終戦のローレライ 上

終戦のローレライ 上
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入0
  • クリック19
  • 言及数123ブログ
  • ブックマーク3users
「終戦のローレライ 上」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

数々の文学賞を受賞し話題となった、前作『亡国のイージス』から3年。再び大海原を舞台とした骨太な海洋冒険小説が誕生した。本文は2段組、上下巻あわせて1000ページを超える大作である。 第2次大戦末期、主人公の海軍新兵・折笠征人は、未だ知らされぬ任務のため親友の清永と広島の呉軍港に降り立つ。そこでは、1隻...

「終戦のローレライ 上」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • http://www.infaspub.co.jp/studio-voice/back_issues/2006/sv-contents0603.htmlSTUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 03月号出版社/メーカー: INFASパブリケーション発売日: 2006/02/06メディア: 雑誌暫定的ですが、とりあえず完了。書影画像が多すぎるので、ナローバンド環境などでは重かったり 続きを読む

    CAXの日記 - 00年代小説リスト120冊CAX2006/02/0851 users
  • Masterpiece, Re-publishing■文学の背後にある国民的テーマ それぞれの国には、近代文学の大きなテーマがある。例えば、日本近代100年の文学テーマは、私小説。その根本は、アジアのど田舎で極東と呼ばれる辺境の地で、近代化を試みようとするときに、個の自立がテーマとなる。 詳細の説明は、ここでは避けるが、ようは夏目漱石、森鴎外、二葉亭四迷、正岡子規、田山花袋、岡倉天心など... 続きを読む

    『オリガ・モリソヴナの反語法』 米原万里著 収容所文学とは?? - 物語三...Gaius_Petronius2009/10/107 users

「終戦のローレライ 上」が好きな人は、こんな商品も購入しています

注目商品
  1. atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • 吉川 浩満, 稲葉 振一郎, 木島 泰三, 粥川 準二, ベンジャミン クリッツアー, 山本貴光, 飯島 和樹, 片岡 雅知, 柴田 英里, 井上 智洋, 平野 徳恵, 諫早 庸一, 國分 功一郎, 朴 沙羅, 栗原 康
    • 3ブログ
    • ¥ 1,512
  2. Foundations of Algebraic Specification and Formal Software Development (Monographs in Theoretical Computer Science. An EATCS Series)