欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち

欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 167 より
  • 購入4
  • クリック97
  • 言及数15ブログ
  • ブックマーク5users
「欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

子どもを性の対象とする人たちがいる。私が初めて遭遇したのは、小学校に入学したばかりの春だった。今となっては誰だったのか、知る術もない。ならばせめて、「子どもを性 ...

「欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 先日、児童ポルノを法規制することについて、記事を書いた*1。私はバーチャル・ポルノの法規制に反対だ。また、子どもを性の対象にするという、欲望を禁止することもできないと考える。その前提の上で、子どもを性の対象とする人たちについて、<法規制とは別の文脈で>よく考えたいと思っている*2。 次の本が、昨年末に発刊された。欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち作者: 香月... 続きを読む

    香月真理子「欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち」 - キリンが逆...font-da2010/03/23216 users
  • その他 今日もまたコメントの流用から入る。アニメの性描写にかんする記事についたコメントである。しかし昔を思い出すと、お茶の間で観るアニメにおっぱいとパンツが多かった気がするんですけどね。今よりは。 『シティハンター』とかもあったわけですからねえ。でも、『シティハンター』よりもいまの萌えアニメのほうがやばい気がする。なんでだろ。 ようは性的なものが描かれていて... 続きを読む

    「萌え」と幼児性愛のあやうい関係。 - Something Orangekaien2010/03/0341 users
  • 10冊分の読んだ感想をまとめたいと思っているうちに大みそか。滑り込みでリストアップだけしておきます。ギリギリ間に合った!川口有美子「逝かない身体」逝かない身体―ALS的日常を生きる (シリーズケアをひらく)作者: 川口 有美子出版社/メーカー: 医学書院発売日: 2009/12メディア: 単行本購入: 16人 クリック: 285回この商品を含むブログ (31件) を見る今年の鉄板でしょう。ALSの 続きを読む

    今年の10冊 - キリンが逆立ちしたピアスfont-da2010/12/3120 users

「欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す