Hatena::ブログ(Diary)

亜細亜ノ蛾 - ダイアリー このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-03-10 (土) 二度と戻らない日常

いつもと同じ仕事場で

| 17:00 | いつもと同じ仕事場でを含むブックマーク いつもと同じ仕事場でのブックマークコメント

会社で仕事をした。


いつものように電話が掛かってきて、

いつもどおりに対応する。

いつもみたいに客を怒らせた。


ウチの会社は すべての電話内容を記録する。

対応履歴を見ると、その お客はクレーマだった。

今回ばかりは自分だけの責任ではないようだ。

ホッとしながら履歴をまとめる。

我ながら上出来じゃん──と自画自賛しつつ。


昼休みになった。

そして、休憩室へ向かう途中で気がつく。


この会社は 2 年前に退職していた。


昼食用のコッペパンをカバンに押し込みながら、

「とても信じられないことが起こったのですが──」

と当時の上司だった女性に相談する。

経理に申請すれば時給をもらえるようだ。


──という夢を見ました。

本当に客の怒り具合も当時のままだったし、

妙にリアルで ずっとドキドキです。

時給をもらっても おかしくないくらい。


誰一人として自分が辞めたことに気がつかない──

あるいは気がつかないフリをしているという点も、

現実味があって悲しかった。


ちょっと補足しておくと、以前の会社は

3 年間で 60 人以上も社員が辞めている。

それくらい入れ替わりが激しいから、

自分が出戻っていても不思議ではないのです。

恐ろしい空間だったなー。


60 人●●ても大丈夫! - 亜細亜ノ蛾 - ダイアリー