村上春樹、河合隼雄に会いにいく

村上春樹、河合隼雄に会いにいく
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入1
  • クリック2
  • 言及数41ブログ
  • ブックマーク1users
「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • まどら出版 1995年7月 「1Q84」について、村上春樹氏は読売新聞のインタヴューなどで、オウム真理教事件がその執筆の出発点となったといっている。「ごく普通の、犯罪者性人格でもない人間がいろんな流れのままに重い罪を犯し、気がついたときにはいつ命が奪われるわからない死刑囚になっていた −そんな月の裏側に一人残されていたような恐怖を自分のことのように想像しなが... 続きを読む

    橋本治「宗教なんかこわくない!」 - 日々平安録jmiyaza2009/09/2112 users
  • ベスト新書 2014年5月 この本は普通に書店で購入したのだが、アマゾンで見るとまだ発売予定となっているし、自著をいつも紹介する小谷野氏のブログでもまだアナウンスされていない。本の発行日も5月20日となっている(購入したのは4月末)。村上春樹「女がいない男たち」が出版されたばかりであるので、どこかから、そういう本の宣伝はもう少し待てという圧力でもかかったりし... 続きを読む

    小谷野敦「病む女はなぜ村上春樹を読むか」(1) - 日々平安録jmiyaza2014/05/087 users
  • 新潮社 2009年5月 1995年3月の地下鉄サリン事件のとき、わたくしの勤務する病院にも何人かの患者さんが搬送されてきた。外来診療をしていたら「地下鉄でガス爆発事故があり、負傷者が何人かここにもきます」という連絡がはいった。ふーんと思っていたら、今度は、ガス事故ではなく、サリンらしいという情報が入ってきた。サリン? 何だかきいたことがあるな、という程度で、... 続きを読む

    村上春樹「1Q84」(3)宗教について - 日々平安録jmiyaza2009/06/195 users

「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」が好きな人は、こんな商品も購入しています