生物進化を考える (岩波新書)

生物進化を考える (岩波新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 105 より
  • 購入18
  • クリック133
  • 言及数49ブログ
  • ブックマーク5users
「生物進化を考える (岩波新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「生物進化を考える (岩波新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 新書, 読書メモこれはいい本だなあ。学説史と進化史がコンパクトに纏められていて、その上で、突然変異と自然淘汰からなる進化の仕組み、中立説に基づいた集団遺伝学、分子進化と続く。各章が独立しているというより、相互に関連し合っているので、突然難しい話になった、という印象がない。だから、わたしみたいな頭の悪い人間でも、朧げながらでもアウトラインが把握出来る。抜き書きし... 続きを読む

    木村資生『生物進化を考える』 - 猟奇カニ人間地下道に出現Portunus2010/11/0921 users
  • ホントのところ、「大学新入生」と銘打っているものの、わたしのためのブックリストなのだ。大学教師が新入生にすすめる100冊: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいるというのに触発されました。この「読んできたやつ、未読のやつ、読みたいやつ」を抽出して、ごたまぜに並べるという趣向は自由でとてもいい、と思い、私もやってみました。一冊だけ、ほとんど読まれていな... 続きを読む

    私の百冊 - 殺シ屋鬼司令extinx0109y2009/05/2320 users
  • 進化論を軽く紹介するための10冊利己的な遺伝子 (ドーキンス著) まあ、いきなりここかよとも思うけれど、外せない。 進化とはなんだろうか (長谷川真理子著)ソロモンの指環―動物行動学入門(ローレンツ著) 一般人に受け入れられそうな本2冊。「読みやすいと思うけど率直に言ってどう?」ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語(グールド著) 進化の歴史への憧憬とオ... 続きを読む

    進化論オタが非オタの彼女に進化論を軽く紹介するための10冊 - NATROMの日...NATROM2008/09/0613 users

「生物進化を考える (岩波新書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す