旭亭だより

2018-02-23 最後の給料日

今日が、たぶん私の生涯最後の給料日になります。でも、感傷にふけることはありません。これで年金以外の収入はなくなるのだな、という現実的な思いだけです。

少しずつ生活が変わっていきます。