ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

artなfoodsのDiary RSSフィード

2015-11-06

我がソウルフード…均元飯店の『ラーメン』 05:42

少し前の休日に母上と買い物ついでに昼食を摂って帰った。秋も深まって小寒いだけでなく、なんだかちょっと雨模様なんて日には「やっぱラーメンでしょ」てなカンジである。

f:id:artfoods:20151011162346j:image:w180:right

ジツはその数週前の休日にもやはり母上とトナリ町・富士市にある漢風さんというラーメン屋さんにそれを食べに行ったのよ。漢風さんはこの日記でもう何度も紹介しているのでフォト撮影はしなかったけれど、そのエネルギッシュで上質なラーメンに母上はいたく感動しておられた上に「単なるラーメンと云うより、これはもう“御馳走”ね」と高く評価した。齢八十を超える老人がパーフェクトに食べ終えることの出来るラーメンなんてそうあるものではない、よほど美味しかったのだろうな。

さてボクは何回かお邪魔している均元飯店さんだけれども母上を連れての食事はこれが初めてである。ホカにもいろいろ美味しい料理はあるが、やはりスタンダードなラーメンと餃子でその実力を堪能していただくのがスジだろう…なんてもっともらしい言い訳はやめよう。なんてったってボクはこのお店のラーメンがダイスキなのである。テメーの欲望を老人に押し付けるバカ息子ではあるが、いや〜ココのラーメンなら全く問題ないでしょ。

ヨケーな飾りを一切纏わずラーメン本来の基本を忠実に守り続けているこの料理は、中華そば(ノスタルジックな意味合いに於いての)ではなく、中国料理店のスタンダードなラーメンとして究極の一杯であるとボクは思っている。

f:id:artfoods:20151011162344j:image:w500

Olympus F.Zuiko Auto-S 1.8/38 @SONY NEX-7


世の中には美味しいラーメンはいっぱいあるだろう。当然まだ食したことのないお店だってエロおやぢが生きている間に行き切れないくらい存在しているのも確かだけど、なんてたってTHEラーメンとしてのベンチマークはこのお店の『ラーメン』なのだな、ボクにとっては。ソウルフードだと言い切ってしまっても構わないさ。


f:id:artfoods:20151011162345j:image:w240:left


均元飯店

静岡県富士宮市万野原新田3342-6

TEL=0544-24-7033

ACT=11:30-14:00, 17:00-21:00

水曜定休、第三水木休業






クリック↓↓↓で応援をお願いします




f:id:artfoods:20081202141605j:image


f:id:artfoods:20081202142609j:image:left

元ルーさん

こんばんわ〜!

もうシンプルなんてもんじゃありません(笑)トッピングはネギ・チャーシュー、メンマ、板海苔のみ…ナルトや茹でホウレン草が入ってしまうと“中華そば”になってしまいますがココで踏みとどまる美学を感じます(^з^)-☆

このお店のチャーハンも絶品なんですよ!もうコレデモカってくらいゴロゴロの焼豚が〜 あ〜思い出したらヨダレが(´▽`*)アハハ ギョーザも食べたいしラーメンのボリュームを考えるとチャーハンは見送り…次回はぜひ、ってことで勘弁して下さい。

メガーヌ君は絶好調ですよ、駄々こねない(故障しない)し(笑)

元ルー元ルー 2015/11/06 20:38 おばんです
シンプルで美味しそうなラーメンです。
チャーハンはやってないのでしょうか?
最近ラーメン一杯がしんどくなっています。
体調のせいかなあー?と思っています。(笑)
メガーヌ元気そうですね。