毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 84 より
  • 購入55
  • クリック930
  • 言及数105ブログ
  • ブックマーク31users
「毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

「毒になる親」に傷つけられた子供の心は、歳を重ねても癒されない。悩む数千人の人々を20年以上にわたってカウンセリングしてきた著者が、具体的な方法をアドバイスする“ ...

「毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 雑記, 話題 公開記事ではあるが、これは大半、自分のために書く。異論・批判はご自由に。 以前から何度か、「女性がエロ話をしたり、性的ファンタジーを消費あるいは創作したりしているのを見聞きすると非常に情緒不安定になる」という話をしては物議をかもしてきた。しばしば暴言を吐いていたので、そりゃあ批判もされる(これを読んで新たにぼくを批判する人もいるだろう、しかし、今書... 続きを読む

    女性のレイプファンタジーについて――ただし、自分のために - ビジネスか...y_arim2009/05/24119 users
  • 雑記 57歳の母は頑健である。月〜金は派遣社員として銀行で働き、さらに土曜以外は夕方からスーパーでレジを打つ。そのため平日は7時50分ごろに家を出て、21時50分ごろ帰宅する。さらに午前3時ごろまで起きて色々やっているため、平日の睡眠時間は3〜4時間。それで事足りる体質らしく、遅寝早起きは昔から変わらない。 で、水曜と土曜は川崎フロンターレの試合を見に行く。少なくともホー... 続きを読む

    母のこと - ビジネスから1000000光年y_arim2009/03/22108 users
  • 芸人本 | 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)作者: スーザン・フォワード,玉置悟出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/10/18メディア: 文庫購入: 34人 クリック: 509回この商品を含むブログ (82件) を見る 親の過干渉というのは、子供にとって深刻な問題だ。親にとっては愛情だとしても、子供の立場だと、やりたいことを阻害する、ただの障害物でしかないこともあ 続きを読む

    ビートたけしが語る、母親の呪縛との戦い - 死んだ目でダブルピースkaratedou2011/09/2912 users

「毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す
注目商品
  1. atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • atプラス32(吉川浩満編集協力)
    • 吉川 浩満, 稲葉 振一郎, 木島 泰三, 粥川 準二, ベンジャミン クリッツアー, 山本貴光, 飯島 和樹, 片岡 雅知, 柴田 英里, 井上 智洋, 平野 徳恵, 諫早 庸一, 國分 功一郎, 朴 沙羅, 栗原 康
    • 3ブログ
    • ¥ 1,512
  2. Lectures On The Geometry Of Manifolds
  3. Noncommutative Geometry