日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書)

日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入5
  • クリック21
  • 言及数40ブログ
  • ブックマーク3users
「日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 私が平将門に興味をもつようになったのは、5年くらい前に大岡昇平の『将門記』を読んで以来のことだが、最近、将門について、二つのことが気にかかっていた。 一つは、将門が天慶二年(九三九)、坂東八カ国を制圧したとき、「巫女が神がかりし、八幡神が菅原道真を通じて将門を「新皇」とする、という託宣を下した」(網野善彦『日本社会の歴史(中)』)のはなぜかという問題であり、... 続きを読む

    平将門をめぐって - heuristic waysmatsuiism2012/02/0432 users
  • 正直に告白すると、私は本を読まない高校生だった。いや、中学生のころも小学生のころも、読まなかった。 そもそも高校2年の秋まで美大進学をかなり本気で考えていたので、活字の本などむしろ邪魔だくらいに思っていた。そんな人間が今図書館で働いているのだから、世の中はわからない。 (余談だが、なので子どもの頃の思い出の本が、私にはない。絵本とか小説とか好きな作品を熱っぽく... 続きを読む

    人文系必読書をめぐる議論について・その3 - みちくさのみちnegadaikon2011/09/2212 users
  • 少し前に私は、「源頼朝をめぐって」というエントリで、本郷和人氏が、「中世の武士たちは「幕府」などという言葉を知らなかった。自分たちが幕府に属している、などと、ついぞ思ったことがなかった」、「江戸時代には幕府を指し示す「柳営(りゅうえい)」という語が生まれて使用されましたが、肝心の「幕府」が用いられたのは江戸時代後期」(『謎とき平清盛』)と指摘しているのを紹介... 続きを読む

    平泉と鎌倉4 - heuristic waysmatsuiism2012/01/228 users