Hatena::ブログ(Diary)

Magnolia liliiflora

2017-12-10

[]大変!

9月末から今日まで私はいったい何をしていたんだろう。

10月はikanimoとハシケントリオ行きました。

11月はハシケンベチコのたた旅ツアーとヨーロッパ企画を観に行った…うん。

おいおい追加で日記書いていこう。はてダはほぼ自分の忘備録だから。

D

これを見てあの時期に夫が単身赴任でよかったなぁとしみじみ思ったりしました。

仕事を少し早退して、夜行バスで帰った思い出。

今、私は遠征なんて夢のまた夢になってしまったから。あの熱量にもうついていけない。

でも基本は大地くんが叩いているから行くのではなく、その音楽が好きだから行くのであって、叩いているからなんでもかんでも行くというのとは違うって、ここ最近特に思う。

まあいいや。

2017-09-24

[]ひきこもる

土日連休ですが、どこにも行かずにひきこもってます。

所沢も頑張れば行けたけど、今年は遠征しない生活が目標*1なので。

人のツイッターはあまり見ないように。わが道を行くをモットーに生きてます。いえいいえい。

連休中に漫画買いました。

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)

きのう何食べた?(13) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(14) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(14) (モーニング KC)

*1浜松から大阪までは遠征に入らないルール

2017-09-09

[]ハシケントリオ『ライジング』リリースツアー@エスケリー

過去にさかのぼって日記を書くシリーズその1*1

ハシケントリオのツアーが始まりました。ツアー初日は大好きエスケリータ。1週間前に大阪に行った時に(というか、行く途中で)足をぐねっと捻挫して、固定バンド巻いたまま浜松へ。仕事を定時に逃げるようにあがって浜松へ。

大阪浜松も夫に詳細を伝えずに行ったのですが、その罰が当たったのか…なんと名古屋駅の新幹線のホームのベンチに、翌日の着替えやらパンツを入れた布のバックを置き忘れるという、人生初の忘れ物をしてしまいました。

気がついたのがこだまに乗り込んだ瞬間。おおおおと一瞬パニックになり、車掌さんに相談したところ、次の三河安城名古屋に戻るのが一番早いのではと。とりあえず三河安城で降りてその間に忘れ物センターへ電話。

この電話がまたなかなか繋がらない…まるでチケット予約のようなリダイアルをしてやっ繋がって話をしていると、私の目の前をなんとドクターイエローが!

ドクターイエローのご加護か、忘れ物は無事に届けられており、落ち着いて考えると貴重品は全てリュックの中に持っていたので、名古屋には戻らずにそのまま浜松へ向かうことになりました。身体とお金と携帯があればなんとかなるので、ノーパン遠征。

名古屋駅で買ってカバンは忘れても、しっかり手に持っていたビールを飲んで気持ちを落ち着ける。

10分ほど遅れてエスケリータに到着したのですが、心優しい友達が席を確保してくれていたのと、始まりが押してくれていたので無事に間に合いました。よ、よかった…。

さて、ツアー初日のハシケントリオ。1曲目からあがる!セットリストは全て頭から抜け去った(笑)。

ハシケンさんの声は懐が深く、行ったことのない奄美の空や海がぶわっと広がる感じ。楽し気ながちゃさんのベース。お人柄が出るのにびしっとするどかったりしてずるいって思うベース。

そして、大地くんのドラム。聴けば聴くほど私の中でかっこいいが更新されるドラム。激しいのもいいけど、抑えた音もものすごくかっこいい。

このトリオよいなぁってしみじみと思いました。

そしてエスケリータのお客さんを含めた空気も大好き。初日がエスケリータで大正解!終演後いただいたベーグルも絶品。今回は合鴨サンド。次回は北欧を食べる予定(どちらも捨てがたいので交互に食べる)。

f:id:asagi_00a4ac:20170924113618j:image

スマホの待ち受けにしているベーグルの写真。心折れそうになるとこの写真を眺めてます。

終演後、友達と楽しい時間を過ごしてタクシーで駅へ。ライブも大事だけどどこで観るかっていうのもとっても大事なんだなって、エスケリータ行くたびに思います。

f:id:asagi_00a4ac:20170924114550j:image

実はこのピースはハシケンさん。なんていい人…!

*1:実際に書いているのは9月24日

2017-09-06

[]10,000ルーメン☆ツアー

グッドラックヘイワの10,000ルーメン☆ツアー@名古屋クラブクアトロ。

楽しかったああああああ!

とりあえずセットリストだけ(渾身の記憶力)*1

  1. Roll Slice
  2. PENGUIN&CAMEL
  3. 風見鶏
  4. てくてく様
  5. ピンポンパール
  6. Misinner Blues
  7. チョコボのテーマ
  8. Monsieur Miyatake
  9. negue
  10. Stupid Warp
  11. ティ
  12. Tikoku
  13. 宇宙の犬
  14. Phakchee Kou-En
  15. 長生き

アンコール

  1. Chinese Skater
  2. atmosphere

初めて聴いた曲2曲がぐっときた…そして、おなじみのペンギン〜もカクカクしたリズムで面白い。

変幻自在な大好きな音楽。

そしてなにより2人が楽しそうなのが本当によかった。

 

*1:たぶん5曲目間違っていたと思うので9月9日訂正

2017-09-02

[]プレイヤー

森ノ宮ピロティホールにて

f:id:asagi_00a4ac:20170924114857j:image

劇中劇と現実がいつの間にか混沌として混ざり合う世界。

ああ、こうなるんだろうなと思った通りの流れだったのだけど、その混ざり方がぞくぞくする。

ただ、最後の藤原くんの台詞がもう少しだけ強いと、はっ!となった気がしたのは私の勝手な感想。

そして、大阪に向かう時に名古屋の駅の階段から転がり落ちて、右足首を捻挫。3週間たってやっと回復したので、捻挫の恐ろしさも体験したのでした。