日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784)

日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 999 より
  • 吉見義明
  • 岩波書店 - 単行本(ソフトカバー) - 2010/06/10
  • 購入3
  • クリック93
  • 言及数9ブログ
  • ブックマーク2users
「日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 慰安所の前で巻脚絆(ゲートル)を外し順番を待つ兵士たち 場所:中国、時期:1938年頃出典:村瀬守保写真集『私の従軍中国戦線 一兵士が写した戦場の記録』(初出:日本機関紙出版センター,1987年)新版:2005年 慰安婦は「自発的に応募した」「自由意志だった」「強制ではない」、さらには軍や警察は「違法な業者を厳しく取り締まっていた」等々、慰安婦問題を否定する人々によって熱... 続きを読む

    日本軍将兵の証言・手記にみる慰安婦強制の実態 - Transnational Historydj192012/12/13704 users
  • 日本軍はなぜ慰安所を必要としたか2 日本軍が慰安所を必要とした理由日本軍が慰安所を必要とした理由は四つある。第一は、占領地で日本軍人による強姦事件が多発したことであった。広範囲に慰安所を設置するきっかけとなったのは、一九三七年三月の南京大虐殺と関係がある。三七年八月から一〇月にかけての激しい上海攻防戦のあと、日本軍は南京にむけて侵攻したが、一〇月から一二月にか... 続きを読む

    日本軍 慰安婦について - 模型とかキャラ弁とか歴史とかD_Amon2013/03/2499 users
  • 従軍慰安婦「朝日新聞「慰安婦報道」に対する独立検証委員会」という組織は、朝日新聞の「慰安婦報道検証 第三者委員会」とはまるで関係のないものだが、報告書を出したというので見てみた。 朝日新聞「慰安婦報道」に対する独立検証委員会が報告書を発表 | 日本政策研究センター まあ、池田信夫氏の著作が参考文献にされていることで、中身がわかるというものだが、吉田証言と朝日新聞... 続きを読む

    頼むから外国語に翻訳して世界に拡散しようなどと考えないでくれよ。〜「朝...davs2015/02/2271 users

「日本軍「慰安婦」制度とは何か (岩波ブックレット 784...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す