ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)

ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 95 より
  • 購入5
  • クリック244
  • 言及数129ブログ
  • ブックマーク4users
「ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

商品の紹介

49歳の誕生日に初めて買ったMacからすべては始まった。小さな自前のメディア『ほぼ日刊イトイ新聞』は、ベストセラーを生み、イベントを成功させ、「すぐそこにある幸せ」を ...

「ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 古い本なのだけど、この本を読んでる。ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)作者: 糸井重里,重松清出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/10/15メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 235回この商品を含むブログ (125件) を見る クリスマスシーズンになるとバブルの頃を思い出す。一年中浮かれていた時代だけれど、そのピークは忘年会、クリスマスの連なる12月にあった。 有名どころのレス 続きを読む

    自分の時代を大切にしたいなと思った - Chikirinの日記Chikirin2012/12/2275 users
  • 僕は、純粋さに私はあまり魅力を感じなくて、混沌とした状態に魅力を感じます。 他愛もない双方向コミュニケーションを、話をすることそれ自体が目的であり楽しみであることを、その価値を守りたい。 純粋であれ!と願うこと。: CONCORDE企業がTwitterに参加したら、「他愛もない双方向コミュニケーション」は維持できなくなるだろうか。例えば、ラジオ番組。リスナーからのハガキ・FAX・... 続きを読む

    インターネットはネバーランドじゃない - どんなジレンマhrkt01153112009/07/1012 users

「ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています

他の商品を探す