勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)

勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)
お得情報
  • Amazonマーケットプレイス
    ¥ 1 より
  • 庄司創
  • 講談社 - コミック - 2013/01/23
  • 購入1
  • クリック7
  • 言及数17ブログ
  • ブックマーク1users
「勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)」をAmazonで購入する
amazon.co.jp 詳細ページへ

「勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)」を含むはてなダイアリーの人気ブログ この商品についてブログを書く

  • 講談社の月刊アフタヌーンって、面白いSF漫画がかなり多く載ってた・載ってるというイメージが自分の中にあったので確認して見たところ、やっぱり多いし、面白いのも沢山あるし、こりゃあまとめとくしかないな、と思ったのですよ。 参考資料は、昨年の3月号に創刊25周年記念として付いてきた「アフタヌーン大辞典1987〜2012」という冊子と、それ以降の現物。 古い作品については結構うろ... 続きを読む

    月刊アフタヌーンのSF漫画をざっくりまとめてみた。やっぱ良作多いわ。 22:...soorce2013/05/2065 users
  • 講談社がKindleで30%ポイント還元するセールを4月4日まで開催している。自分がお勧めしたい漫画を、長編でないもの、短編集を中心にまとめてみた。エイス(伊図透)もともとはちばてつや賞でデビューしたあと、『ミツバチのキス』『おんさのひびき』とアクションで活躍していた伊図透氏がモーニング・ツーで連載していた漫画。盗聴が趣味の白アリ駆除業者の主人公が、奨学金の財団TGAスカ... 続きを読む

    講談社Kindle30%ポイント還元セールのお勧め漫画 - ARTIFACT@ハテナ系kanose2014/04/0220 users
  • イベントレポート, シノハラ, 藤田, 海老原, 飯田 | 9月1日に、渋谷の青山ブックセンターで、限界研の新刊『ポストヒューマニティーズ』刊行記念トークイベントが開催された。全3回のイベントレポートを掲載する。(文責、海老原豊)(承前) 会場からの質疑。 ブルース・スターリングとの関係は? 『屍者の帝国』には、80年代っぽさがある。スリップストリームや冒険小説の体。ただし、... 続きを読む

    「ぼくたちのかんがえた伊藤計劃以後」2013年9月1日@青山ブックセンター(...genkaiblog2013/09/284 users

「勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)」が好きな人は、こんな商品も購入しています