補陀落渡海記 井上靖短篇名作集 (講談社文芸文庫)

補陀落渡海記 井上靖短篇名作集 (講談社文芸文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 750 より
  • 購入0
  • クリック7
  • 言及数10ブログ
  • ブックマーク0users
「補陀落渡海記 井上靖短篇名作集 (講談社文芸文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「補陀落渡海記 井上靖短篇名作集 (講談社文芸文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 雑記 | 01:51 | 菅首相の要請をうけて、中部電力は昨日、浜岡原発の全炉停止を決定した。一連の流れを見ていて、私はふと、井上靖の短編小説『補陀落(ふだらく)渡海記』を思い出した。 小説の舞台、紀伊半島の熊野には、中世のころ、海の向こうの浄土を目指して生きながら船に乗って海に出る「渡海上人」の慣わしがあった。念のため書いておくと、「渡海上人」は、屋形船の中に釘を打ち付けられ閉じ込められるので、 続きを読む

    中部電力と井上靖の『補陀落渡海記』 - 月明飛錫Syouka2011/05/113 users

「補陀落渡海記 井上靖短篇名作集 (講談社文芸文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

「補陀落渡海記 井上靖短篇名作集 (講談社文芸文庫)」を含む人気エントリー