微生物の狩人 上 (岩波文庫 青 928-1)

微生物の狩人 上 (岩波文庫 青 928-1)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 154 より
  • 購入2
  • クリック16
  • 言及数11ブログ
  • ブックマーク0users
「微生物の狩人 上 (岩波文庫 青 928-1)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

顕微鏡で微生物を発見した17世紀のオランダ人、レーヴェンフック。微生物が病気と深いかかわりを持つことを発見した19世紀のフランス人パスツールとドイツ人医師コッホと梅毒の特効薬サルバルサン606号を発見したエールリッヒ。この本は人類を悩ませ続けてきた数々の病原体の発見、ワクチンや治療薬の開発などを通じて社会...

「微生物の狩人 上 (岩波文庫 青 928-1)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • *2011/05/16 第5回「モンタージュ――映像にしかなしえないこと」に関する参考文献を追加しました。*2011/05/02 第3回「潜在するもの/顕在するもの――コンピュータ・グラフィクス」に関する参考文献を追加しました。 ■この文献リストについて 以下に掲げるのは、「映像文化論」(2011年夏学期開講)の講義を、より広く、より深く学ぶための文献案内です。 講義中で言及・紹介する... 続きを読む

    「映像文化論」参考文献リスト - 作品メモランダムyakumoizuru2011/05/174 users
  • プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー (ブルーバックス)作者: 福岡伸一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/11メディア: 単行本ちょいと取り込んでで時間がないんですが、ちょろちょろと読んでたら気になるところがあったので、メモだけでも書いておきたくなりました。最後まで読んだら見方が変わるかもしれないので、暫定的な話として読んどいてください。い... 続きを読む

    2006-01-18 - 与太跳ばしてりゃ世話ないやね:「プリオン説はほんとうか?...katak2008/07/273 users

「微生物の狩人 上 (岩波文庫 青 928-1)」が好きな人は、こんな商品も購入しています