獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)

獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入10
  • クリック117
  • 言及数122ブログ
  • ブックマーク4users
「獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • ウェブ小説とか小説家になろうのサイトは、異世界転成もの異世界転成ものを支えているチートは、大抵の場合、主人公自体の肉体等の優越性異なる文明レベルを落差の利用が、ベースになっているんだけれども、この二番目のやつって、先を考えてみると、主人公の優越性の奉仕だけの機能であるうちはいいんだけど、物語が長くなってくると、それはつまらなくなるんだよね。それは、多分自律性... 続きを読む

    小説家になろうのサイト分析〜なろうネイティヴの問題点の解析 - 物語三昧...Gaius_Petronius2012/02/1627 users
  • 評価:★★★★★星5つ (僕的主観:★★★★★5つ) 日本初の特殊部隊の創設者の書いた本。非常に面白かった。彼が、1999年イージス艦「みょうこう」の航海長であった34歳の時に、能登半島不審船事件に遭遇したことが、彼が日本に特殊部隊が必要だと思うようになるスタート地点。指揮官として、部下たちに北朝鮮の工作船であるのが間違いない船に、立ち入り検査を命じなければな... 続きを読む

    『国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動』 伊藤祐靖...Gaius_Petronius2016/10/024 users
  • 本来なら去年書いておくべきエントリだったんだけど,年末に書く機会を逸したので書いてみる。去年読んだ本の個人的ベスト10。読んだ順で配列。もちろん,「去年出た」じゃなくて「去年読んだ」なので古い本も混じってます。ベルカ、吠えないのか? (文春文庫)作者: 古川日出男出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/05/09メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 82回この商品を含むブログ (... 続きを読む

    平成22年に読んだ本ベスト10 - Danas je lep dan.Mukke2011/01/163 users

「獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)」が好きな人は、こんな商品も購入しています