Hatena::ブログ(Diary)

浅倉卓司(三日坊主) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010年4月2日 (金)

そういやクラブサンデーを始める前に、少年サンデーは新人の投稿作品をウェブで公開していましたね。

 しかも新人の読切をまとめてオンデマンド出版もしてるのですが、これが異常に安い。四六判・180p弱で500円(+税)だったりするから、ほぼ普通の単行本と同じ値段。

 同じくコミックパークで販売しているオンデマンド単行本は四六判・200p弱で900円(+税)程度ですから、投稿作品に印税が発生しなかったとしても安すぎるので*1、ほぼ原価で経費は持ち出しみたいな感じなのかもしれません。

 ……というか、本当に原価が500円くらいなのだとしたら、数さえ出れば経費や印税込みで700円くらいでオンデマンド出版できるのかも、とかちょっと思った。今の900円って設定はちょっと高い気がするけど、700円ならアリかもしれない(ちなみに600円なら高めな単行本とほぼ一緒)。


 それはそれとして。

 作家名を見ると今でも活躍してる方の名前が結構あるので、適当に並べてみよう。

 ちなみにどれも下記URLで今でも読めます。

http://www.comicpark.net/sunday/


  • 田村光久『ハルのアメ』(2003年8月期 佳作)

→『イエロードラゴンがあらわれた!

 随分作風が変わった印象ですが、今のほうが好みです。

(『妖逆門』は特に印象に残ってませんし……)


  • 北原勇希『リソウル』(2004年2月期 努力賞)

バーニングブラッド賞2位

 なぜか原作付きに。今ならサンデーに戻ってもチャンスがありそうな気もするのですが。


  • あづち涼『大江戸快速飛脚便』(2004年3・4月期 佳作)

→『そふてにっ

 こちらはコミックBLADEで連載を勝ち取れたようでなにより。

 『そふてにっ』はどこかで見たような絵だと思ってたけど、本当に見たことあったのだなぁ。


  • 斉藤尚武『満月と狼』(2004年5月期 佳作)

月ジャン新人漫画賞(2007年3月号)

 現在は週刊少年ジャンプらしいです。


  • 険持ちよ『風のカラム』(2004年7月期 佳作)

→『怪体真書Ø

 最近少年サンデーで連載が始まりました。


  • 飯沼深弥子『サイの河原』(2004年8月期 佳作)

→『いつわりびと◆空◆』(飯沼ゆうき

 最近少年サンデーからクラブサンデーに移ってきました。


  • 後藤隼平『僕は君が好き』(2004年9・10月期 佳作)

→『銀塩少年

 この頃から写真もの。ある意味凄い。

 最近クラブサンデーから超増刊号へ移動。


  • 森田滋『満月の日は血に染まる』(2005年2月期 佳作)

『飛ぶがごとく』(クラサン読切)

 まだ続けているのかな?


  • 高藤カヲル『マベナ刑務所』(2005年8月期 佳作)

→『十六夜

 同人活動で続けている……ようなのですが、インディーズで電子出版されてる?みたいです。

 わりと好きな作風だった記憶があるのだけれど。もうサンデーには戻ってこないのかなぁ。


  • 田口ケンジ『DEAD TURN』(2005年11月期 佳作)

→『DCD

 第1回クラブサンデー新人王。


  • 萬屋不死身之介『あっくんとおばあちゃん』(2006年5月期 佳作)

→『小学ににゃんせい

 少年サンデーでは数少ないギャグ漫画の戦力。


→『夏草ベースボール

 あれ、こんなに最近だったのか。もっと前からいるような気がしてた。

 ともあれ、次回作はもっとギャグ寄りで、ひとつ。


  • 高田康太郎『ポテトシくんのユウウツ』(2006年9・10月期 佳作)

→『ハレルヤオーバードライブ!

 ゲッサンで連載開始。

 意外に最近だったのね。


  • 加藤ヒロノリ『DESPERADO』(2007年3・4月期 佳作)

グループSNE

 わりと珍しい?


  • 磯西仁『蝋燭師 弔』(2007年5月期 佳作)

『薬女』(クラサン読切)

 むちゃくちゃ上手くなってるなぁ。


  • 高村律欧『nighty-night』(2007年11月期 佳作)

『ハガネ騒動』(クラサン読切)

 ガガガ文庫でイラストも描いてるみたい。


  • なつみん『おやじキャッチャー 他2本』(2008年2月期 佳作)

→『やおよろっ!

 速攻で少年サンデー本誌に連載し、速攻でクラブサンデーに移籍した。これで超増刊に移籍すれば凄いのに……*2


  • 猫砂一平『REDBOOK COOKING』(2008年6月期 佳作)

→『末代まで!

『ぶっとべ! フィーエルヤッペン部』(クラサン読切)

 漫画より先にラノベ作家としてデビュー。もちろんイラストも本人。

 是非とも漫画の連載も目指して欲しいところ。

(読切はまだ何本か読めるはずだけど、とりあえずこれを)



 ――名前が変わっていたり検索で引っかからなくて漏れていたり、たまたま同姓同名で間違っているかもしれませんけれど。

 なんだかんだで年に数人は残っているもんですな。連載持ちはどうしても少なくなってしまいますが。

*1:売れないオンデマンド版だとしてもまさか印税を400円近くにはにはしないでしょ。

*2:あれ、1回掲載したっけ?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/asakura-t/20100402/sunday
1994 | 12 |
2003 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 04 | 06 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 |

週1でアニメを放送するということの破綻
「週1は破綻」とか言うのはキッズアニメを観てない人なんだろうなとしか/問題はそこじゃねーというのは『SHIROBAKO』でも触れてたのにねぇ。
はてなブックマーク - 映画『サマーウォーズ』のセキュリティ描写に、大人げなくツッコんでみる | サイバーインシデント・リポート
上映当時は批判的な意見が少なめだった印象だけど、今だとこんな感じなのね/ネットネタ以外の酷さのほうが気になるよねえ>http://d.hatena.ne.jp/asakura-t/20090822/summerwars http://d.hatena.ne.jp/asakura-t/20090823/summerwars
翌週の「おおかみこどもの雨と雪」に大人げなく突っ込むと「狼男なんていねぇよ」、翌々週の「時をかける少女」に大人げなく突っ込むと「タイムマシンとか無理」 ああいう話は技術知
『おおかみこども』にツッコむ人はそこではなく、主に農業描写にツッコミを入れます(笑)/『放課後のプレアデス』とかちゃんと知ってるうえで嘘を描いてるので、無理ってことはないですな。
Page ON
藤津亮太のアニメ時評 四代目アニメの門 第24回(終)『ラブライブ!The School Idol Movie』 | bonet
(記事とは直接関係ない)あ、次はアニメ!アニメ!で連載なのか。
映画『サマーウォーズ』のセキュリティ描写に、大人げなくツッコんでみる | サイバーインシデント・リポート
『ぼくらのウォーゲーム』のほうがリアリティあった気がするけど、あっちでこういう解説をするとどーなるんだろ。
コンテンツ東京2015リポート:Netflixは第2の黒船? KADOKAWA角川歴彦会長が思う「21世紀型企業」の姿 - ITmedia eBook USER
ロリ画像(※二次)アップ垢が凍結祭り中? - Togetterまとめ
自民党「言論統制三人組」は本当に処分を受けたのか?(渡辺輝人) - 個人 - Yahoo!ニュース
商標権を侵害していなくても偽ブランド販売で逮捕されることがあります(栗原潔) - 個人 - Yahoo!ニュース