ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫)

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 399 より
  • 購入24
  • クリック122
  • 言及数170ブログ
  • ブックマーク19users
「ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

本書の上巻では若く初々しかったファインマンの姿に触れることができるが、下巻では、成長したファインマンが1人の「物理学者として」物理のみならず社会や芸術とかかわってゆくさまに触れることができる。 どんなに権威者になっても(彼はそう呼ばれるのを何よりも嫌ったが)、彼は決して物理学者としての誠実さを変...

「ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 17:49 「ブラッディ・マンディ」というテレビドラマを毎回見ている。日本の警察が間抜けすぎるのを除けば、とても面白い作品だと思う。とりわけ、三浦くんが演じている高校生ハッカーがかっこいい。いや、ハッカーはかっこよくてはいけないのだが、でもかっこいい。 これは、マンガ原作らしくマンガを読んでいないのでなんともいえないが、クリフォード・ストール『カッコウはコンピュー... 続きを読む

    ハッカーな知り合い - hiroyukikojimaの日記hiroyukikojima2008/11/2253 users
  • ファインマンさんの流儀作者: ローレンス・M.クラウス,Lawrence M. Krauss,吉田三知世出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/01/25メディア: 単行本クリック: 3回この商品を含むブログ (8件) を見る 本書は物理学者ファインマンの伝記だ.原題は「Quantum Man: Richard Feynman's Life in Science 」.ファインマンについては 続きを読む

    書評 「ファインマンさんの流儀」 - shorebird 進化心理学中心の書評などshorebird2013/01/1215 users
  • 僕はいわゆる「理系」ではないのですが、自然科学専攻の人が学部の前半で学ぶような知識は身に付けないといけないと思っています。まずは、以下の物理学と生物学の教科書を理解できるようにしたいです。恥ずかしながら、今の自分には難しい内容です。勉強を続けていくしかありませんね。 【物理学】 物理学の基礎〈1〉力学物理学の基礎〈1〉力学作者: D.ハリディ,J.ウォーカ,R.レスニック... 続きを読む

     基礎教養としての自然科学 (文献メモ) - 社会学徒の研究(?)日誌naokimed2012/09/245 users

「ご冗談でしょう、ファインマンさん〈下〉 (岩波現代文...」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す