旭亭だより

2018-09-15 Kamasi Washington ”Heaven and Earth”

カマシ・ワシントンの新しいアルバム"Heaven and Earth"をやっと買いました。「やっと」というのは、なかなか踏ん切りがつかなかったからです。聞きたい、でも聞き通せるのだろうかと何度も自問自答しました。

前作"Epic"は3枚組で、オーケストラとコーラス隊を配したアルバムでした。音圧にまずびっくり。こりゃ、老人にはよくないわ。

今回も同じ編成です。で、躊躇してしまったというわけです。

その間にミニアルバム"Harmony of Difference"がありました。バンドによる5曲のシンプルなメロディーの短い曲と、コーダのような大編成の曲からなっている聞きやすいアルバムでした。

今回のアルバムは本編2枚に別テイク等を収めた1枚の、やはり3枚組です。別テイク集はクレジットされていません。隠しCDで、パッケージを切って取り出します。

前作に劣らないすごい作品です。左右のチャンネルから聞こえる2台のドラムが気持ちいい。お薦めします。でもカマシ・ワシントンを初めて聞くなら"Harmony of Difference"の方がいいのかな。


HEAVEN & EARTH

HEAVEN & EARTH