羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)

羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入7
  • クリック74
  • 言及数333ブログ
  • ブックマーク8users
「羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 批評:Literacy and Education principle(物語の読み方)■越境する知〜ジャンルを超えていろいろなモノを摂取することの喜びを知る ひさしぶりにこのブログの本義に戻って「一つの視点から様々なジャンルに共通するモノを」取りだして楽しむ方法を紹介する、ということをしてみたいと思います。海燕さんのオフ会で何か喋ろうと考えていたのですが、せっかくなので、ブログを書く上でのも... 続きを読む

    1990年代から2010年代までの物語類型の変遷〜「本当の自分」が承認...Gaius_Petronius2010/05/22362 users
  • しつこくここ数回のネタの続き。最近ライトノベルばっか読んでます。『学校を出よう!』(電撃文庫)もおもしろいですね。『絶望系 閉ざされた世界』(電撃文庫)はわけわかんないですね。谷川流作品以外にも「聞いたことあるタイトル」且つ「近所のブックオフにあった」作品をいろいろ読んだ。学校を出よう!―Escape from The School (電撃文庫)作者: 谷川流, 蒼魚真青出版社/メーカー: ... 続きを読む

    くらやみのスキャナー - ハルキだってラノベなのだ!?kataru20002006/08/0123 users
  • 遅ればせながら、新年おめでとうございます。今年もマイペースでございますが、よろしく。年末年始はごく個人的プロジェクトとして、村上春樹の読み直しをしてみました。1Q84は未読なのですが、その前におさらいといったところでしょうか。もう一つは、昨年注目されたはエルサレム賞のスピーチ。なんとなくひっかかる内容なんですよね。卵と壁の比ゆは確かに分かりやすかったのですが、ハ... 続きを読む

    ハンプティ・ダンプティとしてのハルキ・ムラカミ - 赤の女王とお茶をsivad2010/01/2323 users