Hatena::ブログ(Diary)

浅倉卓司(三日坊主) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017年4月12日 (水)

「創」2017年5・6月号雑感

 漫画・アニメに関する定点観測的なモノ。

 (いつも載ってるグラフなので今更だけど)少年・少女誌は1996年をピークにほぼ同じような調子で減ってるけど、青年・レディスコミック誌は1999〜2000年と2009〜2010年に大きく減ってるのが気になるな。なんでだろ。

(グラフはこちら


 興味深かったのは電子書籍関連と新文芸・KADOKAWAの話かな。


電子書籍関連

 「マンガワン」は相変わらず好調なようで、もうすぐ1千万ダウンロードいきそうだとか*1。「ジャンプ+」は650万くらいらしい。

 「IT系が描き手を抱えることに不安」とあったけど、「comico」も結局『ReLIFE』のみだったように見えるし、杞憂な気もする(僕が知らないだけの可能性も高いけど)。まあ、このあたりは出版社が対応し始めてて出版系のネット漫画が好調なためかもしれない。


 『ちいさいひと』が売れてたのがネット広告のおかげなのは知ってたけど、プロモーションしてたのは「まんが王国」だったとのこと(それが女性層に響いたらしい)*2

 電子書籍はサイト毎に読者層が違うのでそれぞれに合わせたアプローチが重要、というのは確かに。最近はストア側から販売企画を提案してくることが増えたそうで、これはいい傾向のような気がする。

(そういう意味ではネット民の意見は偏り過ぎてて全く参考にならないんだろうなと思う)

 また女性向けは1話単位の販売が好調とのこと。このあたりは携帯コミックからの流れもあるのかもしれない。


新文芸・KADOKAWA

 KADOKAWAの「新文芸」にまつわる話で興味深かったのは「ラノベに比べて欧米で売れている」という点。学生がメインだと欧米で売りにくいという話を昔読んだ気がするので、そういう意味では納得。

(欧米でも売れてると聞く『SAO』もあまり学生感がないしね)

 「カクヨム」は割と好調とのことだけど、はてな民的な盛り上がりはあまりなかった気がするので意外だった(いや、はてな民的に盛り上がってないほうがいいのかも)。

*1:2017-04-15追記:アプリ内で1千万ダウンロード突破の告知があった。ちなみに600万ダウンロード突破は2016年6月だった模様。

*2:2017-04-15追記:「まんが王国」の取り組みについてのインタビュー

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/asakura-t/20170412/tsukuru
1994 | 12 |
2003 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 04 | 06 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 |
2016 | 02 | 06 | 11 |
2017 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 |

量子論はなぜ発生するのかな?
「にくのあじがする」「孤独のアレ」 “語彙の少ないグルメ漫画”が分かりやすく腹が減る - ねとらぼ
『俺ガイル@comic』はほっといても売れるだろうから、原作やってる『I AM SHERLOCK』の宣伝もしよう>http://gekkansunday.net/series/ias
音楽が1曲単位の切り売りが主体となったから、漫画も1話単位で切り売りが主体となりそうな気がするんだけど、なかなかそれも浸透しないもんだねぇ。。 - weepのコメント / はてなブックマ
id:weep 1話売りは携帯時代は主流で当時から続いてる『まんが王国』『モバMAN』等はやってます(『めちゃコミック』も)。有名どこだと『マガジンポケット』もやってます。通常の売り方とは売れ方が違うと月刊創5.6月号に
井上純一(希有馬)さんのツイート: "「価値」はお金を払う瞬間に現れる蜃気楼のようなもので、コンテンツをただで手に入れた段階で、消え失せ。二度と戻ってきません。 だから「 数千
価値の毀損を分かりやすく説明するのは難しいよね…。偽ブランド問題と似たようなものだけど誤解されそうだし。
出版社の海賊版サイトへの対応に関する誤情報流布について
FreeBSD 9.2-RELEASE 目前なので svnup の使い方を復習してみる - meta‘s blog(2013-08-08)
「岸田派の出番、国民が期待」 公明・山口代表:朝日新聞デジタル
島田一志さんのツイート: "【告知】 夏に「漫画家本」(小学館)を2冊出します!(発売日未定) 『細野不二彦本』 『河合克敏本』 前者は『ギャラリーフェイク』だけでなく『あどりぶ
これは買わなきゃ。
【秋田】 道の駅あきた港 ババヘラアイスとうどん自販機 : BQ 〜B-spot Explorer〜
うどんそば自販機はもうなくなったと思ってたけど、セリオンに移設されてたのね。
【秋田】 秋田の至宝、伝説のデパート 木内百貨店 : BQ 〜B-spot Explorer〜
まだ営業してたのね。凄い。