旭亭だより

2018-09-30 本を買うのは一休み

西洋音楽に関する本を三冊買いました。一冊はバッハの評伝です。画集も数冊増えました。

仕事をやめたときに、新たに本は買わないつもりでした。読んでいない本も、再読したい本も、書棚には詰っていたからです。

毎日が休日になり、有り余る時間が興味の輪を広げていくことを想像できませんでした。嬉しい誤算です。

結果、未読の本が増えてしまいました。また、再読したい本も山ほどになりました。ひとまず購入はお休みです。