冷たい密室と博士たち (講談社文庫)

冷たい密室と博士たち (講談社文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入1
  • クリック60
  • 言及数235ブログ
  • ブックマーク8users
「冷たい密室と博士たち (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

同僚の誘いで低温度実験室を訪ねた犀川助教授とお嬢様学生の西之園萌絵。だがその夜、衆人環視かつ密室状態の実験室の中で、男女二名の大学院生が死体となって発見された。 ...

「冷たい密室と博士たち (講談社文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • Amazon価格: 680円 (定価: 680円)(2008年10月02日 15時09分 時点 - 価格表示について価格は、記載された日付/時刻の時点において正確です。価格は変更される場合があります。購入時にAmazonウェブサイトに表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。 -)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/03メディア: 文庫ISBN: 97840626 続きを読む

    はてなダイアリー - 冷たい密室と博士たちasin2005/07/084 users
  • 00:54 | 「オリバー・ストーンを許さない」というのは村上龍さんの何かのエッセイの題ですけど、そんなことはどうでもよろしい、という書き出しは上遠野浩平さんの何かのあとがきの真似で、とにかくそのあたりのことは置いといて。ええと何でしたっけ、森博嗣さんの『冷たい密室と博士たち』(文庫版)の解説の中で、西澤保彦(呼び捨て)が『夏と冬の奏鳴曲』について非常に深刻なネタばれを... 続きを読む

    バーチャル魔界アイドル・魔王14歳の幸福な電波 - 西澤保彦を赦さないErlkonig2005/07/033 users

「冷たい密室と博士たち (講談社文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています