世界は分けてもわからない (講談社現代新書)

世界は分けてもわからない (講談社現代新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入27
  • クリック225
  • 言及数155ブログ
  • ブックマーク22users
「世界は分けてもわからない (講談社現代新書)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「世界は分けてもわからない (講談社現代新書)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 読書メモ | 00:44 | 世界は分けてもわからない (講談社現代新書)作者: 福岡伸一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/07/17メディア: 新書Amazon.co.jpで詳細を見る 彗星のごとく現れた生物学者--福岡伸一著「世界は分けてもわからない」について書きたいと思います。といっても、科学のことを取り上げるのではなく、今回は本書に出てきたマップラバーとマップヘイターについて、 続きを読む

    成功する人はこういう人「世界は分けてもわからない」 - 活字生活m262009/09/2511 users
  • 福岡伸一『世界は分けても分からない』(講談社現代新書)に、「未だ実証されない思考実験にすぎないのだけれども」と言いながら、「どこかから密かに見つめられているとき、私たちはその気配をすばやく感受できる」ということについて考えている。カメラのフラッシュを浴びたとき、赤眼になることがある」と言い、それは眼底の血管網が赤く反射していて、それがフィルムに写るのだ。それ... 続きを読む

    内臓に意識はあるか - mmpoloの日記mmpolo2014/10/263 users