定本 言語にとって美とはなにか〈1〉 (角川ソフィア文庫)

定本 言語にとって美とはなにか〈1〉 (角川ソフィア文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 78 より
  • 購入4
  • クリック52
  • 言及数45ブログ
  • ブックマーク4users
「定本 言語にとって美とはなにか〈1〉 (角川ソフィア文...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「定本 言語にとって美とはなにか〈1〉 (角川ソフィア文...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ⇒池田信夫 blog 賃金格差の拡大が必要だ いやはや。 この分野は私もある程度わかるので、何も言及しませんよ。とか言いつつ、ただ数理言語学のチョムスキーと言語学のチョムスキーは時代的にも切り分けられるし、前者はごく普通の数学。後者についてはさすがに現在では主流ではなくなったっぽいけど、それが不毛であったかどうかはよくわからない。UGとかsemanticsのことがよくわかってなげ人多い略。あとモジ 続きを読む

    finalventの日記 - その後なぜか話題がチョムスキー言語学に流れ込んでいる...finalvent2007/02/213 users

「定本 言語にとって美とはなにか〈1〉 (角川ソフィア文...」が好きな人は、こんな商品も購入しています