少女七竈と七人の可愛そうな大人

少女七竈と七人の可愛そうな大人
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入4
  • クリック118
  • 言及数314ブログ
  • ブックマーク11users
「少女七竈と七人の可愛そうな大人」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

わたし、川村七竃十七歳はたいへん遺憾ながら、美しく生まれてしまった。―男たちなど滅びてしまえ。吹け、滅びの風。半身を奪われるような別れ、あきらめていた人への想い ...

「少女七竈と七人の可愛そうな大人」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • オトナ向けラノベ一般文庫に安住の地を見出したライトノベルミステリ キャラクター性とビジュアルを重視したライトノベルミステリは、文庫レーベルで多く出ました。 この文庫ミステリ戦国時代ともいうべき事態はさらに加速し、今や角川・AMW・集英社・幻冬舎・宝島社など大手出版社がしのぎを削る状況になっています。 角川文庫は、『レンテンローズ』などラノベレーベルでの執筆経験のあ... 続きを読む

    2013年ラノベ周辺総括 - 小説☆ワンダーランドnyapoona2013/11/28207 users
  • 小説, 桜庭一樹 桜庭一樹さんが直木賞を受賞したそうで、どうもおめでとうございます。 いままでの「知るひとぞ知るポジション」から一気に抜け出したかたちですが、しかし、おかげでライトノベルの新刊が出る可能性はさらに下がったと見て良いでしょう。 せめて既刊の『荒野の恋』、『GOSICK』だけは完結させてほしいところ。GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)作者: 桜庭一樹, ... 続きを読む

    桜庭一樹転生。 - Something Orangekaien2008/01/1731 users
  • 関連エントリー: 用意するものは人身御供論と実弾です、とうんちく好きは言った「赤×ピンク」以降の桜庭一樹作品をゲーム的リアリズムの実現方法から分類してみる 少女七竈と七人の可愛そうな大人少女七竈と七人の可愛そうな大人作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/07メディア: 単行本 ようやく「少女七竈と七人の可愛そうな大人」を読みました。これはこれまで発表... 続きを読む

    後天性無気力症候群 -地方都市の少女が大都市に出ていく物語についてのメモgiolum2006/07/309 users

「少女七竈と七人の可愛そうな大人」が好きな人は、こんな商品も購入しています