの大瀬崎を経て戸田「夕映えの丘」。

 富士山も遠くに浮かび小休止にはもってこいの場所だ。

f:id:artfoods:20070617080043j:image:left


 眼下に見下ろす戸田港が美しい曲線を描き、潮の色の変化に引き込まれるようだ。

f:id:artfoods:20070617080456j:image:right


 金山で有名な土肥を少し過ぎたあたりにお目当ての食事処「澤(さわ)」がある。

 ボクは地魚の刺身定食(写真最上段)奥様はイカ刺し定食を選んだ。本日の地魚は夏が旬の“いさき”だという。

 皮目にさっと湯引きしたイサキは淡白で柔らかく甘味があり、まるでハモを思わせるような旨みが口に拡がる。

 今日のイカ刺しは“アカイカ”だ。これも今が旬のイカで、紋甲イカにも似た甘味がみじん切りの生姜と良く合う。

 魚の種類によってわさびよりも生姜の方が適している場合おあるが、たいていは“おろし生姜”でこちらのお店のようにみじん切りを添える店は初めてだ。

 これがアカイカとジツにピッタリで感心した。家でイカ刺しを食べる時にはぜひマネしてみようと思う。

■□■□■□■□■□■

f:id:artfoods:20070617082208j:image:left

 いよいよハイライトの仁科峠だ。標高900m、周囲は天城牧場で西天城高原と呼ばれる絶景のポイント。

 メジャーな観光ルートではないので通過するクルマも少なく、この上ない快適ドライブだ。

■□■□■□■□■□■


f:id:artfoods:20070617082630j:image:right


 はるか下に宇久須の漁港を望み富士山を含む駿河湾がパノラマで見える。

■□■□■□■□■□■


f:id:artfoods:20070617083026j:image:left



■□■□■□■□■□■


 長い直線のアップ・ダウンや逆バンクのタイト・コーナーなど走り屋にはたまらない道が続くが、こんなに景色が素晴らしいとそんな気は全くと言ってよいほど起こらない。

 ルーフを全開にして心地よい風を受けながら楽しむドライブは、昼食の余韻と共に最高のリフレッシュを与えてくれた。


クリックしてねっ★(・∀・)

グルメ・料理ブログランキング ブログベル


食事処『

西伊豆土肥八木沢温泉

TEL 0558-99-0272

あんぱん西瓜 13:20

f:id:artfoods:20070617124935j:image:right

 ジツは西伊豆に向かう途中で立ち寄った場所がある。沼津の千本港町にある“あんぱん専門店『恵比』”(えぴ)だ。

※店舗情報は「スイーツ・ギャラリー++」さんです♪

 あんぱん専門というのも珍しいが、繁華街でもなく駅のすぐそばという訳でもないのに非常に評判がよく、繁盛している店だ。


■□■□■□■□■□■

 目的地に行く途中で先に購入したのには訳がある。売切れ御免なのだ。

 案の定午前中も早い時間から来店客は一杯で、到着した時はクルマを停める場所がなかった。


■□■□■□■□■□■

 少し物足りないかな…と思える程あっさりとした味の“あん”は、粒・こし・栗入り・白・焼き芋など十種類ほどはあるだろうか。

 驚くのは口に含んだ時の香りの良さともっちりとした柔らかさだ。パン自体の旨さが普通のアンパンとまるで違う。

 あんの調味はパンを引き立たせるための秘策なのか…

 タネにシカケがありそうな…そんな下司な詮索はよして、素直に楽しもう。

■□■□■□■□■□■


f:id:artfoods:20070617131018j:image:left

 夕食のデザートにと思い近所のスーパーで購入してきた西瓜なのだが、糖度計があれば測定しなければ気が済まないくらい甘かった。

 近年の西瓜はどれも甘く“ハズレ”がなくなった。しかしこんなに甘いヤツは初めてだと思う。

■□■□■□■□■□■

 産地や糖度の表示はそのスーパーでもしてはいるが、コレに限っては何もされていなかった。

 ひょっとするとモノが良すぎて継続仕入が出来ない商品だったのだろうか、などとまたまた下司な詮索をしてしまうボクなのだ。



クリックしてねっ★(・∀・)

グルメ・料理ブログランキング ブログベル


 

まりまり 2007/06/17 09:41
奥様の視線に応える男。。。かっこいいです。(笑)

いいな〜。
そうですよね、日常をちょっと離れるだけで、りフレッシュ出来るものですよね♪

artfoodsartfoods 2007/06/17 10:02
mariさん
今はシゴトがちょっと立て込んでるのでビッグ・バカンスは取れませんが、そのうち欧州でもまた訪れたいと思っています。
イノチの洗濯にねヾ(^∀^) ノ゛