新編 啄木歌集 (岩波文庫 緑54-1)

新編 啄木歌集 (岩波文庫 緑54-1)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入1
  • クリック13
  • 言及数42ブログ
  • ブックマーク1users
「新編 啄木歌集 (岩波文庫 緑54-1)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「新編 啄木歌集 (岩波文庫 緑54-1)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 短歌鑑賞, 石川啄木石川啄木(いしかわたくぼく、1886年 - 1912年)のこの歌は歌集では、以下のように3行書きで表記された。 はたらけど はたらけど猶わが生活楽にならざり ぢっと手を見る 石川啄木『一握の砂』 (働けど働けどなお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る) 《歌意》どんなに働いても、依然として私の生活(くらし)は楽にならない。私はじっと手を見る。 《解説》 啄木の名前は知らなくても 続きを読む

    石川啄木 はたらけどはたらけど猶わが生活楽にならざりぢっと手を見る『一...kenshiro552014/08/293 users

「新編 啄木歌集 (岩波文庫 緑54-1)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す

「新編 啄木歌集 (岩波文庫 緑54-1)」を含む人気エントリー