「彼女たち」の連合赤軍―サブカルチャーと戦後民主主義 (角川文庫)

「彼女たち」の連合赤軍―サブカルチャーと戦後民主主義 (角川文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 60 より
  • 購入9
  • クリック103
  • 言及数78ブログ
  • ブックマーク1users
「「彼女たち」の連合赤軍―サブカルチャーと戦後民主主...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

1960年代末から1970年代初頭にかけての時期は、学園紛争が吹き荒れる一方でサブカルチャーが隆盛の兆しを見せ始めるという、今考えると非常におもしろい時代だ。終戦以降の戦後民主主義社会の見直しと、今に続く高度消費社会への準備とを、世の中全体が同時に行っていたわけで、その意味では、政治、経済面ではもちろん...

「「彼女たち」の連合赤軍―サブカルチャーと戦後民主主...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 久しぶりに映画館*1に足を運んだ。この数年、1960年代の回顧録や、団塊世代の自叙伝の発行が増えている。ひしひしと、この時代に青春を送った人たちの「語り残さねばならぬ」という気持ちが伝わってくる。一連の若者たちの革命運動へのコミットの中で、たくさんの人たちがゴミのように死んだ。そして、それはまだ、総括も自己批判もなされていない。私は、父や母ですら、団塊の次の世代で... 続きを読む

    若松孝二『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』 - キリンが逆立ちしたピ...font-da2008/04/1495 users
  • さて、今回は結論を先にいってしまいます。みなさんは、賞をもらうことが名誉だと思ってはいませんか。それは間違いではありませんが、真実は別のところにあります。賞は、あげるほうがもっと名誉なことなのです。賞は、もらう側のためでなく、あげる側のためにあるのです。(反社会学講座 第21回 賞マスト・ゴー・オン 〜ツッパることは勲章か〜)http://mazzan.at.infoseek.co.jp/less 続きを読む

    賞の名誉は? - シートン俗物記Dr-Seton2009/01/307 users
  • 22:36・タコシェで冬コミの新刊「唐沢俊一検証本VOL.4」の通販を受け付けています。また、既刊『唐沢俊一検証本VOL.1』、『唐沢俊一検証本VOL.2』、『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』、『唐沢俊一検証本VOL.3』、『唐沢俊一検証本VOL.0』も通販受付中です。タコシェの店頭でも販売しています。・初めての方は「唐沢俊一まとめwiki」、「唐沢俊一P&G博覧会」をごらんになるこ... 続きを読む

    岡田斗司夫検証blog5。 - 唐沢俊一検証blogkensyouhan2011/01/214 users

「「彼女たち」の連合赤軍―サブカルチャーと戦後民主主...」が好きな人は、こんな商品も購入しています