モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)

モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 61 より
  • 購入14
  • クリック255
  • 言及数111ブログ
  • ブックマーク8users
「モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

今も昔も復讐鬼の物語が人々の心を惹きつけてやまないのは、それが幸福と安寧に背を向けた人間の究極の姿だからであろう。世界の文学史上最も有名な復讐鬼、モンテ・クリスト伯。19世紀フランスの文豪、デュマが創造したこの人物もまた、目的を果たすごとに、底なしの泥沼へと一歩足を踏み入れていく。 本名、エドモン・ダ...

「モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 漫画, 赤松健 「アセティック・シルバー」の『魔法先生ネギま!』の記事から。 それにしても、「ぶっ殺せ系」の人って何を求めて「ぶっ殺せ!」と叫ぶんでしょうか。 ぼくは「物語のダイナミズムの触れ幅が大きければ、それでOK」なひとで、ダイナミズムを生み出す手段として「登場人物の死」があるのは構いませんよというスタンス。物語においての「死」とは、もっとも大きなエネルギ... 続きを読む

    ぬるい展開とは何か? - Something Orangekaien2007/12/197 users
  • 本 | | モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)作者: アレクサンドルデュマ,Alexandre Dumas,山内義雄出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1956/01メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 50回この商品を含むブログ (88件) を見る 小学生の頃、青い鳥文庫で児童書用に短く編集された『岩窟王』は読んだような気がするのだが、実は内容をよく覚えていなかったのだった。完訳版 続きを読む

    読了:モンテ・クリスト伯(アレクサンドル・デュマ) - とは云ふもの丶お...paseyo2010/10/215 users
  • study, life今年最も大きな出来事は自分用の勉強システムを確立した事。ここ数年で一番の成果だろう。将来に渡って効果が続くのが大きい。数年後にふりかえりターニングポイントだったと思うだろう。(詳細は勉強方法を勉強して分かった僕に足りなかった3つのこと)プログラマになってから初めて手応えを感じた年だった。針先ほどの小さなものなので逃さないように注意したい。 総合評価... 続きを読む

    2008年 ふりかえり - ひげぽん OSとか作っちゃうかMona-higepon2008/12/285 users

「モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す