田沼時代 (岩波文庫 青 148-1)

田沼時代 (岩波文庫 青 148-1)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 347 より
「田沼時代 (岩波文庫 青 148-1)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

老中田沼意次が賄賂政治を行った腐敗時代。これが世間に、またアカデミズムに通用していた田沼時代に対する常識であった。だが著者は、1915年、早くも時代が一政治家によって変わるものではないといい、この時期に民権が発達し因習が否定され開国思想が培われたと指摘する。戦後、近世史研究の起点ともなった書。