探究2 (講談社学術文庫)

探究2 (講談社学術文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 96 より
  • 購入2
  • クリック25
  • 言及数40ブログ
  • ブックマーク3users
「探究2 (講談社学術文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「探究2 (講談社学術文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • あけまして、おめでとうございます。お正月といえば、お年玉。アルファブロガーといったら、id:dankogaiにid:finalvent。「搾取する立場の人も、搾取される立場の人も、そのお年玉で鉛玉を買ったらいい」というコピーの下、人様の企画にあからさまにあさましくもあつかましく便乗し、とみに下降線を描きがちな年初のブログ閲覧者数を堂々とかすめ取ろうというまさに外道な企画です。 これ... 続きを読む

    2008年のお年玉で買うべき本10冊――テロリストのために - こころ世代のテ...umeten2008/01/0122 users
  • 論考, 思想, stirner この記事は「ああ、シュティルナー様…。」「『唯一者とその所有』マックス・シュティルナー」「マックス・シュティルナー研究日本語文献選集」「シュティルナーは「生き生き」しているか」「シュティルナーとアイロニーについて」「ほんとうにおめでたいのはだれか」「『唯一者とその所有』の訳文について」を素材として加筆・修正を施したものです。 シュティルナ... 続きを読む

    マックス・シュティルナーについて - on the groundkihamu2007/10/149 users
  • 柄谷行人『探究2 (講談社学術文庫)』p.186 より(強調は引用者): 《感情は、それと反対の、しかもその感情よりもっと強力な感情によらなければ抑えることができない》(『エチカ』第四部定理7)。 これは、ある意味で、フロイトが宗教についていったことを想起させる。フロイトの考えでは、宗教は集団神経症である。神経症を意志によって克服することはできない。が、彼は、ひとが宗教... 続きを読む

    分裂的な分析と、スピノザ的内在 - Freezing Pointueyamakzk2011/05/174 users
注目商品
  1. SFの書き方 「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録