AKB48の経済学

AKB48の経済学
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入5
  • クリック186
  • 言及数49ブログ
  • ブックマーク2users
「AKB48の経済学」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

AKB48はデフレ不況が生み出した?「おニャン子クラブ」「モーニング娘。」のビジネスモデルとは何が違う?AKB48がもたらす「心の消費」とは?芸能界と日本型雇用システムの関係は ...

「AKB48の経済学」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • Twitterで江東脩平さんに教えていただきました。ありがとうございます。この稲増氏の論説は、AKB48ブームやK-POPブームを背景にした最近のアイドル研究書の流れを展望したものです。僕の『AKB48の経済学』も紹介していただいています。稲増氏は1989年に『アイドル工学』を出版されてこのアイドル研究分野の先駆けでしたが、90年代のアイドル冬の時代をうけてその後に後続の研究がなかった... 続きを読む

    稲増龍夫「今を読み解く アイドルの社会論」in『日本経済新聞』tanakahidetomi2011/08/0715 users
  • 何年か前、教育TVの「からだであそぼ」で、「ほねほねワルツ」なるダンスを「ほね組fromAKB48」という面妖なユニットが歌って踊っていたのが、やけに印象的だった。なんだこりゃ、と私は首をひねった。気になったので調べたら、AKB48というのがあの秋元康プロデュースのアイドルグループだと判明した。 へえ、と思い、まあどうでもいいや、と思って、AKB48のことはそれきり忘れてしまった... 続きを読む

    デフレカルチャーと心の消費―『AKB48の経済学』 - 事務屋稼業JD-19762010/12/086 users
  • 『グループアイドル進化論』(岡島紳士+岡田康弘)を編集の方から頂戴しました。ありがとうございます。このほかにもほとんど同じ題名のような筑摩書房から太田省一氏の『アイドル進化論』も出た。後者はまだ立ち読み程度だが、前者の『グループアイドル進化論』は70年代からのアイドル市場の変遷や、また最近のライブアイドル(地下アイドルもこれに近い)の流れを直近までほりさげてい... 続きを読む

    いま、会いにいけますーアイドル市場の変容とアイドル分析本戦国時代(笑)...tanakahidetomi2011/01/305 users

「AKB48の経済学」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す