続・日本人の英語 (岩波新書)

続・日本人の英語 (岩波新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入34
  • クリック63
  • 言及数70ブログ
  • ブックマーク27users
「続・日本人の英語 (岩波新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

アメリカ人は日本人をthe Japaneseというのに、自分たちをthe Americansとはいわず、Americansというのはなぜだろう。「読めるけれど書けない」とよく言われる日本人の英語だが、どこまで的確に読み取っているのだろう。楽しい文例と徹底比較を通じて英語の新しい世界を広げてくれる、ベストセラー『日本人の英語』の待望の...

「続・日本人の英語 (岩波新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 本, 日本, 英語日本人の英語 (岩波新書)作者: マークピーターセン, Mark Petersen出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1988/04メディア: ?日本語が亡びるとき―英語の世紀の中でで慌ただしいですが、前から読みたかった日本人の英語を読みました。日本語を読んで読んで読んで、書いて書いて書いた著者が「日本語なんか嫌いだ!」と日本語で言うくらい、日本語と日本人のことを理解した上で、 続きを読む

    「昔々あるところにおじいさんとおばあさん"は"いました。」 日本人の英語...kskmeuk2008/11/1910 users
  • 読書・文献案内 翻訳について日々考えることがあるので、関連文献をここにメモしておきます。翻訳の最大の意義は、語学の勉強に役立つとか外国の書物を日本語で読めるようにするとか、そういうことにはありません。翻訳は文化的な創作であり、そのときの言語文化の規範に忠実に従いながらもその規範に変更を迫るものです。こうして、翻訳は当該文化圏に新しい価値と思想をもたらすのです... 続きを読む

     翻訳について (文献メモ) - 社会学徒の研究(?)日誌naokimed2012/06/206 users
  • aとtheの底力 -- 冠詞で見えるネイティブスピーカーの世界作者: 津守光太出版社/メーカー: プレイス発売日: 2008/12メディア: 単行本購入: 16人 クリック: 33回この商品を含むブログ (14件) を見る(2011-03-12読了)英語を書くことがある職業であり,きっと今後も英語を書くことが続くだろうし,そりゃ書けた方が良い.その割には英語の勉強らしい勉強をしてこなかったので,意 続きを読む

    aとtheの底力 - 睡眠不足?!sleepy_yoshi2011/03/203 users

「続・日本人の英語 (岩波新書)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す