幸せのための経済学――効率と衡平の考え方 (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)

幸せのための経済学――効率と衡平の考え方 (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 235 より
  • 購入1
  • クリック62
  • 言及数18ブログ
  • ブックマーク4users
「幸せのための経済学――効率と衡平の考え方 (岩波ジュ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

経済のグローバル化、人口の高齢化、地球環境問題など、さまざまな課題を抱える現代社会.. ...

「幸せのための経済学――効率と衡平の考え方 (岩波ジュ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 中学生と高校生に向けて日本学術会議がお送りするシリーズの一冊だという。まずその目的にはまったくむいていない。この本に書かれていることをその問題意識とともにフォローできる中学生はおそらく皆無、高校生でも相当ハードルがきついだろう。 本書に書かれている話をひとことでまとめることはおそらく可能だ。利害対立を調整してみんなが満足するようなやり方を考えるのは「面倒だな」ということだ。「面倒だな」ということを 続きを読む

    蓼沼宏一『幸せのための経済学 効率と衡平の考え方tanakahidetomi2011/08/099 users