働きマン(1) (モーニング KC)

働きマン(1) (モーニング KC)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 購入3
  • クリック162
  • 言及数849ブログ
  • ブックマーク10users
「働きマン(1) (モーニング KC)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「働きマン(1) (モーニング KC)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 2007年6月10日、熊本学園大学にて開催された「マスコミュニケーション学会」に参加して参りました。ワークショップのパネリストとしては、富山大学の斉藤正美さん(ジェンダーとメディアブログ)、シカゴ大学の山口智美さん(ふぇみにすとの雑感)、東京大学の北田暁大さん(試行空間)、特別ゲストの今井紀明さん(今井紀明のかけら)と共に行いました。会自体のレポートを掲載させて... 続きを読む

    荻上式BLOG - 「バックラッシュ」についてマスコミ学会で喋ったこと。seijotcp2007/06/23131 users
  • book 追記:いただいたコメント等について(2/2) - I 慣性という名の惰性 I 前・中篇より続く。⇒新人の面倒を見る羽目になった人向けの本リスト:前編⇒新人の面倒を見る羽目になった人向けの本リスト:中編 中篇では組織というものについて教えるための材料を考えた。さて、そろそろ「新人」君にも金を稼いでもらわないといけない。後編は具体的にビジネスを教えていく上で参考になる... 続きを読む

    新人の面倒を見る羽目になった人向けの本リスト:後編 - I 慣性という名の...ryozo182008/03/1788 users
  • 主に1巻のエピソードに基づいてます。(どれだけ時期ハズレなんだか、トホ)大抵の女は自ら自分が「女」になりえないことを知っている。安野モヨコはそこんとこをさらっと描くことのできる漫画家だと思う。女が女であるといえるのは、客体として外から「見られる」関係の中だけで、だから松方のように素朴に「女=客体」という概念に基づき、また主体的で男並みに仕事を「できる」自分が... 続きを読む

    少女漫画的日常 - 『働きマン』男性誌で女の正体を暴くnogamin2007/03/0558 users

「働きマン(1) (モーニング KC)」が好きな人は、こんな商品も購入しています