「認められたい」の正体 ― 承認不安の時代 (講談社現代新書)

「認められたい」の正体 ― 承認不安の時代 (講談社現代新書)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 178 より
  • 購入8
  • クリック1,042
  • 言及数26ブログ
  • ブックマーク13users
「「認められたい」の正体 ― 承認不安の時代 (講談社...」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「「認められたい」の正体 ― 承認不安の時代 (講談社...」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 2012-03-06 「批判する人」って、まじダサい。/「批判される人」になろう 冗語 Tweet Share on Tumblr 世の中には2種類の人間がいる。「批判する人」と「批判される人」だ。イラストや映像、あるいはパフォーマンス――手法は問わず、「自己表現」の得意な人がいる。そういう人はファンとアンチを獲得しながら、どんどん有名になっていく。「嫌い」は「好き」の次に強い感情であり、愛に近い 続きを読む

    「批判する人」って、まじダサい。/「批判される人」になろう - デマこい...Rootport2015/06/163 users

「「認められたい」の正体 ― 承認不安の時代 (講談社...」が好きな人は、こんな商品も購入しています