まおゆう魔王勇者 (1) 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

まおゆう魔王勇者 (1) 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入25
  • クリック1,935
  • 言及数172ブログ
  • ブックマーク28users
「まおゆう魔王勇者 (1) 「この我のものとなれ、勇者よ...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

各業界のクリエーターを震撼させた異端の小説、ネットで話題の『まおゆう』登場。大幅な加筆修正を加え、ゲームデザイナー桝田省治が完全監修。

「まおゆう魔王勇者 (1) 「この我のものとなれ、勇者よ...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • SF, 創作論, CS, TV, 漫画, ゲーム | 【創作系譜論】 日本は今やファンタジーが完全に「お約束」になり、それをパロディ化するジャンルも確立した。その結実の一つだね。本放送見逃した人、アオイホノオで福田雄一に興味持った人はどうぞというhttp://d.hatena.ne.jp/gryphon/20150314/p2、上に書いた「勇者ヨシヒコ」シリーズの紹介記事の、最後の一文から続けよう 続きを読む

    たった30年…?で「ファンタジーのお約束」を国民が共有。既に一ジャンルと...gryphon2015/03/14187 users
  • 簡単なまとめ・『ビブリア』『夏の王国』『虚構推理』などラノベ系ミステリ大躍進・一般文庫のラノベ化が顕著になってる気がする。文庫書き下ろしとか、挿絵の導入とか、そういうラノベの手法を取り入れつつある。・ラノベ復刊ブーム。・双葉社のソフトカバーラノベ。・WEB発小説ブーム。ただ作品傾向が似たり寄ったりなのは危なくない?・f-clan文庫休刊?・これからはクオリティが問わ... 続きを読む

    2012年大人向けラノベ上半期総括 - 小説☆ワンダーランドnyapoona2012/06/2471 users
  • スタジオジブリ, ★★★★★星5, 批評:Animation評価:★★★★★星5つのマスターピース(僕的主観:★★★★★5つ)■宮崎駿のすべてが総合された世界観と巨匠のあたらなる表現への挑戦大傑作だ。全編、僕はじわっと半泣き状態だった。それにしても、ずっと胸が熱くまったままだった。批判もあるだろうと思う。しかしそれくらいギリギリなエッジにトライしているということだ... 続きを読む

    『風立ちぬ』 宮崎駿監督 宮崎駿のすべてが総合された世界観と巨匠の新た...Gaius_Petronius2013/08/0370 users

「まおゆう魔王勇者 (1) 「この我のものとなれ、勇者よ...」が好きな人は、こんな商品も購入しています